産学連携・研究関連・寄附講座

産学連携の主な活動

産学連携とは

企業と大学が連携をして研究開発にあたることです。
本学では、平成23年7月に開所した地域産学官連携の中核拠点である 「ふくしま医療−産業リエゾン支援拠点」 を活用し、産学官連携を推進しております。  
地域や国内、国際社会と連携を図ることで新製品開発、新事業創出につなげ、地域経済活性化が期待できます。産学官連携をさらに拡大すべく、さまざまな取り組みをしています。

産学官連携ポリシー 
企業とのコーディネート等の実績
  【平成28年度】
  ・ 株式会社会津ラボ
    「二次救命処置トレーニングアプリ 〜ACLS Case Scenario〜」

  【平成26年度】

  ・ 日本シーエイチシー株式会社
    「検診用パンツ」
  ・ 富士通ホーム&オフィスサービス株式会社       
    「キレイヤサイ」植物工場で栽培した機能性野菜低カリウムレタス

チャ ート内の青字「産学官連携セミナー」〜「受託事業」 欄をクリックすると各ページへジャンプします。

共同研究(受託研究)に係るアンケート調査結果について 

本学では、共同研究(受託研究)を積極的に実施し、産学官連携の一層の推進を図っています。
このたび、共同研究(受託研究)に係るアンケート調査を実施し、結果まとまりました。多数の方から回答のご協力をいただき、誠にありがとうございました。
今回のアンケート調査結果を今後の研究受入、事務手続き等に活かします。

共同研究(受託研究)に係るアンケート調査結果について

 

問い合わせ先
事務局医療研究推進課 医療産業連携係

電話 (024) 547−1790
FAX (024) 581−5163
Eメールによるご連絡は まで

アドビリーダーPDFファイルを表示するには、Adobe SystemsのAdobet(R) Reader(無料) が必要です。最新版は右のリンクボタンよりダウンロードいただけます。

▲TOPへ