2024/03/27 更新

写真a

ヤベ ヒロオキ
矢部 博興
YABE Hirooki
所属
医学部(臨床医学系) 神経精神医学講座 主任教授
職名
主任教授
連絡先
メールアドレス

学位

  • 医学博士 ( 1988年3月   弘前大学 )

研究キーワード

  • MMN、聴覚性感覚記憶、脳波、時間統合機能、脳磁図、統合失調症

研究分野

  • ライフサイエンス / 精神神経科学  / 精神神経科学

学歴

  • 弘前大学   医科学研究科

    - 1988年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  • 弘前大学   医学部

    - 1983年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

経歴

  • 福島県立医科大学   主任教授

    2017年2月 - 現在

  • 福島県立医科大学医学部神経精神医学講座 主任教授

    2013年1月 - 現在

  • 福島県立医科大学医学部神経精神医学講座 准教授

    2008年3月 - 2012年12月

  • 弘前大学 准教授

    2007年4月 - 2008年2月

  • 弘前大学 助教授

    2003年8月 - 2007年3月

  • 弘前大学 講師

    1996年2月 - 2003年7月

  • 文部省在外研究員 Cognitive Brain Research Unit of Helsinki University(Finland)

    1994年2月 - 1995年2月

  • 弘前大学 助手

    1988年4月 - 1996年1月

▼全件表示

所属学協会

  • 日本脳科学関連学会連合

    2020年2月 - 現在

  • (全国)DPAT運営協議会

    2019年11月 - 現在

  • 日本学術会議 

    2019年8月 - 2021年7月

  • 日本精神神経学会 

    2019年6月 - 現在

  • 精神医学講座担当者会議

    2019年5月 - 現在

  • 国際精神薬理学会

    2019年1月 - 現在

  • 日本神経精神薬理学会

    2016年2月 - 現在

  • 日本精神科診断学会 

    2015年7月 - 現在

  • 日本心身医学会 

    2014年9月 - 現在

  • 東北老年期認知症研究会

    2014年9月 - 現在

  • 日本薬物脳波学会

    2013年5月 - 現在

  • 福島精神医学会

    2013年4月 - 現在

  • 日本生物学的精神医学会

    2012年4月 - 現在

  • 福島医学会

    2008年4月 - 現在

  • 日本脳電磁図トポグラフィ研究会

    2007年6月 - 現在

  • 日本生体磁気学会

    2002年12月 - 現在

  • International Society for Brain Electromagenetic Topography12

    2000年6月

  • 北日本ME技術者後援会

    1999年4月 - 2003年3月

  • 日本臨床神経生理学会

    1997年4月 - 現在

  • 東北精神神経学会

    1983年9月 - 現在

  • その他

▼全件表示

委員歴

  • その他   International journal of psychophysiology Field editor  

    2022年1月 - 現在   

  • その他   PCNR Field editor  

    2022年1月 - 現在   

  • 日本脳科学関連学会連合   評議員  

    2020年2月 - 現在   

  • (全国)DPAT運営協議会   委員  

    2019年11月 - 現在   

  • 日本学術会議    特任連携会員  

    2019年8月 - 2020年9月   

  • 日本精神神経学会    理事  

    2017年11月 - 現在   

  • 日本精神科診断学会    評議員  

    2017年7月 - 現在   

  • 日本神経精神薬理学会   評議員  

    2016年2月 - 現在   

  • 福島医学会   評議員  

    2015年4月 - 現在   

  • 日本臨床神経生理学会   理事  

    2014年11月 - 現在   

  • 東北老年期認知症研究会   世話人  

    2014年9月 - 現在   

  • 日本心身医学会    代議員  

    2014年9月 - 2017年8月   

  • 日本薬物脳波学会   理事  

    2013年5月 - 現在   

  • 福島精神医学会   会長  

    2013年4月 - 現在   

  • 日本臨床神経生理学会   編集委員会委員長  

    2012年11月 - 現在   

  • 日本生物学的精神医学会   評議員  

    2012年4月 - 現在   

  • 日本臨床神経生理学会   編集委員会副委員長  

    2008年11月 - 現在   

  • 福島医学会   福島医学会雑誌編集委員  

    2008年4月 - 現在   

  • 日本脳電磁図トポグラフィ研究会   評議員  

    2007年6月 - 現在   

  • 日本臨床神経生理学会   編集委員会委員  

    2006年11月 - 現在   

  • 東北精神神経学会   評議員  

    2006年4月 - 現在   

  • 日本臨床神経生理学会   第34回大会プログラム委員  

    2003年9月 - 現在   

  • 日本生体磁気学会   評議員  

    2002年12月 - 現在   

  • 日本臨床神経生理学会   広報委員会委員  

    2002年1月 - 現在   

  • International Society for Brain Electromagenetic Topography12   Organizing/Program committee  

    2000年6月   

  • 北日本ME技術者後援会   会計幹事  

    1999年4月 - 現在   

  • 日本臨床神経生理学会   評議員  

    1997年4月 - 現在   

  • その他   Associate Editor(Biological Psychology)  

  • その他   福島県精神保健福祉審議会委員  

  • その他   福島県「ふくしま心のケアセンター」顧問  

  • その他   福島県精神保健福祉協会会長  

  • その他   独立行政法人放射線医学総合研究所「放射線による健康影響等に関する資料作成および保健医療関係者等に対する研修会の講師育成事業」に関する検討員会委員  

  • その他   福島県自殺対策推進協議会委員  

  • その他   福島県「県民健康管理調査」検討委員会委員  

  • その他   福島県障害者自立支援審査会委員  

  • その他   青森県医療審査会委員  

  • その他   東北精神保健福祉連絡協議会理事  

  • その他   弘前大学学校医  

  • その他   青森県県公安委員会指定医、判定医  

  • その他   青森県学校職員精神性疾患休職等審査会委員、介護認定審査会委員  

  • 国際精神薬理学会   Fellow  

▼全件表示

取得資格

  • 日本精神神経学会専門医   2008年04月01日

  • 精神保健判定医   2007年09月02日

  • 日本臨床神経生理学会認定医   2006年10月01日

  • 日本精神神経学会指導医   2006年04月01日

  • 精神保健指定医   1988年06月30日

論文

  • Comparison of metabolic parameters between oral and total parenteral nutrition in children with severe eating disorders.

    Suzuki Y, Itagaki S, Nodera M, Suyama K, Yabe H, Hosoya M.

    Fukushima J Med Sci.   2024年3月

      詳細を見る

    記述言語:英語  

  • Marked alteration of phosphoinositide signaling-associated molecules in postmortem prefrontal cortex with bipolar disorder.

    Hino M, Kunii Y, Shishido R, Nagaoka A, Matsumoto J, Akatsu H, Hashizume Y, Hayashi H, Kakita A, Tomita H, Yabe H.

    Neuropsychopharmacol Rep.    44 ( 1 )   121 - 128   2024年3月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Harmonizing multisite data with the ComBat method for enhanced Parkinson's disease diagnosis via DAT-SPECT.

    Wakasugi N, Takano H, Abe M, Sawamoto N, Murai T, Mizuno T, Matsuoka T, Yamakuni R, Yabe H, Matsuda H, Hanakawa T; Parkinson’s and Alzheimer’s disease Dimensional Neuroimaging Initiative (PADNI).

    Front Neurol.   15   2024年2月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Post-Disaster Community Transition of Psychiatric Inpatients: Lessons from the Fukushima Nuclear Accident.

    Terui T, Kunii Y, Hoshino H, Kakamu T, Hidaka T, Fukushima T, Anzai N, Gotoh D, Miura I, Yabe H.

    Community Ment Health J.    2024年2月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Effect of lemborexant on pharmacokinetics of clozapine: A potential drug-drug interaction mediated by time-dependent inhibition of CYP3A4.

    Watanabe K, Misaka S, Kanno-Nozaki K, Chiyoda T, Suzuki Y, Sato A, Suto T, Kuroda J, Shimomura K, Miura I, Yabe H.

    Br J Clin Pharmacol.    90 ( 1 )   354 - 359   2024年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Risto Näätänen (1939-2023).

    Alho K, Escera C, Kujala T, Schröger E, Tervaniemi M, Winkler I, Yabe H.

    Psychophysiology.    2023年12月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Effect of the Temporal Window of Integration of Speech Sound on Mismatch Negativity.

    Hoshino H, Shiga T, Mori Y, Nozaki M, Kanno K, Osakabe Y, Ochiai H, Wada T, Hikita M, Itagaki S, Miura I, Yabe H.

    Clin EEG Neurosci.    54 ( 6 )   620 - 627   2023年11月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Relationship between evacuation after the Great East Japan Earthquake and new-onset hyperuricemia: A 7-year prospective longitudinal study of the Fukushima Health Management Survey.

    Honda K, Okazaki K, Tanaka K, Kobari E, Kazama S, Hashimoto S, Ohira T, Sakai A, Yasumura S, Maeda M, Yabe H, Hosoya M, Takahashi A, Harigane M, Nakano H, Hayashi F, Nagao M, Shimabukuro M, Ohto H, Kamiya K, Kazama JJ.

    PLoS One.    18 ( 10 )   2023年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Switching to lemborexant for the management of insomnia in mental disorders: the SLIM study.

    Horikoshi S, Miura I, Suzuki Y, Kobayashi Y, Hirata Y, Goto M, Ichinose M, Yamamoto S, Kanno-Nozaki K, Watanabe K, Yabe H.

    J Clin Sleep Med.   19 ( 10 )   1753 - 1758   2023年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Ethnicity-dependent effect of rs1799971 polymorphism on OPRM1 expression in the postmortem brain and responsiveness to antipsychotics.

    Miyahara K, Hino M, Shishido R, Izumi R, Nagaoka A, Hayashi H, Kakita A, Yabe H, Tomita H, Kunii Y.

    J Psychiatr Res.   166   10 - 16   2023年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Lipid-correlated alterations in the transcriptome are enriched in several specific pathways in the postmortem prefrontal cortex of Japanese patients with schizophrenia.

    Arihisa W, Kondo T, Yamaguchi K, Matsumoto J, Nakanishi H, Kunii Y, Akatsu H, Hino M, Hashizume Y, Sato S, Sato S, Niwa SI, Yabe H, Sasaki T, Shigenobu S, Setou M.

    Neuropsychopharmacol Rep.    43 ( 3 )   403 - 413   2023年9月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Evidence for increased DNA damage repair in the postmortem brain of the high stress-response group of schizophrenia.

    Shishido R, Kunii Y, Hino M, Izumi R, Nagaoka A, Hayashi H, Kakita A, Tomita H, Yabe H.

    Front Psychiatry.    14   2023年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Impact of Lifestyle and Psychosocial Factors on the Incidence of Hepatobiliary Enzyme Abnormalities After the Great East Japan Earthquake: Seven-Year Follow-up of the Fukushima Health Management Survey.

    Takahashi A, Ohira T, Hayashi F, Yasumura S, Shimabukuro M, Sakai A, Maeda M, Yabe H, Hosoya M, Kazama JJ, Hashimoto K, Nakano H, Nagao M, Sato S, Okazaki K, Harigane M, Ohto H, Kamiya K, Ohira H.

    Disaster Med Public Health Prep.   17   441   2023年7月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • The influence of tissue pH and RNA integrity number on gene expression of human postmortem brain.

    Miyahara K, Hino M, Yu Z, Ono C, Nagaoka A, Hatano M, Shishido R, Yabe H, Tomita H, Kunii Y.

    Front Psychiatry.    14   2023年7月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Quadripulse transcranial magnetic stimulation inducing long-term depression in healthy subjects may increase seizure risk in some patients with intractable epilepsy.

    akatani-Enomoto S, Hanajima R, Hamada M, Matsumoto H, Terao Y, Jun Groiss S, Murakami T, Abe M, Enomoto H, Kawai K, Kan R, Niwa SI, Yabe H, Ugawa Y.

    Clin Neurophysiol Pract.    8   137 - 142   2023年7月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Disease specific brain capillary angiopathy in schizophrenia, bipolar disorder, and Alzheimer's disease.

    Hirai S, Sakuma A, Kunii Y, Shimbo H, Hino M, Izumi R, Nagaoka A, Yabe H, Kojima R, Seki E, Arai N, Komori T, Okado H.

    J Psychiatr Res.   163   74 - 79   2023年7月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Effects of disaster-related traumatic events on worry about radiation and COVID-19: A decade after the Fukushima nuclear power plant accident.

    Fukasawa M, Nishi D, Umeda M, Akiyama T, Horikoshi N, Yasumura S, Yabe H, Suzuki Y, Bromet EJ, Kawakami N.

    J Psychiatr Res.    163   135 - 141   2023年7月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Longitudinal Trends in Blood Pressure Associated with The Changes in Living Environment Caused by the Great East Japan Earthquake: The Fukushima Health Management Survey.

    Ikeda S, Ikeda A, Ohira T, Sakai A, Shimabukuro M, Maeda M, Yabe H, Nagao M, Yasumura S, Ohto H, Kamiya K, Tanigawa T.

    Int J Environ Res Public Health.   20 ( 1 )   857   2023年6月

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.3390/ijerph20010857

  • Post-evacuation return of psychiatric hospital inpatients evacuated to hospitals outside the Fukushima prefecture after the nuclear accident: A Retrospective Cohort Study.

    Terui T, Kunii Y, Hoshino H, Kakamu T, Hidaka T, Fukushima T, Anzai N, Gotoh D, Miura I, Yabe H.

    Int J Soc Psychiatry.   69 ( 4 )   875 - 884   2023年6月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Disrupted structural connectivity and less efficient network system in patients with the treatment-naive adult attention-deficit/hyperactivity disorder.

    Ohnishi T, Toda W, Itagaki S, Sato A, Matsumoto J, Ito H, Ishii S, Miura I, Yabe H.

    Front Psychiatry.   14   2023年5月

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.3389/fpsyt.2023.1093522. eCollection 2023.

  • Prediction of the prognosis of somatoform disorders using the Minnesota Multiphasic Personality Inventory.

    Sato A, Itagaki S, Matsumto T, Ise Y, Yokokura S, Wada T, Hayashi K, Kakamu T, Fukushima T, Nikaido T, Konno S, Yabe H.

    Fukushima J Med Sci.   2023年5月

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.5387/fms.2022-04. Online ahead of print.

  • Identification of schizophrenia symptom-related gene modules by postmortem brain transcriptome analysis.

    Miyahara K, Hino M, Shishido R, Nagaoka A, Izumi R, Hayashi H, Kakita A, Yabe H, Tomita H, Kunii Y.

    Transl Psychiatry.   13 ( 1 )   144   2023年5月

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.1038/s41398-023-02449-8.

  • Impaired mismatch negativity reflects the inability to perceive beat interval in patients with schizophrenia.

    Takahashi Y, Fujii S, Osakabe Y, Hoshino H, Konno R, Kakamu T, Fukushima T, Matsumoto T, Yoshida K, Aoki S, Kanno K, Oi N, Ueda Y, Suzutani K, Sato A, Mori Y, Wada T, Shiga T, Itagaki S, Miura I, Yabe H.

    Schizophr Res.   254   40 - 41   2023年4月

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.1016/j.schres.2023.02.014. Epub 2023 Feb 14.

  • Posttraumatic stress response following the loss of significant close others in the Great East Japan Earthquake: Fukushima Health Management Survey.

    Harigane M, Nakajima S, Takebayashi Y, Maeda M, Nakano H, Yasumura S, Yabe H, Ohira T, Kamiya K; Mental Health Group of the Fukushima Health Management Survey*.

    J Trauma Stress.   36 ( 1 )   129 - 143   2023年2月

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.1002/jts.22893. Epub 2022 Nov 9.

  • 東日本大震災後の精神的苦痛と避難経験の循環器疾患との関連に及ぼす出産経験の影響 福島県県民健康調査(会議録)

    安川 純代(岡山大学 学術研究院保健学域), 江口 依里, 林 史和, 大平 哲也, 前田 正治, 坂井 晃, 島袋 充生, 安村 誠司, 矢部 博興, 針金 まゆみ, 神谷 研二

    Journal of Epidemiology   33 ( Suppl.1 )   141   2023年2月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 東日本大震災後の食品摂取頻度と精神的健康との関連 横断研究 福島県県民健康調査(会議録)

    吉田 純子(福山大学 生命工学部生命栄養科学科), 江口 依里, 前田 正治, 矢部 博興, 安村 誠司, 神谷 研二, 大平 哲也

    Journal of Epidemiology   33 ( Suppl.1 )   172   2023年2月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • A Six-Year Prospective Study on Problem Drinking among Evacuees of the Great East Japan Earthquake: The Fukushima Health Management Survey.

    Ueda Y, Hayashi F, Ohira T, Maeda M, Yasumura S, Miura I, Itagaki S, Shimabukuro M, Nakano H, Kamiya K, Yabe H.

    Int J Environ Res Public Health.   20 ( 1 )   319   2022年12月

      詳細を見る

    記述言語:英語  

  • Post-evacuation return of psychiatric hospital inpatients evacuated to hospitals outside the Fukushima prefecture after the nuclear accident: A Retrospective Cohort Study.

    Terui T, Kunii Y, Hoshino H, Kakamu T, Hidaka T, Fukushima T, Anzai N, Gotoh D, Miura I, Yabe H.

    Int J Soc Psychiatry.   2022年12月

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.1177/0020764022114101

  • Psychological burden predicts new-onset diabetes in men: A longitudinal observational study in the Fukushima Health Management Survey after the Great East Japan earthquake

    Hirai H, Nagao M, Ohira T, Maeda M, Okazaki K, Nakano H, Hayashi F, Harigane M, Suzuki Y, Takahashi A, Sakai A, Kazama JJ, Hosoya M, Yabe H, Yasumura S, Ohto H, Kamiya K, Shimabukuro M.

    Front Endocrinol (Lausanne).   13   1008109   2022年12月

      詳細を見る

    記述言語:日本語  

  • 慢性連日性頭痛を伴った不思議の国のアリス症候群の女児の精神病理学的背景について(会議録)

    佐藤 亜希子(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 松本 貴智, 横倉 俊也, 和田 知紘, 赤間 孝洋, 矢部 博興

    日本児童青年精神医学会総会抄録集   63   7 - 1   2022年11月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 初発の双極性感情障害を発症した青年期症例を通じてコロナ禍による行動制限が青少年に与えた影響を考察する(会議録)

    板垣 俊太郎(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 島村 美帆, 千代田 高明, 赤間 孝洋, 和田 知紘, 横倉 俊也, 佐藤 亜希子, 松本 貴智, 増子 博文, 矢部 博興

    日本児童青年精神医学会総会抄録集   63   O11 - 4   2022年11月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Impact of lifestyle and psychosocial factors on the onset of hypertension after the Great East Japan earthquake: a 7-year follow-up of the Fukushima Health Management Survey.

    Kobari E, Tanaka K, Nagao M, Okazaki K, Hayashi F, Kazama S, Ohira T, Yasumura S, Shimabukuro M, Maeda M, Sakai A, Yabe H, Hosoya M, Takahashi A, Harigane M, Ohto H, Kamiya K, Kazama JJ

    Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension   45 ( 10 )   1609 - 1621   2022年10月( ISSN:0916-9636

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1038/s41440-022-00968-3

    PubMed

  • 連続する2音の後半の変化はミスマッチ陰性電位に影響するか(会議録)

    荒川 英香(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 星野 大, 錫谷 研, 日高 茂暢, 菅野 和子, 森 湧平, 佐藤 彩, 千代田 高明, 河本 竜太, 上田 由桂, 松本 貴智, 高橋 雄一, 和田 知紘, 刑部 有祐, 疋田 雅之, 志賀 哲也, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    臨床神経生理学   50 ( 5 )   467   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 統合失調症患者はリズムトレーニングで動作性リズム指標のコンシステンシーが改善する The Harvard Beat Assessment Testを用いて(会議録)

    高橋 雄一(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 藤井 進也, 刑部 有祐, 星野 大, 吉田 久美, 松本 貴智, 青田 美穂, 今野 嶺, 青木 俊太郎, 菅野 和子, 各務 竹康, 福島 哲仁, 大井 直往, 森 湧平, 和田 知紘, 志賀 哲也, 疋田 雅之, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    臨床神経生理学   50 ( 5 )   467   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 神経性やせ症における体重回復前後でのミスマッチ陰性電位と前頭葉機能の変化についての中間報告(第2報)(会議録)

    和田 知紘(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 星野 大, 板垣 俊太郎, 刑部 有祐, 菅野 和子, 千代田 高明, 荒川 英香, 河本 竜太, 錫谷 研, 佐藤 彩, 大西 真央, 高橋 雄一, 上田 由桂, 松本 貴智, 森 湧平, 野崎 途也, 疋田 雅之, 志賀 哲也, 松岡 貴志, 矢部 博興

    臨床神経生理学   50 ( 5 )   459   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 統合失調症における開始点遅延の周波数ミスマッチ陰性電位fMMNについて(会議録)

    千代田 高明(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 星野 大, 荒川 英香, 錫谷 研, 刑部 有祐, 志賀 哲也, 菅野 和子, 野崎 途也, 疋田 雅之, 松本 貴智, 上田 由桂, 和田 知紘, 森 湧平, 高橋 雄一, 佐藤 彩, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 松岡 貴志, 矢部 博興

    臨床神経生理学   50 ( 5 )   459   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 周波数変化ミスマッチ陰性電位は変化の遅延に反応するか(会議録)

    星野 大(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 荒川 英香, 錫谷 研, 千代田 高明, 刑部 有祐, 志賀 哲也, 菅野 和子, 野崎 途也, 疋田 雅之, 松本 貴智, 上田 由桂, 和田 知紘, 森 湧平, 高橋 雄一, 佐藤 彩, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    臨床神経生理学   50 ( 5 )   458   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 統合失調症における聴覚情景分析 MMNを用いた時間統合窓・音脈分凝の優位性について(会議録)

    森 湧平(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 星野 大, 千代田 高明, 河本 竜太, 荒川 英香, 佐藤 彩, 錫谷 研, 高橋 雄一, 和田 知紘, 上田 由桂, 松本 貴智, 菅野 和子, 刑部 有祐, 疋田 雅之, 志賀 哲也, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    臨床神経生理学   50 ( 5 )   458   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • スマッチ陰性電位に反映される統合失調症の時間統合窓の時間幅の推定(会議録)

    平山 緑香(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 志賀 哲也, 星野 大, 落合 晴香, 堀越 翔, 戸田 亘, 森 湧平, 羽金 裕也, 丹治 良, 菅野 和子, 上田 由桂, 三浦 至, 矢部 博興

    臨床神経生理学   50 ( 5 )   458   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • ベンゾジアゼピン系抗不安薬の服用量とミスマッチ陰性電位の関連 処方薬依存防止の検討(会議録)

    上田 由桂(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 志賀 哲也, 菅野 和子, 星野 大, 落合 晴香, 堀越 翔, 森 湧平, 戸田 亘, 平山 緑香, 羽金 裕也, 丹治 良, 刑部 有祐, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    臨床神経生理学   50 ( 5 )   457   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 概日リズムを乱す夜勤・交代制勤務は持続長ミスマッチ陰性電位に影響するか(会議録)

    菅野 和子(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 星野 大, 森 湧平, 荒川 英香, 河本 竜太, 千代田 高明, 高橋 雄一, 佐藤 彩, 錫谷 研, 和田 知紘, 上田 由桂, 松本 貴智, 野崎 途也, 刑部 有祐, 志賀 哲也, 疋田 雅之, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 松岡 貴志, 矢部 博興

    臨床神経生理学   50 ( 5 )   457   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 成人期発達障害におけるミスマッチ陰性電位の刺激パラダイムごとの検討(会議録)

    丹治 良(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 志賀 哲也, 星野 大, 堀越 翔, 落合 晴香, 戸田 亘, 森 湧平, 佐藤 彩, 羽金 裕也, 平山 緑香, 菅野 和子, 上田 由桂, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    臨床神経生理学   50 ( 5 )   386   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 時間統合窓の後半部分で起こる強度変化はミスマッチ陰性電位を発生させるか(会議録)

    河本 竜太(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 矢部 博興, 三浦 至, 板垣 俊太郎, 志賀 哲也, 刑部 有祐, 星野 大, 錫谷 研, 菅野 和子, 疋田 雅之, 松本 貴智, 上田 由桂, 和田 知紘, 野崎 途也, 森 湧平, 高橋 雄一, 松岡 貴志, 千代田 高明, 佐藤 彩

    臨床神経生理学   50 ( 5 )   383   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 軽度認知機能障害とパーキンソン病のMMNにおける縦断的比較(会議録)

    羽金 裕也(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 志賀 哲也, 戸田 亘, 三浦 至, 阿部 十也, 金井 数明, 伊藤 浩, 矢部 博興

    臨床神経生理学   50 ( 5 )   381   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • フォークト・小柳・原田病のステロイド治療中に幻覚妄想状態を呈した1例(会議録)

    鈴木 二妙香(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 後藤 大介, 落合 晴香, 穂積 宏俊, 後藤 將之, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   124 ( 10 )   747   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • うつ病患者の抑うつスキーマと家族からの批判の関係性(会議録)

    青木 俊太郎(福島県立医科大学医療人育成支援センター), 成瀬 麻夕, 堀内 聡, 松本 貴智, 上田 由桂, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   124 ( 10 )   747   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • うつ病加療中に悪性症候群を合併したパーキンソン病に対しmECTが有効であった1例(会議録)

    森 湧平(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 野崎 途也, 刑部 有祐, 泉 竜太, 木村 聡, 赤間 孝洋, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   124 ( 10 )   746   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 抑うつ症状の改善に伴い,認知機能低下の改善を認めた1例(会議録)

    後藤 將之(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 後藤 大介, 落合 晴香, 穂積 宏俊, 浅野 太志, 鈴木 二妙香, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   124 ( 10 )   745   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 抗うつ薬投与によりSIADHによる低ナトリウム血症が増悪したうつ病の1例(会議録)

    穂積 宏俊(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 後藤 大介, 落合 晴香, 浅野 太志, 後藤 將之, 鈴木 二妙香, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   124 ( 10 )   745   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 母子間葛藤から症状が悪化した強迫性障害の1例(会議録)

    木村 聡(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 野崎 途也, 刑部 有祐, 泉 竜太, 森 湧平, 赤間 孝洋, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   124 ( 10 )   744   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 詐欺被害に遭ったことを契機に一過性の幻覚妄想症状を呈した自閉症スペクトラム障害の1例(会議録)

    赤間 孝洋(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 刑部 有祐, 木村 聡, 泉 竜太, 森 湧平, 野崎 途也, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   124 ( 10 )   743   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 妄想的な強迫症状を呈した小児期症例に近赤外線スペクトロスコピィ(NIRS)を施行した1例(会議録)

    浅野 太志(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 後藤 大介, 落合 晴香, 穂積 宏俊, 後藤 將之, 鈴木 二妙香, 河野 創一, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   124 ( 10 )   743   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Second-Generation Antipsychotic Long-Acting Injection Reduced the Time of Restrictive Interventions in Patients With Schizophrenia: Retrospective, A 4-Year Mirror-Image Study.

    Horikoshi S, Miura I, Mui A, Hikichi T, Aono T, Hoshino KY, Terayama K, Yabe H

    Journal of clinical psychopharmacology   2022年9月( ISSN:0271-0749

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/JCP.0000000000001599

    PubMed

  • Cross-Disorder Analysis of Genic and Regulatory Copy Number Variations in Bipolar Disorder, Schizophrenia, and Autism Spectrum Disorder.

    Kushima I, Nakatochi M, Aleksic B, Okada T, Kimura H, Kato H, Morikawa M, Inada T, Ishizuka K, Torii Y, Nakamura Y, Tanaka S, Imaeda M, Takahashi N, Yamamoto M, Iwamoto K, Nawa Y, Ogawa N, Iritani S, Hayashi Y, Lo T, Otgonbayar G, Furuta S, Iwata N, Ikeda M, Saito T, Ninomiya K, Okochi T, Hashimoto R, Yamamori H, Yasuda Y, Fujimoto M, Miura K, Itokawa M, Arai M, Miyashita M, Toriumi K, Ohi K, Shioiri T, Kitaichi K, Someya T, Watanabe Y, Egawa J, Takahashi T, Suzuki M, Sasaki T, Tochigi M, Nishimura F, Yamasue H, Kuwabara H, Wakuda T, Kato TA, Kanba S, Horikawa H, Usami M, Kodaira M, Watanabe K, Yoshikawa T, Toyota T, Yokoyama S, Munesue T, Kimura R, Funabiki Y, Kosaka H, Jung M, Kasai K, Ikegame T, Jinde S, Numata S, Kinoshita M, Kato T, Kakiuchi C, Yamakawa K, Suzuki T, Hashimoto N, Ishikawa S, Yamagata B, Nio S, Murai T, Son S, Kunii Y, Yabe H, Inagaki M, Goto YI, Okumura Y, Ito T, Arioka Y, Mori D, Ozaki N

    Biological psychiatry   92 ( 5 )   362 - 374   2022年9月( ISSN:0006-3223

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.biopsych.2022.04.003

    PubMed

  • Elevation of EGR1/zif268, a Neural Activity Marker, in the Auditory Cortex of Patients with Schizophrenia and its Animal Model.

    Iwakura Y, Kawahara-Miki R, Kida S, Sotoyama H, Gabdulkhaev R, Takahashi H, Kunii Y, Hino M, Nagaoka A, Izumi R, Shishido R, Someya T, Yabe H, Kakita A, Nawa H

    Neurochemical research   47 ( 9 )   2715 - 2727   2022年9月( ISSN:0364-3190

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1007/s11064-022-03599-9

    PubMed

    その他リンク : https://link.springer.com/article/10.1007/s11064-022-03599-9/fulltext.html

  • クロザピンの血中濃度測定が有用と考えられた治療抵抗性統合失調症の1例(会議録)

    鈴木 悠平(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 三浦 至, 板垣 俊太郎, 刑部 有祐, 長岡 敦子, 戸田 亘, 佐久間 春菜, 野崎 啓子, 渡辺 研弥, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   124 ( 9 )   654   2022年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 東日本大震災後の高血圧新規発症に対するリスク要因の検討 福島県「県民健康調査」(会議録)

    長尾 匡則(福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センター), 小針 英理, 田中 健一, 林 史和, 大平 哲也, 安村 誠司, 島袋 充生, 前田 正治, 坂井 晃, 矢部 博興, 細矢 光亮, 高橋 敦史, 大戸 斉, 神谷 研二, 風間 順一郎

    日本公衆衛生学会総会抄録集   81   200   2022年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 抗amphiphysin抗体陽性の辺縁系脳炎の1例(会議録)

    千代田 高明(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 佐藤 亜希子, 島村 美帆, 佐々木 太士, 丹治 良, 鈴木 悠平, 佐藤 彩, 一瀬 瑞絵, 長岡 敦子, 刑部 有祐, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   124 ( 9 )   662   2022年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 利用可能エネルギー不足と運動性無月経が先行した回避・制限性食物摂取症の1例(会議録)

    錫谷 研(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 井上 祐紀, 照井 稔宏, 大成 晃, 小野口 亮, 伊藤 雅史, 石川 大道, 宗像 修, 刑部 有祐, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 橘 高一, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   124 ( 9 )   662   2022年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 双極性障害の高齢女性において降圧薬がリチウム中毒に影響したと考えられる1例(会議録)

    坪田 朝子(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 刑部 有祐, 長岡 敦子, 戸田 亘, 鈴木 悠平, 河本 竜太, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   124 ( 9 )   661   2022年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 慢性リチウム中毒に低酸素脳症が重畳し意識障害が遷延した1例(会議録)

    宍戸 理紗(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 國井 泰人, 後藤 大介, 佐藤 亜希子, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   124 ( 9 )   661   2022年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 市販鎮咳去痰薬の乱用から幻覚妄想状態をきたした1例(会議録)

    丹治 良(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 三浦 至, 千代田 高明, 佐藤 亜希子, 一瀬 瑞絵, 佐藤 彩, 佐々木 太士, 島村 美帆, 志賀 哲也, 板垣 俊太郎, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   124 ( 9 )   658   2022年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • アルコール使用障害とアルツハイマー型認知症を合併した高齢者の1例(会議録)

    平山 緑香(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 刑部 有祐, 長岡 敦子, 戸田 亘, 後藤 將之, 佐藤 彩, 錫谷 研, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   124 ( 9 )   658   2022年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 悪性症候群が遷延し悪性緊張病との鑑別を要した1例(会議録)

    河本 竜太(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 佐藤 亜希子, 一瀬 瑞絵, 佐藤 彩, 佐々木 太士, 島村 美帆, 丹治 良, 千代田 高明, 刑部 有祐, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   124 ( 9 )   658   2022年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 若年性ミオクロニーてんかんの入院加療中に心因性非てんかん性発作を発症し、鑑別と治療に難渋した1例(会議録)

    佐藤 彩(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 佐藤 亜希子, 板垣 俊太郎, 丹治 良, 島村 美帆, 千代田 高明, 佐々木 太士, 一瀬 瑞絵, 刑部 有祐, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   124 ( 9 )   656   2022年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • コロナ禍による休校措置や活動制限を契機に抑うつ状態から多彩な精神症状を呈した若年症例(会議録)

    島村 美帆(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 長岡 敦子, 佐藤 亜希子, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   124 ( 9 )   656   2022年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Changes in the proportion of anemia among young women after the Great East Japan Earthquake: the Fukushima health management survey.

    Yamamoto K, Takita M, Kami M, Takemoto Y, Ohira T, Maeda M, Yasumura S, Sakai A, Hosoya M, Okazaki K, Yabe H, Kitamura T, Tsubokura M, Shimabukuro M, Ohto H, Kamiya K

    Scientific reports   12 ( 1 )   10805 - 10805   2022年6月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1038/s41598-022-14992-3

    PubMed

  • 臨床脳波の諸問題に関する情報共有と提言 脳波セミナー・アドバンスコース小委員会レポート

    宇佐美 清英, 赤松 直樹, 飯村 康司, 井内 盛遠, 今村 久司, 榎 日出夫, 木下 真幸子, 國井 尚人, 小林 勝弘, 小林 勝哉, 酒田 あゆみ, 重藤 寛史, 下竹 昭寛, 神 一敬, 菅野 秀宣, 田中 章浩, 千葉 茂, 寺田 清人, 飛松 省三, 夏目 淳, 原 恵子, 人見 健文, 本多 正幸, 前原 建寿, 松本 理器, 三枝 隆博, 矢部 博興, 山野 光彦, 池田 昭夫

    臨床神経生理学   50 ( 3 )   107 - 112   2022年6月( ISSN:1345-7101

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Lessons learned from psychosocial support and mental health surveys during the 10 years since the Great East Japan Earthquake: Establishing evidence-based disaster psychiatry.

    Kunii Y, Usukura H, Otsuka K, Maeda M, Yabe H, Takahashi S, Tachikawa H, Tomita H

    Psychiatry and clinical neurosciences   76 ( 6 )   212 - 221   2022年6月( ISSN:1323-1316

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1111/pcn.13339

    PubMed

    その他リンク : https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full-xml/10.1111/pcn.13339

  • Lessons learned from psychosocial support and mental health surveys during the 10 years since the Great East Japan Earthquake: Establishing evidence-based disaster psychiatry(和訳中)

    Kunii Yasuto, Usukura Hitomi, Otsuka Kotaro, Maeda Masaharu, Yabe Hirooki, Takahashi Sho, Tachikawa Hirokazu, Tomita Hiroaki

    Psychiatry and Clinical Neurosciences   76 ( 5-6 )   212 - 221   2022年6月( ISSN:1323-1316

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Impaired brain activity in patients with persistent atrial fibrillation assessed by near-infrared spectroscopy and its changes after catheter ablation.

    Yoshihisa A, Kono S, Kaneshiro T, Ichijo Y, Misaka T, Yamada S, Oikawa M, Miura I, Yabe H, Takeishi Y

    Scientific reports   12 ( 1 )   7866   2022年5月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1038/s41598-022-12097-5

    PubMed

  • 【精神科ブレインバンク】精神疾患ブレインバンクの現状と課題

    長岡 敦子, 國井 泰人, 大沼 裕美, 日野 瑞城, 泉 竜太, 宍戸 理紗, 矢部 博興

    精神科   40 ( 4 )   416 - 421   2022年4月( ISSN:1347-4790

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Lipid-correlated alterations in the transcriptome are enriched in several specific pathways in the postmortem prefrontal cortex of Japanese patients with schizophrenia

    Wataru Arihisa, Takeshi Kondo, Katsushi Yamaguchi, Junya Matsumoto, Hiroki Nakanishi, Yasuto Kunii, Hiroyasu Akatsu, Mizuki Hino, Yoshio Hashizume, Shumpei Sato, Shinji Sato, Shin-Ichi Niwa, Hirooki Yabe, Takehiko Sasaki, Shuji Shigenobu, Mitsutoshi Setou

    bioRxiv   2022年3月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1101/2022.03.14.483348

  • Tubulin/microtubules as novel clozapine targets(和訳中)

    Hino Mizuki, Kondo Takeshi, Kunii Yasuto, Matsumoto Junya, Wada Akira, Niwa Shin-ichi, Setou Mitsutoshi, Yabe Hirooki

    Neuropsychopharmacology Reports   42 ( 1 )   32 - 41   2022年3月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【Constructive Understanding of Multi-scale Dynamism of Neuropsychiatric Disorders】Dysregulation of DPYSL2 expression by mTOR signaling in schizophrenia: Multi-level study of postmortem brain(和訳中)

    Izumi Ryuta, Hino Mizuki, Nagaoka Atsuko, Shishido Risa, Kakita Akiyoshi, Hoshino Mikio, Kunii Yasuto, Yabe Hirooki

    Neuroscience Research   175   73 - 81   2022年2月( ISSN:0168-0102

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • The Association between Parenting Confidence and Later Child Mental Health in the Area Affected by the Fukushima Nuclear Disaster: The Fukushima Health Management Survey.

    Mizuki R, Maeda M, Kobayashi T, Horikoshi N, Harigane M, Itagaki S, Nakano H, Ohira T, Yabe H, Yasumura S, Kamiya K

    International journal of environmental research and public health   19 ( 1 )   2022年1月( ISSN:1661-7827

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/ijerph19010476

    PubMed

  • Effect of the Temporal Window of Integration of Speech Sound on Mismatch Negativity

    Hoshino H., Shiga T., Mori Y., Nozaki M., Kanno K., Osakabe Y., Ochiai H., Wada T., Hikita M., Itagaki S., Miura I., Yabe H.

    Clinical EEG and Neuroscience   15500594221093607 - 15500594221093607   2022年1月( ISSN:15500594

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1177/15500594221093607

    PubMed

  • 福島第一原子力発電所事故後の外部被ばく線量と心理的苦痛及びトラウマ反応疑いの関連 福島県県民健康調査

    長尾 匡則, 三浦 至, 中野 裕紀, 岡崎 可奈子, 林 史和, 針金 まゆみ, 板垣 俊太郎, 矢部 博興, 前田 正治, 大平 哲也, 石川 徹夫, 安村 誠司, 神谷 研二

    Journal of Epidemiology   32 ( Suppl.1 )   159 - 159   2022年1月( ISSN:0917-5040

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災避難区域等住民の好中球・リンパ球比と精神的・身体的健康状態との関連 福島県県民健康調査

    林 史和, 大平 哲也, 中野 裕紀, 長尾 匡則, 岡崎 可奈子, 島袋 充生, 坂井 晃, 高橋 敦史, 前田 正治, 矢部 博興, 安村 誠司, 大戸 斉, 神谷 研二

    Journal of Epidemiology   32 ( Suppl.1 )   159 - 159   2022年1月( ISSN:0917-5040

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災後の福島県における果物摂取頻度と糖尿病との関連 県民健康調査

    石井 なつみ, 江口 依里, 林 史和, 前田 正治, 針金 まゆみ, 安村 誠司, 矢部 博興, 高橋 敦史, 高瀬 佳苗, 神谷 研二, 大平 哲也

    Journal of Epidemiology   32 ( Suppl.1 )   163 - 163   2022年1月( ISSN:0917-5040

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Associations Between External Radiation Doses and the Risk of Psychological Distress or Post-traumatic Stress After the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant Accident: the Fukushima Health Management Survey.

    Miura I, Nagao M, Nakano H, Okazaki K, Hayashi F, Harigane M, Itagaki S, Yabe H, Maeda M, Ohira T, Ishikawa T, Yasumura S, Kamiya K.

    J Epidemiol.   32   S95 - S103   2022年

      詳細を見る

    記述言語:英語  

  • 東日本大震災後の震災関連等要因と生活習慣病発症の俯瞰的検討 福島県県民健康調査(会議録)

    長尾 匡則(福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センター), 大平 哲也, 岡崎 可奈子, 林 史和, 中野 裕紀, 坂井 晃, 島袋 充生, 前田 正治, 矢部 博興, 安村 誠司, 大戸 斉, 神谷 研二

    日本公衆衛生学会総会抄録集   80   343   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 東日本大震災直後の血糖コントロール状況と精神的健康との関連 福島県県民健康調査(会議録)

    岡崎 可奈子(福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センター), 平井 裕之, 島袋 みちお, 大平 哲也, 中野 裕紀, 林 史和, 長尾 匡則, 坂井 晃, 前田 正治, 矢部 博興, 安村 誠司, 神谷 研二

    日本公衆衛生学会総会抄録集   80   345   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 反抗挑戦性障害が食行動異常により増悪し治療に難渋した小児例(会議録)

    小林 有里(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 矢部 博興

    日本小児精神神経学会プログラム・抄録集   127   57   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 軽度発達障害によるコミュニケーションの困難さや常同行動のため神経性食思不振症の治療に難渋した一例(会議録)

    坪田 朝子(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 矢部 博興

    日本小児精神神経学会プログラム・抄録集   127   58   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 多彩な身体疾患を抱えて食行動異常を繰り返した回避制限性食物摂取障害の長期経過例(会議録)

    板垣 俊太郎(福島県立医科大学 事務局), 松本 貴智, 伊瀬 陽子, 佐藤 亜希子, 横倉 俊也, 和田 知紘, 浅野 太志, 増子 博文, 矢部 博興

    心身医学   62 ( 4 )   356   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 日本ブレインバンクネットの運営 5年間の節目を迎えて(会議録)

    齊藤 祐子(東京都健康長寿医療センター 神経病理), 柿田 明美, 吉田 眞理, 村山 繁雄, 矢部 博興, 國井 泰人, 寺田 整司, 横田 修, 入谷 修二, 大島 健二, 田中 紀子, 井上 悠輔

    臨床神経学   61 ( Suppl )   S344   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 東日本大震災後の食品摂取多様性と高中性脂肪血症の発生との関連 福島県県民健康調査(会議録)

    林 史和(福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センター), 大平 哲也, 中野 裕紀, 島袋 充生, 坂井 晃, 前田 正治, 矢部 博興, 安村 誠司, 大戸 斉, 神谷 研二

    日本循環器病予防学会誌   57 ( 2 )   140   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 東日本大震災後の避難の有無別にみた笑いの頻度と生活習慣病との関連(会議録)

    江口 依里(福島県立医科大学 医学部疫学講座), 大平 哲也, 中野 裕紀, 林 史和, 岡崎 可奈子, 舟久保 徳美, 前田 正治, 安村 誠司, 矢部 博興, 神谷 研二

    日本循環器病予防学会誌   57 ( 2 )   141   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 東日本大震災後の血糖コントロールは心理的負担と相関する 福島県県民健康調査(会議録)

    平井 裕之(白河厚生総合病院 第三内科), 岡崎 可奈子, 大平 哲也, 前田 正治, 坂井 晃, 中野 裕紀, 林 史和, 長尾 匡則, 針金 まゆみ, 高橋 敦史, 大平 弘正, 風間 順一郎, 細矢 光亮, 矢部 博興, 鈴木 友理子, 安村 誠司, 大戸 斉, 神谷 研二, 島袋 充生

    糖尿病   65 ( Suppl.1 )   232   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 東日本大震災後の血糖コントロールと精神的健康障害との関係 福島県県民健康調査(会議録)

    平井 裕之(福島県立医科大学 医学部糖尿病内分泌代謝講座), 岡崎 可奈子, 大平 哲也, 前田 正治, 長尾 匡則, 針金 まゆみ, 高橋 敦史, 風間 順一郎, 細谷 光亮, 矢部 博興, 鈴木 友理子, 安村 誠司, 大戸 斉, 神谷 研二, 島袋 充生

    日本動脈硬化学会総会プログラム・抄録集   65 ( Suppl.1 )   S-232   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 統合失調症におけるミスマッチ陰性電位(MMN) ミスマッチ陰性電位と統合失調症治療(会議録)

    志賀 哲也(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 丹治 良, 千代田 高明, 河本 竜太, 荒川 英香, 平山 緑香, 羽金 裕也, 錫谷 研, 佐藤 彩, 森 湧平, 高橋 雄一, 戸田 亘, 和田 知紘, 落合 晴香, 星野 大, 刑部 有祐, 堀越 翔, 伊藤 典和, 上田 由佳, 松本 貴智, 菅野 和子, 大島 洋和, 野崎 途也, 疋田 雅之, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 松岡 貴志, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   124 ( 4付録 )   S-316   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 片頭痛と脳波異常を伴った不思議の国のアリス症候群の一例(会議録)

    佐藤 亜希子(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 横倉 俊也, 和田 知紘, 赤間 孝洋, 木村 聡, 鈴木 雄一, 松田 希, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   72 ( 2 )   88   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • PLMT症候群の加療中に複雑性幻聴を生じ、その内容に連動した不随意運動を報告した高齢女性例の脳神経基盤についての考察(会議録)

    宍戸 理紗(福島赤十字病院 精神科), 國井 泰人, 山本 慎之助, 藤森 春生, 佐藤 亜希子, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   72 ( 2 )   88 - 89   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 早期の集学的な介入が本人の生活状況の改善に必要と考えられた器質性精神障害の一例(会議録)

    佐々木 太士(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 刑部 有祐, 一瀬 瑞絵, 大成 晃, 小林 有里, 島村 美帆, 丹治 良, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   72 ( 2 )   89   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • コロナ禍による学業継続の断念を契機に抑うつ状態を初発として双極性感情障害を発症した若年症例(会議録)

    島村 美帆(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 長岡 敦子, 佐藤 亜希子, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   72 ( 2 )   89   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 新型コロナウイルス禍における薬物乱用により入院に至った2症例(会議録)

    丹治 良(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 刑部 有祐, 一瀬 瑞絵, 大成 晃, 宍戸 理紗, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   72 ( 2 )   89 - 90   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 持効性注射剤(LAI)導入により社会参加に踏み出した一例(会議録)

    平山 緑香(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 泉 竜太, 後藤 大介, 佐藤 亜希子, 戸田 亘, 宍戸 理紗, 羽金 裕也, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   72 ( 2 )   90 - 91   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • ハロペリドールLAI導入により維持透析と自宅退院が可能になった統合失調症の一例(会議録)

    坪田 朝子(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 佐藤 亜希子, 宍戸 理紗, 戸田 亘, 河本 竜太, 千代田 高明, 刑部 有祐, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   72 ( 2 )   91   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • クロザピンの血中濃度測定が有用と考えられた治療抵抗性統合失調症の2例(会議録)

    鈴木 悠平(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 三浦 至, 板垣 俊太郎, 刑部 有祐, 長岡 敦子, 戸田 亘, 佐久間 春菜, 野崎 啓子, 渡辺 研弥, 矢部 博興

    福島医学雑誌   72 ( 2 )   91 - 92   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • クロザピンの導入により多飲水の改善が見られた治療抵抗性統合失調症の一例(会議録)

    千代田 高明(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 佐藤 亜希子, 島村 美帆, 佐々木 太士, 丹治 良, 坪田 朝子, 河本 竜太, 佐藤 彩, 宍戸 理紗, 戸田 亘, 一瀬 瑞絵, 刑部 有祐, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   72 ( 2 )   92   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 強迫性障害に摂食障害を合併したと考えられる一例(会議録)

    河本 竜太(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 佐藤 亜希子, 戸田 亘, 宍戸 理紗, 千代田 高明, 坪田 朝子, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   72 ( 2 )   93   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 多職種介入が病状改善の一助となったと考えられる摂食障害の一例(会議録)

    小林 有里(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 鈴木 悠平, 佐々木 太士, 丹治 良, 大成 晃, 一瀬 瑞絵, 刑部 有祐, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   72 ( 2 )   93 - 94   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • ASD児童へのオンラインゲームを利用したプレイセラピー 現実とバーチャル世界内の並行的交流の利点(会議録)

    七海 隆之(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 大西 真央, 和田 知紘, 松本 貴智, 矢部 博興

    福島医学雑誌   72 ( 2 )   94 - 95   2022年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Long-Term, Community-based Approach for Affected People Having Problems With Mental Health and Lifestyle Issues After the 2011 Fukushima Disaster: the Fukushima Health Management Survey.

    Maeda M, Harigane M, Horikoshi N, Takebayashi Y, Sato H, Takahashi A, Momoi M, Goto S, Oikawa Y, Mizuki R, Miura I, Itagaki S, Yabe H, Ohira T, Yasumura S, Ohto H, Kamiya K.

    J Epidemiol.   32   S47 - S56   2022年

      詳細を見る

    記述言語:英語  

  • Tubulin/microtubules as novel clozapine targets.

    Hino M, Kondo T, Kunii Y, Matsumoto J, Wada A, Niwa SI, Setou M, Yabe H

    Neuropsychopharmacology reports   2021年12月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1002/npr2.12221

    PubMed

  • Association between Laughter and Lifestyle Diseases after the Great East Japan Earthquake: The Fukushima Health Management Survey.

    Eguchi E, Ohira T, Nakano H, Hayashi F, Okazaki K, Harigane M, Funakubo N, Takahashi A, Takase K, Maeda M, Yasumura S, Yabe H, Kamiya K, On Behalf Of The Fukushima Health Management Survey Group

    International journal of environmental research and public health   18 ( 23 )   2021年12月( ISSN:1661-7827

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/ijerph182312699

    PubMed

  • Determinants of the evacuation destination for psychiatric hospital inpatients following the Fukushima nuclear disaster

    Terui T., Kunii Y., Hoshino H., Kakamu T., Hidaka T., Fukushima T., Anzai N., Gotoh D., Miura I., Yabe H.

    International Journal of Disaster Risk Reduction   66   102600 - 102600   2021年12月( ISSN:22124209

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.ijdrr.2021.102600

  • 【ブレインバンク/死後脳研究】統合失調症死後脳におけるタンパク定量解析-ALDH4A1とその発現に影響する遺伝子多型(解説/特集)

    長岡 敦子(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 國井 泰人, 日野 瑞城, 泉 竜太, 宍戸 理紗, 齊ノ内 信, 柿田 明美, 矢部 博興

     日本生物学的精神医学会誌   32 ( 4 )   186 - 190   2021年12月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【ブレインバンク/死後脳研究】精神疾患ブレインバンクと死後脳研究の現在(解説/特集)

    國井 泰人(東北大学災害科学国際研究所 災害精神医学分野), 長岡 敦子, 日野 瑞城, 泉 竜太, 宍戸 理紗, 矢部 博興

     日本生物学的精神医学会誌   32 ( 4 )   179 - 185   2021年12月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【ブレインバンク/死後脳研究】精神疾患ブレインバンクと死後脳研究の現在

    國井 泰人, 長岡 敦子, 日野 瑞城, 泉 竜太, 宍戸 理紗, 矢部 博興

    日本生物学的精神医学会誌   32 ( 4 )   179 - 185   2021年12月( ISSN:2186-6619

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【ブレインバンク/死後脳研究】統合失調症死後脳におけるタンパク定量解析-ALDH4A1とその発現に影響する遺伝子多型

    長岡 敦子, 國井 泰人, 日野 瑞城, 泉 竜太, 宍戸 理紗, 齊ノ内 信, 柿田 明美, 矢部 博興

    日本生物学的精神医学会誌   32 ( 4 )   186 - 190   2021年12月( ISSN:2186-6619

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • High-sucrose diets contribute to brain angiopathy with impaired glucose uptake and psychosis-related higher brain dysfunctions in mice.

    Hirai S, Miwa H, Tanaka T, Toriumi K, Kunii Y, Shimbo H, Sakamoto T, Hino M, Izumi R, Nagaoka A, Yabe H, Nakamachi T, Shioda S, Dan T, Miyata T, Nishito Y, Suzuki K, Miyashita M, Tomoda T, Hikida T, Horiuchi J, Itokawa M, Arai M, Okado H

    Science advances   7 ( 46 )   eabl6077   2021年11月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1126/sciadv.abl6077

    PubMed

  • 統合失調症バイオマーカーとしてのMMN:早期発見と保険収載 統合失調症発症前状態とMMN(会議録)

    矢部 博興(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 樋口 悠子, 刑部 有祐, 志賀 哲也, 住吉 太幹

     臨床神経生理学    49 ( 5 )   329 - 329   2021年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • MMNによる軽度認知機能障害とパーキンソン病の縦断的研究(会議録)

    羽金 裕也(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 志賀 哲也, 戸田 亘, 三浦 至, 阿部 十也, 金井 数明, 伊藤 浩, 矢部 博興

     臨床神経生理学    49 ( 5 )   395 - 395   2021年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 成人期発達障害患者における123I-FP-CITによるドパミントランスポーターの評価(会議録)

    神経性やせ症における体重回復前後でのミスマッチ陰性電位と前頭葉機能の変化についての中間報告(会議録)

     臨床神経生理学    49 ( 5 )   389 - 389   2021年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 神経性やせ症における体重回復前後でのミスマッチ陰性電位と前頭葉機能の変化についての中間報告(会議録)

    和田 知紘(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 星野 大, 刑部 有祐, 菅野 和子, 荒川 英香, 河本 竜太, 錫谷 研, 佐藤 彩, 大西 真央, 高橋 雄一, 上田 由桂, 松本 貴智, 森 湧平, 野崎 途也, 疋田 雅之, 志賀 哲也, 松岡 貴志, 矢部 博興

     臨床神経生理学    49 ( 5 )   384 - 384   2021年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • MMNを用いてベンゾジアゼピン系睡眠薬減量による認知機能に与える影響の検討(会議録)

    落合 晴香(落合会東北病院), 平山 緑香, 志賀 哲也, 星野 大, 羽金 裕也, 戸田 亘, 森 湧平, 堀越 翔, 菅野 和子, 三浦 至, 矢部 博興

     臨床神経生理学    49 ( 5 )   384 - 384   2021年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • ミスマッチ陰性電位は時間統合窓の後半で起こる周波数変化に対して減弱する(会議録)

    星野 大(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 荒川 英香, 錫谷 研, 刑部 有祐, 志賀 哲也, 菅野 和子, 野崎 途也, 疋田 雅之, 松本 貴智, 上田 由桂, 和田 知紘, 森 湧平, 高橋 雄一, 佐藤 彩, 河本 竜太, 板垣 俊太郎, 松岡 貴志, 三浦 至, 矢部 博興

     臨床神経生理学    49 ( 5 )   383 - 383   2021年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • ミスマッチ陰性電位に反映される時間統合窓の処理時間についての検討(会議録)

    平山 緑香(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 志賀 哲也, 星野 大, 落合 晴香, 堀越 翔, 戸田 亘, 森 湧平, 羽金 裕也, 菅野 和子, 三浦 至, 矢部 博興

     臨床神経生理学    49 ( 5 )   383 - 383   2021年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • ミスマッチ陰性電位を用いた標準音の違いによる音脈分凝発生の差異の検討(会議録)

    錫谷 研(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 星野 大, 河本 竜太, 刑部 有祐, 志賀 哲也, 菅野 和子, 野崎 途也, 疋田 雅之, 松本 貴智, 上田 由桂, 高橋 雄一, 大西 真央, 和田 知紘, 森 湧平, 佐藤 彩, 荒川 英香, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 松岡 貴志, 矢部 博興

     臨床神経生理学    49 ( 5 )   383 - 383   2021年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 第5回MMN研究会 時間統合窓の後半で起こる周波数変化はミスマッチ陰性電位の発生が減衰する(会議録)

    星野 大(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 荒川 英香, 刑部 有祐, 志賀 哲也, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

     臨床神経生理学    49 ( 5 )   373 - 373   2021年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 統合失調症バイオマーカーとしてのMMN:早期発見と保険収載 統合失調症治療とMMN(会議録)

    志賀 哲也(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 平山 緑香, 羽金 裕也, 森 湧平, 戸田 亘, 落合 晴香, 堀越 翔, 星野 大, 菅野 和子, 三浦 至, 矢部 博興

     臨床神経生理学    49 ( 5 )   330 - 330   2021年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 統合失調症バイオマーカーとしてのMMN:早期発見と保険収載 統合失調症におけるMMN異常をもたらすTWIの機能的障害(会議録)

    森 湧平(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 星野 大, 刑部 有祐, 和田 知紘, 菅野 和子, 志賀 哲也, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

     臨床神経生理学    49 ( 5 )   330   2021年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Synergistic Effect of History of Cardiovascular Disease and Mental Distress on Post-Traumatic Stress Disorder after the Great East Japan Earthquake: The Fukushima Health Management Survey.

    Tezuka K, Kubota Y, Ohira T, Nakano H, Maeda M, Yabe H, Yasumura S, Harigane M, Shimizu Y, Okada T, Kiyama M, Kamiya K, On Behalf Of The Fukushima Health Management Survey Group

    International journal of environmental research and public health   18 ( 19 )   2021年9月( ISSN:1661-7827

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/ijerph181910283

    PubMed

  • Dysregulation of DPYSL2 expression by mTOR signaling in schizophrenia: Multi-level study of postmortem brain.

    Izumi R, Hino M, Nagaoka A, Shishido R, Kakita A, Hoshino M, Kunii Y, Yabe H

    Neuroscience research   2021年9月( ISSN:0168-0102

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.neures.2021.09.004

    PubMed

  • Effects of the Great East Japan Earthquake and the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident on behavioural and psychological symptoms of dementia among patients.

    Miyagawa A, Kunii Y, Gotoh D, Hoshino H, Kakamu T, Hidaka T, Kumakura T, Fukushima T, Yabe H, Kawakatsu S

    Psychogeriatrics : the official journal of the Japanese Psychogeriatric Society   21 ( 5 )   709 - 715   2021年9月( ISSN:1346-3500

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1111/psyg.12728

    PubMed

  • Anorexia nervosa related to type 2 diabetes mellitus in an elderly woman: a case report.

    Mori Y, Kittaka H, Yabe H

    Psychogeriatrics : the official journal of the Japanese Psychogeriatric Society   21 ( 5 )   839 - 840   2021年9月( ISSN:1346-3500

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1111/psyg.12739

    PubMed

  • Suboptimal diabetic control and psychological burden after the triple disaster in Japan: the Fukushima Health Management Survey.

    Hirai H, Okazaki K, Ohira T, Maeda M, Sakai A, Nakano H, Hayashi F, Nagao M, Harigane M, Takahashi A, Ohira H, Kazama JJ, Hosoya M, Yabe H, Suzuki Y, Yasumura S, Ohto H, Kamiya K, Shimabukuro M

    BMJ open diabetes research & care   9 ( 1 )   2021年9月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1136/bmjdrc-2020-002007

    PubMed

  • Anorexia nervosa related to type 2 diabetes mellitus in an elderly woman: a case report(和訳中)

    Mori Yuhei, Kittaka Hajime, Yabe Hirooki

    Psychogeriatrics   21 ( 5 )   839 - 840   2021年9月( ISSN:1346-3500

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Effects of the Great East Japan Earthquake and the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident on behavioural and psychological symptoms of dementia among patients(和訳中)

    Miyagawa Akemi, Kunii Yasuto, Gotoh Daisuke, Hoshino Hiroshi, Kakamu Takeyasu, Hidaka Tomoo, Kumakura Tetsuo, Fukushima Tetsuhito, Yabe Hirooki, Kawakatsu Shinobu

    Psychogeriatrics   21 ( 5 )   709 - 715   2021年9月( ISSN:1346-3500

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 神経発達症のバイオマーカーをどのように臨床応用するか 成人期発達障害におけるMismatch Negativityと脳画像解析について

    板垣 俊太郎, 戸田 亘, 松本 純弥, 佐藤 彩, 大西 隆, 伊藤 浩, 志賀 哲也, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2021特別号 )   S510 - S510   2021年9月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 福島第一原子力発電所事故による精神科避難転院患者の避難後地域移行の可否に関連する患者背景の検討

    照井 稔宏, 國井 泰人, 星野 大, 各務 竹康, 日高 友郎, 福島 哲仁, 安西 信雄, 後藤 大介, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2021特別号 )   S625 - S625   2021年9月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Electroconvulsive Therapy for Parkinson's Disease with Depression and Neuroleptic Malignant Syndrome: A Case Report.

    Mori Y, Miura I, Nozaki M, Osakabe Y, Izumi R, Akama T, Kimura S, Yabe H

    Clinical psychopharmacology and neuroscience : the official scientific journal of the Korean College of Neuropsychopharmacology   19 ( 3 )   572 - 575   2021年8月( ISSN:1738-1088

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.9758/cpn.2021.19.3.572

    PubMed

  • Socioeconomic status, damage-related conditions, and PTSD following the Fukushima-daiichi nuclear power plant accident: The Fukushima Health Management Survey(和訳中)

    Shiga Tetsuya, Zhang Wen, Ohira Tetsuya, Suzuki Yuriko, Maeda Masaharu, Mashiko Hirobumi, Yabe Hirooki, Iwasa Hajime, Nakano Hironori, Yasumura Seiji, Kamiya Kenji

    Fukushima Journal of Medical Science   67 ( 2 )   71 - 82   2021年8月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 福島第一原子力発電所事故による精神科避難転院患者の転院先決定に関わる患者背景の解析 未曽有の複合大災害下に見えた災害弱者の実態

    照井 稔宏, 國井 泰人, 星野 大, 各務 竹康, 日高 友郎, 福島 哲仁, 安西 信雄, 後藤 大介, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   71 ( 2 )   103 - 103   2021年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 急性精神病性障害の一症例 精神科スティグマに焦点を当てて

    錫谷 研, 刑部 有祐, 佐藤 彩, 平山 緑香, 後藤 將之, 戸田 亘, 長岡 敦子, 後藤 大介, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   71 ( 2 )   102 - 102   2021年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 入院を契機にウェルニッケ脳症の合併が明らかになったレビー小体型認知症の一例 コロナ禍における老老介護への警鐘

    長岡 敦子, 刑部 有祐, 戸田 亘, 後藤 將之, 佐藤 彩, 錫谷 研, 平山 緑香, 國井 泰人, 後藤 大介, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   71 ( 2 )   98 - 98   2021年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 修正電気痙攣療法術麻酔終了直後に再発作を呈した双極性障害の1例

    佐藤 彩, 刑部 有祐, 錫谷 研, 平山 緑香, 後藤 將之, 戸田 亘, 長岡 敦子, 後藤 大介, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   71 ( 2 )   104 - 105   2021年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • カフェイン過量服薬後に著しい不穏を呈した統合失調症例における薬剤選択について

    宍戸 理紗, 國井 泰人, 泉 竜太, 後藤 將之, 落合 晴香, 刑部 有祐, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   71 ( 2 )   105 - 106   2021年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • アルコール使用障害とアルツハイマー型認知症を合併した高齢者の一例

    平山 緑香, 刑部 有祐, 長岡 敦子, 戸田 亘, 後藤 將之, 佐藤 彩, 錫谷 研, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   71 ( 2 )   99 - 99   2021年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Evidence for Altered Phosphoinositide Signaling-Associated Molecules in the Postmortem Prefrontal Cortex of Patients with Schizophrenia.

    Kunii Y, Matsumoto J, Izumi R, Nagaoka A, Hino M, Shishido R, Sainouchi M, Akatsu H, Hashizume Y, Kakita A, Yabe H

    International journal of molecular sciences   22 ( 15 )   2021年7月( ISSN:16616596

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/ijms22158280

    PubMed

  • Effects of benzodiazepine and orexin receptor antagonist on cognitive function revealed by auditory event-related potentials.

    Shiga T, Hoshino H, Ochiai H, Osakabe Y, Kanno K, Horikoshi S, Miura I, Yabe H

    Journal of psychopharmacology (Oxford, England)   2698811211035390   2021年7月( ISSN:0269-8811

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1177/02698811211035390

    PubMed

  • Long-term observation of mortality among inpatients evacuated from psychiatric hospitals in Fukushima prefecture following the Fukushima nuclear disaster.

    Terui T, Kunii Y, Hoshino H, Kakamu T, Hidaka T, Fukushima T, Anzai N, Gotoh D, Miura I, Yabe H

    Scientific reports   11 ( 1 )   14651   2021年7月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1038/s41598-021-94152-1

    PubMed

    その他リンク : http://www.nature.com/articles/s41598-021-94152-1

  • Effect of oxytocin nasal spray on auditory automatic discrimination measured by mismatch negativity.

    Ochiai H, Shiga T, Hoshino H, Horikoshi S, Kanno K, Wada T, Osakabe Y, Miura I, Yabe H

    Psychopharmacology   238 ( 7 )   1781 - 1789   2021年7月( ISSN:0033-3158

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1007/s00213-021-05807-w

    PubMed

  • Association between Psychosocial Factors and Oral Symptoms among Residents in Fukushima after the Great East Japan Earthquake: A Cross-Sectional Study from the Fukushima Health Management Survey.

    Funakubo N, Tsuboi A, Eguchi E, Hayashi F, Maeda M, Yabe H, Yasumura S, Kamiya K, Takashiba S, Ohira T, Mental Health Group Of The Fukushima Health Management Survey

    International journal of environmental research and public health   18 ( 11 )   2021年6月( ISSN:1661-7827

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/ijerph18116054

    PubMed

  • 【臨床脳波の現状と未来:clinical toolかresearch topicか?】精神科領域におけるclinical toolおよびresearch topicとしての脳波

    刑部 有祐, 和田 知紘, 松本 貴智, 三浦 至, 矢部 博興

    臨床神経生理学   49 ( 3 )   158 - 161   2021年6月( ISSN:1345-7101

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 血中カフェイン高濃度下における向精神薬の使用についての一考察 カフェイン過量服薬で透析治療を要した統合失調症例を通して

    宍戸 理紗, 國井 泰人, 泉 竜太, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   123 ( 6 )   372 - 372   2021年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 治療経過で、回避・制限性食物摂取障害を合併した成人期うつ病の1例

    佐藤 彩, 刑部 有祐, 照井 稔宏, 錫谷 研, 平田 祥一朗, 鈴木 二妙香, 長岡 敦子, 後藤 大介, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   123 ( 6 )   367 - 367   2021年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 妄想性障害の治療経過中に錐体外路症状をきたし神経変性疾患との鑑別を要した1例

    平田 祥一朗, 刑部 有祐, 長岡 敦子, 鈴木 二妙香, 佐藤 彩, 錫谷 研, 照井 稔宏, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   123 ( 6 )   370 - 370   2021年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 向精神薬による重症薬疹が疑われた1例

    羽金 裕也, 長岡 敦子, 後藤 大介, 佐藤 亜希子, 戸田 亘, 宍戸 理紗, 松村 奈津子, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   123 ( 6 )   367 - 367   2021年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 入院治療中に再栄養症候群をきたした神経性食思不振症の検討

    鈴木 二妙香, 刑部 有祐, 長岡 敦子, 佐藤 彩, 錫谷 研, 照井 稔宏, 平田 祥一朗, 泉 竜太, 板垣 俊一郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   123 ( 6 )   372 - 372   2021年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Trajectories of peer relationship problems and emotional symptoms in children 5 years after a nuclear disaster: Fukushima Health Management Survey.

    Itagaki S, Takebayashi Y, Murakami M, Harigane M, Maeda M, Mizuki R, Oikawa Y, Goto S, Momoi M, Miura I, Ohira T, Oe M, Yabe H, Yasumura S, Kamiya K

    Journal of radiation research   62 ( Supplement_1 )   i114 - i121   2021年5月( ISSN:0449-3060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/jrr/rraa126

    PubMed

  • Omission mismatch negativity of speech sounds reveals a functionally impaired temporal window of integration in schizophrenia.

    Mori Y, Hoshino H, Osakabe Y, Wada T, Kanno K, Shiga T, Itagaki S, Miura I, Yabe H

    Clinical neurophysiology : official journal of the International Federation of Clinical Neurophysiology   132 ( 5 )   1144 - 1150   2021年5月( ISSN:1388-2457

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.clinph.2021.01.028

    PubMed

  • Factors Hindering Social Participation among Older Residents from Evacuation Zones after the Nuclear Power Plant Accident in Fukushima: The Fukushima Health Management Survey.

    Harigane M, Imuta H, Yasumura S, Hayashi F, Nakano H, Ohira T, Maeda M, Yabe H, Suzuki Y, Kamiya K

    International journal of environmental research and public health   18 ( 9 )   2021年4月( ISSN:1661-7827

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/ijerph18094426

    PubMed

  • Betaine ameliorates schizophrenic traits by functionally compensating for KIF3-based CRMP2 transport.

    Yoshihara S, Jiang X, Morikawa M, Ogawa T, Ichinose S, Yabe H, Kakita A, Toyoshima M, Kunii Y, Yoshikawa T, Tanaka Y, Hirokawa N

    Cell reports   35 ( 2 )   108971 - 108971   2021年4月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.celrep.2021.108971

    PubMed

  • Differential diagnosis of memory impairment in areas affected by a natural disaster:a case report.

    Miyagawa A, Kunii Y, Gotoh D, Ito M, Itagaki S, Matsumoto T, Kumakura T, Yabe H

    Fukushima journal of medical science   67 ( 1 )   38 - 44   2021年4月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5387/fms.2020-13

    PubMed

  • The mental health status of children who have been evacuated or migrated from rural areas in Fukushima prefecture after the Fukushima daiichi nuclear power station accident:results from the Fukushima health management survey.

    Tokunaga A, Yoshida K, Orita M, Urata H, Itagaki S, Mashiko H, Yabe H, Maeda M, Oishi K, Inokuchi S, Iwanaga R, Tanaka G, Nakane H, Takamura N

    Fukushima journal of medical science   67 ( 1 )   8 - 16   2021年4月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5387/fms.2020-15

    PubMed

  • Evacuation after the Great East Japan Earthquake is an independent factor associated with hyperuricemia: The Fukushima Health Management Survey.

    Honda K, Okazaki K, Tanaka K, Kazama JJ, Hashimoto S, Ohira T, Sakai A, Yasumura S, Maeda M, Yabe H, Suzuki Y, Hosoya M, Takahashi A, Nakano H, Hayashi F, Nagao M, Ohira H, Shimabukuro M, Ohto H, Kamiya K

    Nutrition, metabolism, and cardiovascular diseases : NMCD   31 ( 4 )   1177 - 1188   2021年4月( ISSN:0939-4753

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.numecd.2020.12.016

    PubMed

  • Differential diagnosis of memory impairment in areas affected by a natural disaster: a case report(和訳中)

    Miyagawa Akemi, Kunii Yasuto, Gotoh Daisuke, Ito Masashi, Itagaki Shuntaro, Matsumoto Takatomo, Kumakura Tetsuo, Yabe Hirooki

    Fukushima Journal of Medical Science   67 ( 1 )   38 - 44   2021年4月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • The mental health status of children who have been evacuated or migrated from rural areas in Fukushima prefecture after the Fukushima daiichi nuclear power station accident: results from the Fukushima health management survey(和訳中)

    Tokunaga Akiko, Yoshida Koji, Orita Makiko, Urata Hideko, Itagaki Shuntaro, Mashiko Hirobumi, Yabe Hirooki, Maeda Masaharu, Oishi Kazuyo, Inokuchi Shigeru, Iwanaga Ryoichiro, Tanaka Goro, Nakane Hideyuki, Takamura Noboru

    Fukushima Journal of Medical Science   67 ( 1 )   8 - 16   2021年4月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Trajectories of peer relationship problems and emotional symptoms in children 5 years after a nuclear disaster: Fukushima Health Management Survey(和訳中)

    Itagaki Shuntaro, Takebayashi Yoshitake, Murakami Michio, Harigane Mayumi, Maeda Masaharu, Mizuki Rie, Oikawa Yuichi, Goto Saori, Momoi Maho, Miura Itaru, Ohira Tetsuya, Oe Misari, Yabe Hirooki, Yasumura Seiji, Kamiya Kenji

    Journal of Radiation Research   62 ( Suppl.1 )   i114 - i121   2021年4月( ISSN:0449-3060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Antidepressive Effect of Antipsychotics in the Treatment of Schizophrenia: Meta-Regression Analysis of Randomized Placebo-Controlled Trials.

    Miura I, Nosaka T, Yabe H, Hagi K

    The international journal of neuropsychopharmacology   24 ( 3 )   200 - 215   2021年3月( ISSN:1461-1457

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/ijnp/pyaa082

    PubMed

  • The association between body mass index and recovery from post-traumatic stress disorder after the nuclear accident in Fukushima.

    Nagai M, Ohira T, Maeda M, Yasumura S, Miura I, Itagaki S, Harigane M, Takase K, Yabe H, Sakai A, Kamiya K

    Scientific reports   11 ( 1 )   5330 - 5330   2021年3月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1038/s41598-021-84644-5

    PubMed

  • Association of habitual exercise with adults’ mental health following the Fukushima Daiichi nuclear power plant accident: the Fukushima Health Management Survey

    Moriyama N., Ohira T., Maeda M., Yabe H., Miura I., Takahashi A., Harigane M., Horikoshi N., Okazaki K., Miyachi M., Gando Y., Kamiya K., Yasumura S.

    Mental Health and Physical Activity   20   2021年3月( ISSN:17552966

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.mhpa.2021.100388

  • Markedly higher mortality among psychiatric inpatients mandatorily evacuated after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident(和訳中)

    Gotoh Daisuke, Kunii Yasuto, Terui Toshihiro, Hoshino Hiroshi, Kakamu Takeyasu, Hidaka Tomoo, Fukushima Tetsuhito, Yabe Hirooki

    Psychiatry and Clinical Neurosciences   75 ( 1-2 )   29 - 30   2021年2月( ISSN:1323-1316

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Association between post-traumatic stress disorder symptoms and bone fractures after the Great East Japan Earthquake in older adults: a prospective cohort study from the Fukushima Health Management Survey.

    Hayashi F, Ohira T, Nakano H, Nagao M, Okazaki K, Harigane M, Yasumura S, Maeda M, Takahashi A, Yabe H, Suzuki Y, Kamiya K, Fukushima Health Management Survey Group.

    BMC geriatrics   21 ( 1 )   18 - 18   2021年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1186/s12877-020-01934-9

    PubMed

  • Dietary Patterns and Progression of Impaired Kidney Function in Japanese Adults: A Longitudinal Analysis for the Fukushima Health Management Survey, 2011-2015.

    Ma E, Ohira T, Yasumura S, Nakano H, Eguchi E, Miyazaki M, Hosoya M, Sakai A, Takahashi A, Ohira H, Kazama J, Shimabukuro M, Yabe H, Maeda M, Ohto H, Kamiya K

    Nutrients   13 ( 1 )   1 - 15   2021年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/nu13010168

    PubMed

  • Dietary Patterns and Progression of Impaired Kidney Function in Japanese Adults: A Longitudinal Analysis for the Fukushima Health Management Survey, 2011-2015.

    Ma E, Ohira T, Yasumura S, Nakano H, Eguchi E, Miyazaki M, Hosoya M, Sakai A, Takahashi A, Ohira H, Kazama J, Shimabukuro M, Yabe H, Maeda M, Ohto H, Kamiya K.

    Nutrients.    13 ( 1 )   168   2021年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : doi: 10.3390/nu13010168.

  • Markedly higher mortality among psychiatric inpatients mandatorily evacuated after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident.

    Gotoh D, Kunii Y, Terui T, Hoshino H, Kakamu T, Hidaka T, Fukushima T, Yabe H.

    Psychiatry Clin Neurosci.    75 ( 1 )   29 - 30   2021年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : doi: 10.1111/pcn.13158.

  • Association between post-traumatic stress disorder symptoms and bone fractures after the Great East Japan Earthquake in older adults: a prospective cohort study from the Fukushima Health Management Survey.

    Hayashi F, Ohira T, Nakano H, Nagao M, Okazaki K, Harigane M, Yasumura S, Maeda M, Takahashi A, Yabe H, Suzuki Y, Kamiya K; Fukushima Health Management Survey Group.Hayashi F, Ohira T, Nakano H, Nagao M, Okazaki K, Harigane M, Yasumura S, Maeda M, Takahashi A, Yabe H, Suzuki Y, Kamiya K; Fukushima Health Management Survey Group.

    BMC Geriatr.   21 ( 1 )   18   2021年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : doi: 10.1186/s12877-020-01934-9.

  • Higher psychological distress experienced by evacuees relocating outside Fukushima after the nuclear accident: The Fukushima Health Management Survey

    Harigane M., Takebayashi Y., Murakami M., Maeda M., Mizuki R., Oikawa Y., Goto S., Momoi M., Itagaki S., Nakajima S., Ohira T., Yabe H., Yasumura S., Kamiya K.

    International Journal of Disaster Risk Reduction   52   2021年1月( ISSN:22124209

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.ijdrr.2020.101962

  • Memantine for Behavioral Symptoms of Hepatic Encephalopathy Associated with Alcoholic Cirrhosis: A Case Report

    Ichinose M., Miura I., Horikoshi S., Matsumoto J., Osakabe Y., Yabe H.

    Journal of Clinical Psychopharmacology   41 ( 1 )   85 - 86   2021年1月( ISSN:02710749

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/JCP.0000000000001326

  • Perinatal Epidermal Growth Factor Signal Perturbation Results in the Series of Abnormal Auditory Oscillations and Responses Relevant to Schizophrenia

    Kai R., Namba H., Sotoyama H., Jodo E., Nin F., Hibino H., Yabe H., Eifuku S., Horii A., Nawa H.

    Schizophrenia Bulletin Open   2 ( 1 )   2021年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/schizbullopen/sgaa070

  • Markedly higher mortality among psychiatric inpatients mandatorily evacuated after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident.

    Gotoh D, Kunii Y, Terui T, Hoshino H, Kakamu T, Hidaka T, Fukushima T, Yabe H

    Psychiatry and clinical neurosciences   75 ( 1 )   29 - 30   2021年1月( ISSN:1323-1316

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1111/pcn.13158

    PubMed

  • 福島第一原子力発電所事故による精神科避難転院患者の転院後死亡に関する検討

    照井 稔宏, 國井 泰人, 星野 大, 各務 竹康, 日高 友郎, 福島 哲仁, 安西 信雄, 後藤 大介, 三浦 至, 矢部 博興

    Journal of Epidemiology   31 ( Suppl. )   122 - 122   2021年1月( ISSN:0917-5040

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Effect of Switching to Brexpiprazole on Plasma Homovanillic Acid Levels and Antipsychotic-Related Side Effects in Patients with Schizophrenia or Schizoaffective Disorder.

    Ichinose M, Miura I, Horikoshi S, Yamamoto S, Kanno-Nozaki K, Watanabe K, Yabe H

    Neuropsychiatric disease and treatment   17   1047 - 1053   2021年( ISSN:1176-6328

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2147/NDT.S306573

    PubMed

  • Detailed Postmortem Profiling of Inflammatory Mediators Expression Revealed Post-inflammatory Alternation in the Superior Temporal Gyrus of Schizophrenia.

    Izumi R, Hino M, Wada A, Nagaoka A, Kawamura T, Mori T, Sainouchi M, Kakita A, Kasai K, Kunii Y, Yabe H

    Frontiers in psychiatry   12   653821 - 653821   2021年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3389/fpsyt.2021.653821

    PubMed

  • Socioeconomic status, damage-related conditions, and PTSD following the Fukushima-daiichi nuclear power plant accident:The Fukushima Health Management Survey.

    Shiga T, Zhang W, Ohira T, Suzuki Y, Maeda M, Mashiko H, Yabe H, Iwasa H, Nakano H, Yasumura S, Kamiya K, Fukushima Health Management Survey Group.

    Fukushima journal of medical science   67 ( 2 )   71 - 82   2021年( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5387/fms.2020-24

    PubMed

  • 精神科領域におけるclinical toolおよびresearch topicとしての脳波

    刑部 有祐, 和田 知紘, 松本 貴智, 三浦 至, 矢部 博興

    臨床神経生理学   49 ( 3 )   158 - 161   2021年( ISSN:1345-7101

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.11422/jscn.49.158

  • 島薗賞受賞: 支えてくださった皆様に感謝を込めて

    矢部 博興

    臨床神経生理学   49 ( 2 )   93 - 97   2021年( ISSN:1345-7101

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.11422/jscn.49.93

  • 成人期発達障害におけるMismatch Negativityと脳画像解析について

    板垣俊太郎, 戸田亘, 松本純弥, 松本純弥, 佐藤彩, 大西隆, 伊藤浩, 志賀哲也, 三浦至, 矢部博興

    日本精神神経学会総会プログラム・抄録集   117th   2021年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    J-GLOBAL

  • Changes in drinking behavior among evacuees after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident:the Fukushima Health Management Survey.

    Yagi A, Maeda M, Suzuki Y, Yabe H, Yasumura S, Niwa S, Ohira T, Ohtsuru A, Mashiko H, Harigane M, Nakano H, Abe M, Fukushima Health Survey.

    Fukushima journal of medical science   66 ( 3 )   133 - 142   2020年12月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5387/fms.2019-24

    PubMed

  • Ethnicity-Dependent Effects of Schizophrenia Risk Variants of the OLIG2 Gene on OLIG2 Transcription and White Matter Integrity.

    Komatsu H, Takeuchi H, Kikuchi Y, Ono C, Yu Z, Iizuka K, Takano Y, Kakuto Y, Funakoshi S, Ono T, Ito J, Kunii Y, Hino M, Nagaoka A, Iwasaki Y, Yamamori H, Yasuda Y, Fujimoto M, Azechi H, Kudo N, Hashimoto R, Yabe H, Yoshida M, Saito Y, Kakita A, Fuse N, Kawashima R, Taki Y, Tomita H.

    Schizophr Bull.    46 ( 6 )   1619 - 1628   2020年12月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : doi: 10.1093/schbul/sbaa049.

  • Changes in drinking behavior among evacuees after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident:the Fukushima Health Management Survey.Changes in drinking behavior among evacuees after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident:the Fukushima Health Management Survey.

    Yagi A, Maeda M, Suzuki Y, Yabe H, Yasumura S, Niwa S, Ohira T, Ohtsuru A, Mashiko H, Harigane M, Nakano H, Abe M; Fukushima Health Survey.

    Fukushima J Med Sci.   66 ( 3 )   133 - 142   2020年12月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : doi: 10.5387/fms.2019-24.

  • 【統合失調症の病態とMMN】統合失調症治療とミスマッチ陰性電位(MMN)

    志賀 哲也, 矢部 博興

    臨床神経生理学   48 ( 6 )   646 - 649   2020年12月( ISSN:1345-7101

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 福島第一原子力発電所事故の避難者における飲酒行動の変化 福島県県民健康調査(Changes in drinking behavior among evacuees after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident: the Fukushima Health Management Survey)

    Yagi Akiko, Maeda Masaharu, Suzuki Yuriko, Yabe Hirooki, Yasumura Seiji, Niwa Shinichi, Ohira Tetsuya, Ohtsuru Akira, Mashiko Hirobumi, Harigane Mayumi, Nakano Hironori, Abe Masafumi, the Fukushima Health Management Survey

    Fukushima Journal of Medical Science   66 ( 3 )   133 - 142   2020年12月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Distrust in government and its relationship with mental health after the Fukushima nuclear power plant accident.

    Fukasawa M, Kawakami N, Umeda M, Akiyama T, Horikoshi N, Yasumura S, Yabe H, Suzuki Y, Bromet EJ

    The International journal of social psychiatry   20764020968129 - 20764020968129   2020年11月( ISSN:0020-7640

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1177/0020764020968129

    PubMed

  • Distrust in government and its relationship with mental health after the Fukushima nuclear power plant accident.

    Fukasawa M, Kawakami N, Umeda M, Akiyama T, Horikoshi N, Yasumura S, Yabe H, Suzuki Y, Bromet EJ. M, Kawakami N, Umeda M, Akiyama T, Horikoshi N, Yasumura S, Yabe H, Suzuki Y, Bromet EJ.

    Int J Soc Psychiatry.    4   20764020968129.   2020年11月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : doi: 10.1177/0020764020968129.

  • Antidepressive Effect of Antipsychotics in the Treatment of Schizophrenia: Meta-Regression Analysis of Randomized Placebo-Controlled Trials. Effect of Antipsychotics in the Treatment of Schizophrenia: Meta-Regression Analysis of Randomized Placebo-Controlled Trials.

    Miura I, Nosaka T, Yabe H, Hagi K.

    Int J Neuropsychopharmacol.   5   pyaa082.   2020年11月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : doi: 10.1093/ijnp/pyaa082.

  • Influence of post-disaster evacuation on incidence of hyperuricemia in residents of Fukushima Prefecture: the Fukushima Health Management Survey

    Hashimoto S., Nagai M., Ohira T., Fukuma S., Hosoya M., Yasumura S., Satoh H., Suzuki H., Sakai A., Ohtsuru A., Kawasaki Y., Takahashi A., Okazaki K., Kobashi G., Kamiya K., Yamashita S., Fukuhara S.i., Ohto H., Abe M., Kamiya K., Suzuki S., Yabe H., Maeda M., Matsui S., Fujimori K., Ishikawa T., Watanabe T., Ozasa K., Hashimoto S., Suzuki S., Fukushima T., Midorikawa S., Shimura H., Mashiko H., Goto A., Nollet K.E., Niwa S., Takahashi H., Shibata Y.

    Clinical and Experimental Nephrology   24 ( 11 )   1025 - 1032   2020年11月( ISSN:13421751

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1007/s10157-020-01924-6

  • Association between Psychological Factors and Evacuation Status and the Incidence of Cardiovascular Diseases after the Great East Japan Earthquake: A Prospective Study of the Fukushima Health Management Survey.

    Sanoh T, Eguchi E, Ohira T, Hayashi F, Maeda M, Yasumura S, Suzuki Y, Yabe H, Takahashi A, Takase K, Harigane M, Hisamatsu T, Ogino K, Kanda H, Kamiya K

    International journal of environmental research and public health   17 ( 21 )   1 - 14   2020年10月( ISSN:1661-7827

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/ijerph17217832

    PubMed

  • Association between Psychological Factors and Evacuation Status and the Incidence of Cardiovascular Diseases after the Great East Japan Earthquake: A Prospective Study of the Fukushima Health Management Survey.

    Sanoh T, Eguchi E, Ohira T, Hayashi F, Maeda M, Yasumura S, Suzuki Y, Yabe H, Takahashi A, Takase K, Harigane M, Hisamatsu T, Ogino K, Kanda H, Kamiya K.

    Int J Environ Res Public Health.    17 ( 21 )   7832   2020年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : doi: 10.3390/ijerph17217832.

  • 難渋する昏迷に対して絵本の読み聞かせが重要な転機となった重症摂食障害女児例 「眠り姫」の精神病理についての一考察

    佐藤 亜希子, 板垣 俊太郎, 松本 貴智, 和田 知紘, 横倉 俊也, 照井 稔宏, 伊瀬 陽子, 國井 泰人, 増子 博文, 矢部 博興

    日本児童青年精神医学会総会抄録集   61回   P - 32   2020年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 震災後の脂質異常の発症と心理社会学的要因との関連 福島県県民健康調査

    林 史和, 大平 哲也, 中野 裕紀, 長尾 匡則, 岡崎 可奈子, 針金 まゆみ, 高橋 敦史, 坂井 晃, 前田 正治, 矢部 博興, 鈴木 友理子, 安村 誠司, 神谷 研二

    日本公衆衛生学会総会抄録集   79回   347 - 347   2020年10月( ISSN:1347-8060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • S25-1 Mismatch negativity and frequency spectra of electrocorticogram to duration deviance in a rat model of schizophrenia

    Hiroyoshi Inaba, Hisaaki Namba, Hidekazu Sotoyama, Itaru Narihara, Eiichi Jodo, Hirooki Yabe, Satoshi Eifuku, Hiroyuki Nawa

    Clinical Neurophysiology   131 ( 10 )   e257 - e257   2020年10月( ISSN:1388-2457

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.clinph.2020.04.115

  • 東日本大震災後の肥満発生に対するリスク要因の探索 福島県「県民健康調査」

    長尾 匡則, 大平 哲也, 中野 裕紀, 林 史和, 岡崎 可奈子, 坂井 晃, 前田 正治, 矢部 博興, 安村 誠司, 神谷 研二

    日本公衆衛生学会総会抄録集   79回   347 - 347   2020年10月( ISSN:1347-8060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災後の成人における運動習慣と精神的健康状態の関係 福島県県民健康調査

    森山 信彰, 大平 哲也, 前田 正治, 矢部 博興, 高橋 敦史, 針金 まゆみ, 堀越 直子, 岡崎 可奈子, 宮地 元彦, 丸藤 祐子, 神谷 研二, 安村 誠司

    日本公衆衛生学会総会抄録集   79回   274 - 274   2020年10月( ISSN:1347-8060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 高齢の身体表現性障害患者における脳血流の変化

    戸田 亘, 松本 純弥, 石井 士朗, 板垣 俊太郎, 大谷 晃司, 青木 俊太郎, 三浦 至, 志賀 哲也, 松本 貴智, 菅原 茂耕, 山國 遼, 箱崎 元晴, 渡邊 宏剛, 矢吹 省司, 二階堂 琢也, 渡邉 和之, 加藤 欽志, 小林 洋, 伊藤 浩, 紺野 愼一, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2020特別号 )   S298 - S298   2020年9月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Mismatch negativity(MMN):統合失調症バイオマーカー 精神薬理・遺伝学的観点からみる統合失調症とミスマッチ陰性電位

    志賀 哲也, 落合 晴香, 星野 大, 堀越 翔, 菅野 和子, 大島 洋和, 三浦 至, 松岡 貴志, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2020特別号 )   S278 - S278   2020年9月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 身体急性期の摂食障害患者の臨床的特徴の検討 身体重症度と医療連携の必要性について

    泉 竜太, 國井 泰人, 刑部 有祐, 野崎 途也, 森 湧平, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2020特別号 )   S567 - S567   2020年9月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 身体急性期の摂食障害患者の臨床的特徴の検討 身体重症度と医療連携の必要性について

    泉 竜太, 國井 泰人, 刑部 有祐, 野崎 途也, 森 湧平, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2020特別号 )   S567 - S567   2020年9月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 統合失調症のCOMTVal108/158Met遺伝子多型とTaq1A遺伝子多型がMismatch Negativityに与える影響について

    堀越 翔, 志賀 哲也, 星野 大, 落合 晴香, 野崎 啓子, 菅野 和子, 刑部 有祐, 金子 春香, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2020特別号 )   S448 - S448   2020年9月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 精神科ブレインバンク各拠点からの成果と今後の臨床への展望-精神科ブレインバンクへの期待その4- 福島精神疾患ブレインバンクの成果と今後の展望

    國井 泰人, 長岡 敦子, 泉 竜太, 日野 瑞城, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2020特別号 )   S407 - S407   2020年9月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 精神科ブレインバンク各拠点からの成果と今後の臨床への展望-精神科ブレインバンクへの期待その4- 福島精神疾患ブレインバンクの成果と今後の展望

    國井 泰人, 長岡 敦子, 泉 竜太, 日野 瑞城, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2020特別号 )   S407 - S407   2020年9月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 福島第一原発事故後のメタボリックシンドロームに対する心理学的および生活習慣因子の影響 福島県民健康調査(Effects of Psychological and Lifestyle Factors on Metabolic Syndrome Following the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant Accident: The Fukushima Health Management Survey)

    Takahashi Atsushi, Ohira Tetsuya, Okazaki Kanako, Yasumura Seiji, Sakai Akira, Maeda Masaharu, Yabe Hirooki, Hosoya Mitsuaki, Ohtsuru Akira, Kawasaki Yukihiko, Shimabukuro Michio, Kazama Junichiro, Hashimoto Shigeatsu, Watanabe Kazuyuki, Nakano Hironori, Hayashi Fumikazu, Ohto Hitoshi, Kamiya Kenji, Ohira Hiromasa

    Journal of Atherosclerosis and Thrombosis   27 ( 9 )   1010 - 1018   2020年9月( ISSN:1340-3478

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 福島第一原子力発電所事故により強制避難となった精神科入院患者の死亡率について

    後藤 大介, 國井 泰人, 星野 大, 各務 竹康, 福島 哲仁, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2020特別号 )   S580 - S580   2020年9月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 福島第一原子力発電所事故により強制避難となった精神科入院患者の死亡率について

    後藤 大介, 國井 泰人, 星野 大, 各務 竹康, 福島 哲仁, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2020特別号 )   S580 - S580   2020年9月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 気分障害が併存する慢性疼痛患者に対する集団行動活性化療法の試み

    横倉 俊也, 青木 俊太郎, 戸田 亘, 松本 純弥, 大谷 晃司, 本谷 亮, 上田 由桂, 大西 真央, 志賀 可奈子, 川嶋 彩花, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2020特別号 )   S571 - S571   2020年9月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 新規クロザピン結合タンパク質の探索 α/βチューブリンに対する相互作用

    國井 泰人, 日野 瑞城, 近藤 豪, 和田 明, 松本 純弥, 丹羽 真一, 瀬藤 光利, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2020特別号 )   S306 - S306   2020年9月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 新規クロザピン結合タンパク質の探索 α/βチューブリンに対する相互作用

    國井 泰人, 日野 瑞城, 近藤 豪, 和田 明, 松本 純弥, 丹羽 真一, 瀬藤 光利, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2020特別号 )   S306 - S306   2020年9月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 摂食障害の体重回復前後でのミスマッチ陰性電位についての中間報告

    和田 知紘, 板垣 俊太郎, 松本 貴智, 星野 大, 刑部 有祐, 菅野 和子, 大西 真央, 高橋 雄一, 野崎 途也, 森 湧平, 浅野 太志, 横倉 俊也, 佐藤 亜希子, 伊瀬 陽子, 疋田 雅之, 志賀 哲也, 松岡 貴志, 増子 博文, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2020特別号 )   S567 - S567   2020年9月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 事象関連電位を用いた睡眠薬による認知機能低下の予測

    志賀 哲也, 星野 大, 落合 晴香, 刑部 有祐, 菅野 和子, 堀越 翔, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2020特別号 )   S438 - S438   2020年9月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【精神科における脳回路研究の最前線】統合失調症におけるミスマッチ陰性電位(MMN)発生異常

    矢部 博興, 刑部 有佑, 落合 晴香, 和田 知紘, 森 湧平, 佐藤 彩, 錫谷 研, 羽金 裕也, 平山 緑香, 高橋 雄一, 菅野 和子, 星野 大, 日野 瑞城, 戸田 亘, 堀越 翔, 志賀 哲也, 國井 泰人, 三浦 至

    日本生物学的精神医学会誌   31 ( 3 )   127 - 133   2020年9月( ISSN:2186-6619

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Onset and remission of common mental disorders among adults living in temporary housing for three years after the triple disaster in Northeast Japan: comparisons with the general population.

    Kawakami N, Fukasawa M, Sakata K, Suzuki R, Tomita H, Nemoto H, Yasumura S, Yabe H, Horikoshi N, Umeda M, Suzuki Y, Shimoda H, Tachimori H, Takeshima T, Bromet EJ

    BMC public health   20 ( 1 )   1271   2020年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1186/s12889-020-09378-x

    PubMed

  • The Usefulness of Brief Telephonic Intervention After a Nuclear Crisis: Long-Term Community-Based Support for Fukushima Evacuees.

    Horikoshi N, Maeda M, Iwasa H, Momoi M, Oikawa Y, Ueda Y, Kashiwazaki Y, Onji M, Harigane M, Yabe H, Yasumura S

    Disaster medicine and public health preparedness   1 - 9   2020年8月( ISSN:1935-7893

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1017/dmp.2020.161

    PubMed

  • Onset and remission of common mental disorders among adults living in temporary housing for three years after the triple disaster in Northeast Japan: comparisons with the general population.Onset and remission of common mental disorders among adults living in temporary housing for three years after the triple disaster in Northeast Japan: comparisons with the general population.Onset and remission of common mental disorders among adults living in temporary housing for three years after the triple disaster in Northeast Japan: comparisons with the general population.

    Kawakami N, Fukasawa M, Sakata K, Suzuki R, Tomita H, Nemoto H, Yasumura S, Yabe H, Horikoshi N, Umeda M, Suzuki Y, Shimoda H, Tachimori H, Takeshima T, Bromet EJ.

    BMC Public Health.   20 ( 20(1) )   1271   2020年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : doi: 10.1186/s12889-020-09378-x.

  • Long-lasting effects of distrust in government and science on mental health eight years after the Fukushima nuclear power plant disaster.

    Fukasawa M, Kawakami N, Umeda M, Akiyama T, Horikoshi N, Yasumura S, Yabe H, Suzuki Y, Bromet EJ.

    Soc Sci Med.   258:113108.    2020年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : doi: 10.1016/j.socscimed.2020.113108.

  • The Usefulness of Brief Telephonic Intervention After a Nuclear Crisis: Long-Term Community-Based Support for Fukushima Evacuees.

    Horikoshi N, Maeda M, Iwasa H, Momoi M, Oikawa Y, Ueda Y, Kashiwazaki Y, Onji M, Harigane M, Yabe H, Yasumura S.

    Disaster Med Public Health Prep.   20   1 - 9   2020年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Long-lasting effects of distrust in government and science on mental health eight years after the Fukushima nuclear power plant disaster.

    Fukasawa M, Kawakami N, Umeda M, Akiyama T, Horikoshi N, Yasumura S, Yabe H, Suzuki Y, Bromet EJ

    Social science & medicine (1982)   258   113108 - 113108   2020年8月( ISSN:0277-9536

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.socscimed.2020.113108

    PubMed

  • 【高齢者の慢性疼痛治療の現状と課題】高齢者の慢性疼痛に対する心理療法

    青木 俊太郎, 大谷 晃司, 矢部 博興

    Progress in Medicine   40 ( 8 )   845 - 849   2020年8月( ISSN:0287-3648

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 死後脳を用いた統合失調症Elevated inflammatory biotypeにおける補体C4の関与についての検討

    泉 竜太, 宍戸 理紗, 日野 瑞城, 長岡 敦子, 國井 泰人, 矢部 博興

    日本神経精神薬理学会年会・日本生物学的精神医学会年会・日本精神薬学会総会・学術集会合同年会プログラム・抄録集   50回・42回・4回   194 - 194   2020年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 救命救急センターにおける意識障害患者の神経予後に関する脳波解析の可能性

    泉 竜太, 國井 泰人, 刑部 有祐, 野崎 途也, 森 湧平, 菅野 和子, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 伊関 憲, 矢部 博興

    福島医学雑誌   70 ( 2 )   145 - 146   2020年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 救命救急センターにおける意識障害患者の神経予後に関する脳波解析の可能性

    泉 竜太, 國井 泰人, 刑部 有祐, 野崎 途也, 森 湧平, 菅野 和子, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 伊関 憲, 矢部 博興

    福島医学雑誌   70 ( 2 )   145 - 146   2020年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 将来の抗精神病薬持効性注射製剤の治療継続可能性は導入前に予測可能か?

    宍戸 理紗, 國井 泰人, 泉 竜太, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   70 ( 2 )   145 - 145   2020年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 将来の抗精神病薬持効性注射製剤の治療継続可能性は導入前に予測可能か?

    宍戸 理紗, 國井 泰人, 泉 竜太, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   70 ( 2 )   145 - 145   2020年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 近郊系マウスを用いたバイオマーカーの探求から発見された統合失調症における硫化水素産生過剰

    井出 政行, 大西 哲生, 豊島 学, 岩山 佳美, 大羽 尚子, 渡邉 明子, 加藤 忠史, 糸川 昌成, 森川 桃, 廣川 信隆, 国井 泰人, 矢部 博興, 岩本 和也, Dean Brian, 内田 和彦, 木村 英雄, 吉川 武男

    日本神経精神薬理学会年会・日本生物学的精神医学会年会・日本精神薬学会総会・学術集会合同年会プログラム・抄録集   50回・42回・4回   190 - 190   2020年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 統合失調症患者におけるドパミン代謝物の血漿中レベルはミスマッチ陰性電位と相関する(Plasma levels of dopamine metabolite correlate with mismatch negativity in patients with schizophrenia)

    Shiga Tetsuya, Horikoshi Sho, Kanno Kazuko, Kanno-Nozaki Keiko, Hikita Masayuki, Itagaki Shuntaro, Miura Itaru, Yabe Hirooki

    Psychiatry and Clinical Neurosciences   74 ( 5-6 )   289 - 293   2020年6月( ISSN:1323-1316

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Dietary pattern changes in Fukushima residents after the Great East Japan Earthquake: the Fukushima Health Management Survey 2011-2013.

    Ma E, Ohira T, Nakano H, Maeda M, Yabe H, Sakai A, Yasumura S, Kamiya K

    Public health nutrition   1 - 10   2020年5月( ISSN:1368-9800

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1017/S1368980020000300

    PubMed

  • Lifestyle factors associated with prevalent and exacerbated musculoskeletal pain after the Great East Japan Earthquake: a cross-sectional study from the Fukushima Health Management Survey.

    Jinnouchi H, Ohira T, Kakihana H, Matsudaira K, Maeda M, Yabe H, Suzuki Y, Harigane M, Iso H, Kawada T, Yasumura S, Kamiya K, Mental Health Group of the Fukushima Health Management Survey.

    BMC public health   20 ( 1 )   677   2020年5月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1186/s12889-020-08764-9

    PubMed

  • Plasma levels of dopamine metabolite correlate with mismatch negativity in patients with schizophrenia.

    Shiga T, Horikoshi S, Kanno K, Kanno-Nozaki K, Hikita M, Itagaki S, Miura I, Yabe H

    Psychiatry and clinical neurosciences   74 ( 5 )   289 - 293   2020年5月( ISSN:1323-1316

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1111/pcn.12984

    PubMed

  • Effects of single green tea ingestion on pharmacokinetics of nadolol in healthy volunteers.

    Misaka S, Abe O, Ono T, Ono Y, Ogata H, Miura I, Shikama Y, Fromm MF, Yabe H, Shimomura K

    British journal of clinical pharmacology   2020年4月( ISSN:0306-5251

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1111/bcp.14315

    PubMed

  • Ethnicity-Dependent Effects of Schizophrenia Risk Variants of the OLIG2 Gene on OLIG2 Transcription and White Matter Integrity.

    Komatsu H, Takeuchi H, Kikuchi Y, Ono C, Yu Z, Iizuka K, Takano Y, Kakuto Y, Funakoshi S, Ono T, Ito J, Kunii Y, Hino M, Nagaoka A, Iwasaki Y, Yamamori H, Yasuda Y, Fujimoto M, Azechi H, Kudo N, Hashimoto R, Yabe H, Yoshida M, Saito Y, Kakita A, Fuse N, Kawashima R, Taki Y, Tomita H

    Schizophrenia bulletin   2020年4月( ISSN:0586-7614

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/schbul/sbaa049

    PubMed

  • Longitudinal associations of radiation risk perceptions and mental health among non-evacuee residents of Fukushima prefecture seven years after the nuclear power plant disaster.

    Fukasawa M, Kawakami N, Umeda M, Akiyama T, Horikoshi N, Yasumura S, Yabe H, Suzuki Y, Bromet EJ

    SSM - population health   10   100523   2020年4月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.ssmph.2019.100523

    PubMed

  • ALDH4A1 expression levels are elevated in postmortem brains of patients with schizophrenia and are associated with genetic variants in enzymes related to proline metabolism.

    Nagaoka A, Kunii Y, Hino M, Izumi R, Nagashima C, Takeshima A, Sainouchi M, Nawa H, Kakita A, Yabe H

    Journal of psychiatric research   123   119 - 127   2020年4月( ISSN:0022-3956

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.jpsychires.2020.02.001

    PubMed

  • The association between self-reported sleep dissatisfaction after the Great East Japan Earthquake, and a deteriorated socioeconomic status in the evacuation area: the Fukushima Health Management Survey.

    Zhang W, Ohira T, Maeda M, Nakano H, Iwasa H, Yasumura S, Ohtsuru A, Harigane M, Suzuki Y, Horikoshi N, Takase K, Takahashi A, Yabe H, Kamiya K, Fukushima Health Management Survey Group.

    Sleep medicine   68   63 - 70   2020年4月( ISSN:1389-9457

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.sleep.2019.09.004

    PubMed

  • Does Treatment Response With Antidementia Drugs After 6 Months in Alzheimer's Disease Predict Long-term Treatment Outcome?

    Horikoshi S, Kunii Y, Matsumoto J, Gotoh D, Miura I, Yabe H

    Journal of clinical psychopharmacology   40 ( 2 )   195 - 197   2020年3月( ISSN:0271-0749

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/JCP.0000000000001176

    PubMed

  • Sound frequency dependence of duration mismatch negativity recorded from awake rats(和訳中)

    Inaba Hiroyoshi, Namba Hisaaki, Sotoyama Hidekazu, Narihara Itaru, Jodo Eiichi, Yabe Hirooki, Eifuku Satoshi, Nawa Hiroyuki

    Neuropsychopharmacology Reports   40 ( 1 )   96 - 101   2020年3月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Estimation of frequency difference at which stream segregation precedes temporal integration as reflected by omission mismatch negativity.

    Hikita M, Shiga T, Osakabe Y, Mori Y, Hotsumi H, Nozaki M, Hoshino H, Kanno K, Itagaki S, Matsuoka T, Yabe H

    Biological psychology   151   107848   2020年3月( ISSN:0301-0511

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.biopsycho.2020.107848

    PubMed

  • Does Treatment Response With Antidementia Drugs After 6 Months in Alzheimer's Disease Predict Long-term Treatment Outcome?

    Sho Horikoshi, Yasuto Kunii, Junya Matsumoto, Daisuke Gotoh, Itaru Miura, Hirooki Yabe

    Journal of Clinical Psychopharmacology   40 ( 2 )   195 - 197   2020年3月( ISSN:0271-0749

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/jcp.0000000000001176

  • Impaired Frontal Brain Activity in Patients With Heart Failure Assessed by Near-Infrared Spectroscopy.

    Ichijo Y, Kono S, Yoshihisa A, Misaka T, Kaneshiro T, Oikawa M, Miura I, Yabe H, Takeishi Y

    Journal of the American Heart Association   9 ( 3 )   e014564   2020年2月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1161/JAHA.119.014564

    PubMed

  • Impaired Frontal Brain Activity in Patients With Heart Failure Assessed by Near-Infrared Spectroscopy.

    Ichijo Y, Kono S, Yoshihisa A, Misaka T, Kaneshiro T, Oikawa M, Miura I, Yabe H, Takeishi Y.

    J Am Heart Assoc.   4 ( 9(3) )   e014564   2020年2月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : doi: 10.1161/JAHA.119.014564.

  • Effects of Psychological and Lifestyle Factors on Metabolic Syndrome Following the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant Accident: The Fukushima Health Management Survey.

    Takahashi A, Ohira T, Okazaki K, Yasumura S, Sakai A, Maeda M, Yabe H, Hosoya M, Ohtsuru A, Kawasaki Y, Shimabukuro M, Kazama J, Hashimoto S, Watanabe K, Nakano H, Hayashi F, Ohto H, Kamiya K, Ohira H

    Journal of atherosclerosis and thrombosis   2020年1月( ISSN:1340-3478

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5551/jat.52225

    PubMed

  • Associations between Dietary Patterns and Cardiometabolic Risks in Japan: A Cross-Sectional Study from the Fukushima Health Management Survey, 2011-2015.

    Ma E, Ohira T, Sakai A, Yasumura S, Takahashi A, Kazama J, Shimabukuro M, Nakano H, Okazaki K, Maeda M, Yabe H, Suzuki Y, Kamiya K

    Nutrients   12 ( 1 )   2020年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/nu12010129

    PubMed

  • Do tone duration changes that elicit the mismatch negativity also affect the preceding middle latency responses?

    Osakabe Y, Shiga T, Hoshino H, Kanno K, Wada T, Ochiai H, Itagaki S, Miura I, Yabe H

    The European journal of neuroscience   2020年1月( ISSN:0953-816X

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1111/ejn.14668

    PubMed

  • Plasma levels of dopamine metabolite correlate with mismatch negativity in patients with schizophrenia.

    Shiga T, Horikoshi S, Kanno K, Kanno-Nozaki K, Hikita M, Itagaki S, Miura I, Yabe H.

    Psychiatry Clin Neurosci.   jan   28   2020年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : doi: 10.1111/pcn.12984.

  • Associations between Dietary Patterns and Cardiometabolic Risks in Japan: A Cross-Sectional Study from the Fukushima Health Management Survey, 2011-2015.

    Ma E, Ohira T, Sakai A, Yasumura S, Takahashi A, Kazama J, Shimabukuro M, Nakano H, Okazaki K, Maeda M, Yabe H, Suzuki Y, Kamiya K.

    Nutrients.   12 ( 1 )   E129   2020年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Estimation of frequency difference at which stream segregation precedes temporal integration as reflected by omission mismatch negativity.

    Hikita M, Shiga T, Osakabe Y, Mori Y, Hotsumi H, Nozaki M, Hoshino H, Kanno K, Itagaki S, Matsuoka T, Yabe H.

    Biol Psychol.   jan ( 22 )   107848   2020年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : doi: 10.1016/j.biopsycho.2020.107848.

  • Relationship between the prevalence of polycythemia and factors observed in the mental health and lifestyle survey after the Great East Japan Earthquake.

    Sakai A, Nakano H, Ohira T, Maeda M, Okazaki K, Takahashi A, Kawasaki Y, Satoh H, Ohtsuru A, Shimabukuro M, Kazama J, Hashimoto S, Hosoya M, Yasumura S, Yabe H, Ohto H, Kamiya K, Fukushima Health Management Survey Group.

    Medicine   99 ( 1 )   e18486   2020年1月( ISSN:0025-7974

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/MD.0000000000018486

    PubMed

  • 統合失調症治療とミスマッチ陰性電位 (MMN)

    志賀 哲也, 矢部 博興

    臨床神経生理学   48 ( 6 )   646 - 649   2020年( ISSN:1345-7101

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.11422/jscn.48.646

  • Sound frequency dependence of duration mismatch negativity recorded from awake rats.

    Inaba H, Namba H, Sotoyama H, Narihara I, Jodo E, Yabe H, Eifuku S, Nawa H

    Neuropsychopharmacology reports   2019年12月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1002/npr2.12090

    PubMed

  • グアンファシンにより多剤併用療法を解消出来た発達障害の一例(会議録)

    板垣 俊太郎(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 浅野 太志, 和田 知紘, 横倉 俊也, 伊瀬 陽子, 佐藤 亜希子, 松本 貴智, 増子 博文, 矢部 博興

    日本児童青年精神医学会総会抄録集 60回   O2-4   2019年12月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • セリアック病と診断した素行障害の一例(会議録)

    佐藤 亜希子(福島県立医科大学附属病院), 板垣 俊太郎, 松本 貴智, 浅野 太志, 横倉 俊也, 和田 知紘, 伊瀬 陽子, 國井 泰人, 増子 博文, 矢部 博興

    日本児童青年精神医学会総会抄録集 60回   P23-3   2019年12月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 神経性やせ症における体重回復前後での認知機能変化についての中間報告 青年期の1例について(会議録)

    和田 知紘(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 松本 貴智, 浅野 太志, 横倉 俊也, 佐藤 亜希子, 伊瀬 陽子, 増子 博文, 矢部 博興

    日本児童青年精神医学会総会抄録集 60回   P17-2   2019年12月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 家族全員が強迫性障害であり巻き込み行為によって症状が悪化した強迫性障害の一例(会議録)

    浅野 太志(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 佐藤亜希子, 横倉 俊也, 和田 知紘, 伊瀬 陽子, 松本 貴智, 増子 博文, 矢部 博興

    日本児童青年精神医学会総会抄録集 60回   O6-4   2019年12月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Excess hydrogen sulfide and polysulfides production underlies a schizophrenia pathophysiology.

    Ide M, Ohnishi T, Toyoshima M, Balan S, Maekawa M, Shimamoto-Mitsuyama C, Iwayama Y, Ohba H, Watanabe A, Ishii T, Shibuya N, Kimura Y, Hisano Y, Murata Y, Hara T, Morikawa M, Hashimoto K, Nozaki Y, Toyota T, Wada Y, Tanaka Y, Kato T, Nishi A, Fujisawa S, Okano H, Itokawa M, Hirokawa N, Kunii Y, Kakita A, Yabe H, Iwamoto K, Meno K, Katagiri T, Dean B, Uchida K, Kimura H, Yoshikawa T

    EMBO molecular medicine   11 ( 12 )   e10695   2019年12月( ISSN:1757-4676

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.15252/emmm.201910695

    PubMed

  • セリアック病と診断した素行障害の一例

    佐藤 亜希子, 板垣 俊太郎, 松本 貴智, 浅野 太志, 横倉 俊也, 和田 知紘, 伊瀬 陽子, 國井 泰人, 増子 博文, 矢部 博興

    日本児童青年精神医学会総会抄録集   60回   P23 - 3   2019年12月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Differential protein expression of DARPP-32 versus Calcineurin in the prefrontal cortex and nucleus accumbens in schizophrenia and bipolar disorder.

    Kunii Y, Hino M, Matsumoto J, Nagaoka A, Nawa H, Kakita A, Akatsu H, Hashizume Y, Yabe H

    Scientific reports   9 ( 1 )   14877   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1038/s41598-019-51456-7

    PubMed

  • 急性期合失調症におけるbrexpiprazoleの有効性(会議録)

    一瀬 瑞絵(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 三浦 至, 浅野 太志, 山本 慎之助, 伊藤 雅史, 堀越 翔, 金子 春香, 渡邉 研弥, 山本 ちひろ, 野崎 啓子, 矢部 博興

    日本臨床精神神経薬理学会・日本神経精神薬理学会合同年会プログラム・抄録集 29回・49回   149   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 福島県県民健康調査「こころの健康度・生活習慣に関する調査」電話支援の有用性(会議録)

    堀越 直子(福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センター), 前田 正治, 岩佐 一, 桃井 真帆, 及川 祐一, 音地 美穂, 柏崎 佑哉, 針金 まゆみ, 矢部 博興, 安村 誠司

     日本公衆衛生学会総会抄録集 (1347-8060)77回   513   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災後の骨折の頻度に関連する危険因子についての検討 福島県県民健康調査(会議録)

    林 史和(福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センター), 大平 哲也, 中野 裕紀, 岡崎 可奈子, 針金 まゆみ, 安村 誠司, 前田 正治, 高橋 敦史, 矢部 博興, 鈴木 友理子, 神谷 研二

     日本公衆衛生学会総会抄録集 (1347-8060)77回   429   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災直後の避難区域住民のメタボリックシンドロームに関連する心理社会的要因(会議録)

    岡崎 可奈子(福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センター), 高橋 敦史, 大平 哲也, 中野 裕紀, 林 史和, 坂井 晃, 前田 正治, 矢部 博興, 安村 誠司, 神谷 研二

     日本公衆衛生学会総会抄録集 (1347-8060)77回   338   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災時に避難区域等に居住の高齢者の6年後の健康状態 福島「県民健康調査」(会議録)

    安村 誠司(福島県立医科大学 医学部公衆衛生学講座), 大平 哲也, 坂井 晃, 高橋 敦史, 後藤 紗織, 桃井 真帆, 針金 安村 誠司(福島県立医科大学 医学部公衆衛生学講座), 大平 哲也, 坂井 晃, 高橋 敦史, 後藤 紗織, 桃井 真帆, 針金 ゆみ, 堀越 直子, 前田 正治, 矢部 博興, 岩佐 一, 鈴木 友理子, 神谷 研二まゆみ, 堀越 直子, 前田 正治, 矢部 博興, 岩佐 一, 鈴木 友理子, 神谷 研二

     日本公衆衛生学会総会抄録集 (1347-8060)77回   251   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災後の笑いの頻度と生活習慣病及び循環器疾患との関連(会議録)

    江口 依里(福島県立医科大学 医学部疫学講座), 大平 哲也, 舟久保 徳美, 中野 裕紀, 林 史和, 前田 正治, 安村 誠司, 鈴木 友理子, 矢部 博興, 荻野 景規, 神谷 研二

    日本公衆衛生学会総会抄録集78回   218   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 心因性が疑われる高齢の慢性疼痛患者における脳血流の変化(会議録)

    戸田 亘(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 松本 純弥, 石井 士朗, 板垣 俊太郎, 大谷 晃司, 青木 俊太郎, 三浦 至, 志賀 哲也, 松本 貴智, 菅原 茂耕, 山國 遼, 箱崎 元晴, 渡邊 宏剛, 矢吹 省司, 二階堂 琢也, 渡邉 和之, 加藤 欽志, 小林 洋, 伊藤 浩, 紺野 愼一, 矢部 博興

    臨床神経生理学   47 ( 5 )   448   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 疼痛性障害に対する集団行動活性化の「痛み度」の変化に関する予備調査(会議録)

    青木 俊太郎(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 戸田 亘, 菅野 和子, 大谷 晃司, 本谷 亮, 横倉 俊也, 松本 純弥, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    臨床神経生理学   47 ( 5 )   447   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • ミスマッチ陰性電位における覚醒水準の影響について(会議録)

    菅野 和子(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 星野 大, 刑部 有祐, 大西 真央, 高橋 雄一, 森 湧平, 和田 知紘, 野崎 途也, 志賀 哲也, 疋田 雅之, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 松岡 貴志, 矢部 博興

    臨床神経生理学   47 ( 5 )   429   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 刺激中の音の欠落がミスマッチ陰性電位(MMN)に与える影響(会議録)

    星野 大(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 野崎 途也, 刑部 有祐, 菅野 和子, 疋田 雅之, 和田 知紘, 森 湧平, 大西 真央, 高橋 雄一, 志賀 哲也, 板垣 俊太郎, 松岡 貴志, 矢部 博興

    臨床神経生理学   47 ( 5 )   429   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 中間潜時反応は持続長変化課題に対する自動的な認知を反映するか(会議録)

    刑部 有祐(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 星野 大, 菅野 和子, 志賀 哲也, 高橋 雄一, 大西 真央, 森 湧平, 和田 知紘, 伊藤 典和, 野崎 途也, 疋田 雅之, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 松岡 貴志, 矢部 博興

    臨床神経生理学   47 ( 5 )   429   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • ミスマッチ陰性電位とリズム能力の関連性についての検討(会議録)

    星野 大(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 高橋 雄一, 藤井 進也, 今野 嶺, 刑部 有祐, 野崎 途也, 菅野 和子, 疋田 雅之, 和田 知紘, 森 湧平, 大西 真央, 志賀 哲也, 板垣 俊太郎, 松岡 貴志, 矢部 博興

    臨床神経生理学   47 ( 5 )   428   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 統合失調症の認知機能障害に対するオキシトシン点鼻薬の効果(会議録)

    落合 晴香(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 志賀 哲也, 菅野 和子, 星野 大, 和田 知紘, 刑部 有祐, 堀越 翔, 三浦 至, 矢部 博興

    臨床神経生理学   47 ( 5 )   426   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 統合失調症に対するリズム改善プログラムがミスマッチ陰性電位に及ぼす影響(会議録)

    高橋 雄一(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 星野 大, 刑部 有祐, 吉田 久美, 松本 貴智, 青田 美穂, 今野 嶺, 藤井 進也, 青木 俊太郎, 菅野 和子, 各務 竹康, 森 湧平, 和田 知紘, 志賀 哲也, 疋田 雅之, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 大井 直往, 福島 哲仁, 矢部 博興

    臨床神経生理学   47 ( 5 )   425   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 統合失調症患者における言語音連続刺激の欠部落がミスマッチ陰性電位に与える影響(会議録)

    森 湧平(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 星野 大, 志賀 哲也, 菅野 和子, 野崎 途也, 刑部 有祐, 疋田 雅之, 浅野 聡子, 和田 知紘, 高橋 雄一, 大西 真央, 板垣 俊太郎, 松岡 貴志, 矢部 博興

    臨床神経生理学   47 ( 5 )   425   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 神経性やせ症における体重回復前後でのミスマッチ陰性電位の変化についての中間報告(会議録)

    和田 知紘(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 星野 大, 刑部 有祐, 菅野 和子, 高橋 雄一, 大西 真央, 野 聡子, 森 湧平, 野崎 途也, 疋田 雅之, 志賀 哲也, 松岡 貴志, 矢部 博興

    臨床神経生理学   47 ( 5 )   425   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 統合失調症の病とMMN 統合失調症治療とミスマッチ陰性電位(MMN)(会議録)

    志賀 哲也(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 落合 晴香, 星野 大, 堀越 翔, 菅野 和子, 大島 洋和, 三浦 至, 松岡 貴志, 矢部 博興

    臨床神経生理学   47 ( 5 )   417   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • ミスマッチ陰性電位の基礎 聴覚ミスマッチ陰性電位の発生にかかわる聴覚処理と感覚記憶について(会議録)

    星野 大(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 志賀 哲也, 菅野 和子, 野崎 途也, 刑部 有祐, 疋田 雅之, 板垣 俊太郎, 松岡 貴志, 矢部 博興

    臨床神経生理学   47 ( 5 )   395   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 成人の神経発達症のバイオマーカー 発達障害におけるMismatch Negativity(MMN)と脳画像解析の統合の試み(会議録)

    板垣 俊太郎(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 戸田 亘, 松本 純弥, 大西 隆, 伊藤 浩, 志賀 哲也, 松本 貴智, 青木 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    臨床神経生理学   47 ( 5 )   382   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 疼痛と神経科学 疼痛と認知行動療法の研究(会議録)

    青木 俊太郎(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 戸田 亘, 菅野 和子, 大谷 晃司, 本谷 亮, 横倉 俊也, 松本 純弥, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    臨床神経生理学   47 ( 5 )   350   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 疼痛と神経科学 慢性腰痛の診断と治療 集学的アプローチの現状と課題(会議録)

    二階堂 琢也(福島県立医科大学 医学部整形外科学講座), 矢吹 省司, 大谷 晃司, 増子 博文, 矢部 博興, 紺野 愼一

    臨床神経生理学   47 ( 5 )   5349   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Bergerの夢の先にある認知脳波の一つの形 ミスマッチ陰性電位(MMN)(会議録)

    矢部 博興(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座)

    臨床神経生理学   47 ( 5 )   312   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 統合失調症患者に対する抗精神病薬の抗うつ作用の検討 ランダム化比較試験の系統的レビューとメタ解析(会議録)

    三浦 至(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 野坂 忠史, 矢部 博興, 萩 勝彦

    日本臨床精神神経薬理学会・日本神経精神薬理学会合同年会プログラム・抄録集 29回・49回   157   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • クロザピン血漿中濃度高値での治療中にけいれん発作が出現した治療抵抗性統合失調症の一例(会議録/症例報告)

    渡辺 研弥(福島県立医科大学附属病院 薬剤部), 野崎 啓子, 三浦 至, 森田 直希, 陣野 大輔, 山本 ちひろ, 浅野 太志, 一瀬 瑞絵, 山本 慎之助, 落合 晴香, 伊藤 雅史, 堀越 翔, 金子 春香, 和泉 啓司郎, 矢部 博興

    日本臨床精神神経薬理学会・日本神経精神薬理学会合同年会プログラム・抄録集 29回・49回   152   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Minimal amount of tissue-based pH measurement to improve quality control in neuropsychiatric post-mortem brain studies(和訳中)

    Ono Chiaki T., Yu Zhiqian, Kikuchi Yoshie, Kunii Yasuto, Hino Mizuki, Matsumoto Junya, Nagaoka Atsuko, Ito Junko, Iwasaki Yasushi, Hagihara Hideo, Miyakawa Tsuyoshi, Yoshida Mari, Saito Yuko, Niwa Shin-ichi, Yabe Hirooki, Kakita Akiyoshi, Tomita Hiroaki

    Psychiatry and Clinical Neurosciences   73 ( 9-10 )   566 - 573   2019年10月( ISSN:1323-1316

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災後の笑いの頻度と生活習慣病及び循環器疾患との関連

    江口 依里, 大平 哲也, 舟久保 徳美, 中野 裕紀, 林 史和, 前田 正治, 安村 誠司, 鈴木 友理子, 矢部 博興, 荻野 景規, 神谷 研二

    日本公衆衛生学会総会抄録集   78回   218 - 218   2019年10月( ISSN:1347-8060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 福島県県民健康調査「こころの健康度・生活習慣に関する調査」電話支援の有用性

    堀越 直子, 前田 正治, 岩佐 一, 桃井 真帆, 及川 祐一, 音地 美穂, 柏崎 佑哉, 針金 まゆみ, 矢部 博興, 安村 誠司

    日本公衆衛生学会総会抄録集   78回   513 - 513   2019年10月( ISSN:1347-8060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災直後の避難区域住民のメタボリックシンドロームに関連する心理社会的要因

    岡崎 可奈子, 高橋 敦史, 大平 哲也, 中野 裕紀, 林 史和, 坂井 晃, 前田 正治, 矢部 博興, 安村 誠司, 神谷 研二

    日本公衆衛生学会総会抄録集   78回   338 - 338   2019年10月( ISSN:1347-8060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災直後の避難区域住民のメタボリックシンドロームに関連する心理社会的要因

    岡崎 可奈子, 高橋 敦史, 大平 哲也, 中野 裕紀, 林 史和, 坂井 晃, 前田 正治, 矢部 博興, 安村 誠司, 神谷 研二

    日本公衆衛生学会総会抄録集   78回   338 - 338   2019年10月( ISSN:1347-8060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災時に避難区域等に居住の高齢者の6年後の健康状態 福島「県民健康調査」

    安村 誠司, 大平 哲也, 坂井 晃, 高橋 敦史, 後藤 紗織, 桃井 真帆, 針金 まゆみ, 堀越 直子, 前田 正治, 矢部 博興, 岩佐 一, 鈴木 友理子, 神谷 研二

    日本公衆衛生学会総会抄録集   78回   251 - 251   2019年10月( ISSN:1347-8060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災後の骨折の頻度に関連する危険因子についての検討 福島県県民健康調査

    林 史和, 大平 哲也, 中野 裕紀, 岡崎 可奈子, 針金 まゆみ, 安村 誠司, 前田 正治, 高橋 敦史, 矢部 博興, 鈴木 友理子, 神谷 研二

    日本公衆衛生学会総会抄録集   78回   429 - 429   2019年10月( ISSN:1347-8060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災後の骨折の頻度に関連する危険因子についての検討 福島県県民健康調査

    林 史和, 大平 哲也, 中野 裕紀, 岡崎 可奈子, 針金 まゆみ, 安村 誠司, 前田 正治, 高橋 敦史, 矢部 博興, 鈴木 友理子, 神谷 研二

    日本公衆衛生学会総会抄録集   78回   429 - 429   2019年10月( ISSN:1347-8060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災後の笑いの頻度と生活習慣病及び循環器疾患との関連

    江口 依里, 大平 哲也, 舟久保 徳美, 中野 裕紀, 林 史和, 前田 正治, 安村 誠司, 鈴木 友理子, 矢部 博興, 荻野 景規, 神谷 研二

    日本公衆衛生学会総会抄録集   78回   218 - 218   2019年10月( ISSN:1347-8060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Changes in the mental health status of adolescents following the Fukushima Daiichi nuclear accident and related factors: Fukushima Health Management Survey.

    Hayashi F, Sanpei M, Ohira T, Nakano H, Okazaki K, Yasumura S, Nakajima S, Yabe H, Suzuki Y, Kamiya K, Fukushima Health Management Survey Group.

    Journal of affective disorders   260   432 - 439   2019年9月( ISSN:0165-0327

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.jad.2019.09.045

    PubMed

  • Minimal amount of tissue-based pH measurement to improve quality control in neuropsychiatric post-mortem brain studies.

    Ono CT, Yu Z, Kikuchi Y, Kunii Y, Hino M, Matsumoto J, Nagaoka A, Ito J, Iwasaki Y, Hagihara H, Miyakawa T, Yoshida M, Saito Y, Niwa SI, Yabe H, Kakita A, Tomita H

    Psychiatry and clinical neurosciences   73 ( 9 )   566 - 573   2019年9月( ISSN:1323-1316

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1111/pcn.12863

    PubMed

  • Abnormal auditory mismatch responses to sound duration deviants in a neurodevelopmental rat model of schizophrenia

    Hiroyoshi Inaba, Hidekazu Sotoyama, Itaru Narihara, Hisaaki Namba, Eiichi Jodo, Satoshi Eifuku, Hirooki Yabe, Hiroyuki Nawa

    IBRO Reports   6   S286 - S286   2019年9月( ISSN:2451-8301

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.ibror.2019.07.886

  • てんかん重積発作後に突然呼吸抑制及び心静止に至ったsudden unexpected death in epilepsy(SUDEP)の一例(会議録/症例報告)

    泉 竜太(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 刑部 有祐, 松本 純弥, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   69 ( 2 )   167   2019年8月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 大学病院での集団心理教育の試み(会議録)

    石山 あかね(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 堀越 翔, 大西 真央, 菊地 潤, 志賀 可奈子, 上田 由桂, 松本 貴智, 高橋 雄一, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   69 ( 2 )   174   2019年8月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 福島県立医科大学附属病院における作用機序別の睡眠薬使用状況について(会議録)

    浅野 太志(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 堀越 翔, 松本 純弥, 野崎 途也, 戸田 亘, 穂積 宏俊, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   69 ( 2 )   172   2019年8月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • クロザピン誘発性無顆粒球症を発症した高齢治療抵抗性統合失調症の1例(会議録/症例報告)

    戸田 亘(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 堀越 翔, 刑部 有祐, 松本 純弥, 浅野 太志, 森 湧平, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   69 ( 2 )   171   2019年8月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 精神科における主治医交代の影響と対策 愛着障害の思春期女性症例を通して(会議録/症例報告)

    和田 知紘(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 一瀬 瑞絵, 山本 慎之助, 横倉 俊也, 佐藤 亜希子, 松本 貴智, 伊瀬 陽子, 増子 博文, 矢部 博興

    福島医学雑誌   69 ( 2 )   168   2019年8月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • アルツハイマー型認知症の長期予後に与えるベースライン時の因子について(会議録)

    堀越 翔(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 國井 泰人, 松本 純弥, 平尾 美枝子, 後藤 大介, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   69 ( 2 )   168   2019年8月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 食思振の原因検索に上部消化管内視鏡を必要とした一例(会議録/症例報告)

    穂積 宏俊(福島県立医科大学 医学神経精神医学講座), 野崎 途也, 堀越 翔, 戸田 亘, 浅野 太志, 矢部 博興

    福島医学雑誌   69 ( 2 )   168   2019年8月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 精神症状のため身体的治療介入への意向確認に難渋した一例を通して、精神科患者における身体的治療に対する同意への考察(会議録/症例報告)

    森 湧平(福島県立医科大学 医学部神経精医学講座), 松本 純弥, 刑部 有祐, 戸田 亘, 浅野 太志, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   69 ( 2 )   167   2019年8月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Risk Factors for Problem Drinking among Evacuees in Fukushima following the Great East Japan Earthquake: The Fukushima Health Management Survey.

    Ueda Y, Murakami M, Maeda M, Yabe H, Suzuki Y, Orui M, Yasumura S, Ohira T, Fukushima Health Management Survey Group.

    The Tohoku journal of experimental medicine   248 ( 4 )   239 - 252   2019年8月( ISSN:0040-8727

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1620/tjem.248.239

    PubMed

  • Risk Factors for Problem Drinking among Evacuees in Fukushima following the Great East Japan Earthquake: The Fukushima Health Management Survey(和訳中)

    Ueda Yuka, Murakami Michio, Maeda Masaharu, Yabe Hirooki, Suzuki Yuriko, Orui Masatsugu, Yasumura Seiji, Ohira Tetsuya

    The Tohoku Journal of Experimental Medicine   248 ( 4 )   239 - 252   2019年8月( ISSN:0040-8727

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • てんかん重積発作後に突然呼吸抑制及び心静止に至ったsudden unexpected death in epilepsy(SUDEP)の一例

    泉 竜太, 刑部 有祐, 松本 純弥, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   69 ( 2 )   167 - 167   2019年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 肝性脳症後遺症としての攻撃性にメマンチンが奏効した一例

    一瀬 瑞絵, 堀越 翔, 松本 純弥, 野崎 途也, 刑部 有祐, 泉 竜太, 穂積 宏俊, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   69 ( 2 )   172 - 172   2019年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 精神症状のため身体的治療介入への意向確認に難渋した一例を通して、精神科患者における身体的治療に対する同意への考察

    森 湧平, 松本 純弥, 刑部 有祐, 戸田 亘, 浅野 太志, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   69 ( 2 )   167 - 167   2019年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 福島県立医科大学附属病院における作用機序別の睡眠薬使用状況について

    浅野 太志, 堀越 翔, 松本 純弥, 野崎 途也, 戸田 亘, 穂積 宏俊, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   69 ( 2 )   172 - 172   2019年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • クロザピン誘発性無顆粒球症を発症した高齢治療抵抗性統合失調症の1例

    戸田 亘, 堀越 翔, 刑部 有祐, 松本 純弥, 浅野 太志, 森 湧平, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   69 ( 2 )   171 - 171   2019年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • アルツハイマー型認知症の長期予後に与えるベースライン時の因子について

    堀越 翔, 國井 泰人, 松本 純弥, 平尾 美枝子, 後藤 大介, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   69 ( 2 )   168 - 168   2019年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Investigation of betaine as a novel psychotherapeutic for schizophrenia.

    Ohnishi T, Balan S, Toyoshima M, Maekawa M, Ohba H, Watanabe A, Iwayama Y, Fujita Y, Tan Y, Hisano Y, Shimamoto-Mitsuyama C, Nozaki Y, Esaki K, Nagaoka A, Matsumoto J, Hino M, Mataga N, Hayashi-Takagi A, Hashimoto K, Kunii Y, Kakita A, Yabe H, Yoshikawa T

    EBioMedicine   45   432 - 446   2019年7月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.ebiom.2019.05.062

    PubMed

  • 非定型精神病の発症後長期間経過してからてんかん発作を初発した1例(会議録)

    戸田 亘(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 松本 純弥, 志賀 哲也, 堀越 翔, 三浦 至, 矢部 博興戸田 亘(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 松本 純弥, 志賀 哲也, 堀越 翔, 三浦 至, 矢部 博興

     精神神経学雑誌   212 ( 6 )   509   2019年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 発症後の社会適応が維持されたゆえに処遇困難となった統合失調症の1例(会議録)

    浅野 太志(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 松本 純弥, 板垣 俊太郎, 刑部 有祐, 戸田 亘, 森 湧平, 三浦 至, 矢部 博興

     精神神経学雑誌   121 ( 6 )   509 - 510   2019年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • アカシア茶とモクロベミドを服用し幻覚妄想状態を呈した1例(会議録)

    穂積 宏俊(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 野崎 途也, 堀越 翔, 一瀬 瑞絵, 泉 竜太, 三浦 至, 矢部 博興

     精神神経学雑誌   121 ( 6 )   510 - 511   2019年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • ビフィズス菌腸剤の過量服薬を繰り返した境界性パーソナリティ障害の一例(会議録)

    松本 純弥(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 刑部 有, 戸田 亘, 泉 竜太, 一瀬 瑞絵, 森 湧平, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

     精神神経学雑誌   ( 特別 )   S649   2019年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • セフェピムにより急性の精神・行動症状をきたした抗菌薬関連脳症の一例(会議録)

    穂積 宏俊(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 三浦 至, 野崎 途也, 刑部 有祐, 高橋 信久, 菊田 敦, 矢部 博興

     精神神経学雑誌   ( 特別 )   S647   2019年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 抗アレルギー薬投与を契機に体系的な妄想が出現・持続したパーキンソン病患者の一例(会議録)

    森 湧平(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 松本 純弥, 刑部 有祐, 堀越 翔, 戸田 亘, 浅野 太志, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

     精神神経学雑誌   ( 特別 )   S647   2019年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 抗認知症薬の6ヵ月後の治療反応性はその後の転帰に影響するか(会議録)

    堀越 翔(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 國井 泰人, 松本 純弥, 平尾 美枝子, 後藤 大介, 三浦 至, 矢部 博興

     精神神経学雑誌   ( 特別 )   S617   2019年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 統合失調症患者の脳内ゲノムにおけるコピー数変異の評価(会議録)

    坂井 美和子(新潟大学 大学院医歯学総合研究科精神医学分野), 渡部 雄一郎, 染矢 俊幸, 荒木 一明, 澁谷 雅子, 新里 和弘, 大島 健一, 國井 泰人, 矢部 博興, 松本 純弥, 和田 明, 日野 瑞城, 橋本 健志, 菱本 明豊, 北村 登, 入谷 修司, 白川 治, 前田 潔, 宮下 哲典, 丹羽 真一, 高橋 均, 柿田 明美, 桑野 良三, 那波 宏之

     精神神経学雑誌   ( 特別 )   S603   2019年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 福島県立医科大学附属病院における診療科別の睡眠薬使用状況について(会議録)

    浅野 太志(福島県立医科大学 神経精神医学講浅野 太志(福島県立医科大学 神経精神医学浅野 太志(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 堀越 翔, 松本 純弥, 野崎 途也, 戸田 亘, 穂積 宏俊, 三浦 至, 矢部 博興), 堀越 翔, 松本 純弥, 野崎 途也, 戸田 亘, 穂積 宏俊, 三浦 至, 矢部 博興座), 堀越 翔, 松本 純弥, 野崎 途也, 戸田 亘, 穂積 宏俊, 三浦 至, 矢部 博興

     精神神経学雑誌   ( 特別 )   S592   2019年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 統合失調症バイオマーカーとしてのMismatch negativity(MMN) 統合失調症のドパミンシステムとミスマッチ陰性電位(MMN)(会議録)

    志賀 哲也(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 堀越 翔, 穂積 宏俊, 森 湧平, 和田 知紘, 落合 晴香, 星野 大, 菅野 和子, 刑志賀 哲也(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 堀越 翔, 穂積 宏俊, 森 湧平, 和田 知紘, 落合 晴香, 星野 大, 菅野 和子, 刑志賀 哲也(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 堀越 翔, 穂積 宏俊, 森 湧平, 和田 知紘, 落合 晴香, 星野 大, 菅野 和子, 刑部 有祐, 野崎 途也, 疋田 雅之, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 松岡 貴志, 矢部 博興部 有祐, 野崎 途也, 疋田 雅之, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 松岡 貴志, 矢部 博興部 有祐, 野崎 途也, 疋田 雅之, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 松岡 貴志, 矢部 博興

     精神神経学雑誌   ( 特別 )   S524   2019年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 解離性幻聴が強くみられた強迫性障害の一例(会議録)

    一瀬 瑞絵(福島県立医科大学附属病院 神経精神医学講座), 松本 純弥, 板垣 俊太郎, 刑部 有祐, 山本 慎之助, 三浦 至, 矢部 博興

     精神神経学雑誌   ( 特別 )   S477   2019年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 解離性健忘における脳血流SPECT画像の3D-SRT解析における検討 ケースシリーズ(会議録)

    泉 竜太(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 松本 純弥, 國井 泰人, 戸田 亘, 石井 士朗, 伊藤 浩, 三浦 至, 矢部 博興

     精神神経学雑誌   ( 特別 )   S477   2019年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 自自閉スペクトラム症の傾向と白質線維束における関連解析の試み(会議録)閉スペクトラム症の傾向と白質線維束における関連解析の試み(会議録)

    戸田 亘(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 松本 純弥, 板垣 俊太郎, 大西 隆, 伊藤 浩, 石井 士朗, 志賀 哲也, 松本 貴智, 青木 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

     精神神経学雑誌   ( 特別 )   S467   2019年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 統合失調症患者における脳内コンドロイチン硫酸鎖の変化(会議録)

    湯川 尊行(新潟県地域医療推進機構魚沼基幹病院 精神科), 岩倉 百合子, 武井 延之, 斎藤 摩美, 渡部 雄一郎, 豊岡 和彦, 五十嵐 道弘, 新里 和弘, 大島 健一, 國井 泰人, 矢部 博興, 松本 純弥, 和田 明, 日野 瑞城, 入谷 修司, 丹羽 真一, 竹内 亮子, 高橋 均, 柿田 明美, 染矢 俊幸, 那波 宏之

     精神神経学雑誌   ( 特別 )   S410   2019年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 記憶回復後にSPECTで脳血流の改善を認めた全生活史健忘の1例(会議録)

    泉 竜太(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 堀越 翔, 國井 泰人, 松本 純弥, 野崎 途也, 一瀬 瑞絵, 穂積 宏俊, 三浦 至, 矢部 博興

     精神神経学雑誌   121 ( 6 )   512 - 513   2019年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • うつ状態を呈する医療従事者に対する治療の困難さについて(会議録)

    一瀬 瑞絵(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 堀越 翔, 板垣 俊太郎, 松本 純弥, 刑部 有祐, 平尾 美枝子, 三浦 至, 矢部 博興

     精神神経学雑誌   121 ( 6 )   512   2019年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • うつ病患者の治療期間と家族からの批判の関係性(会議録)

    青木 俊太郎(福島県立医科大学医療人育成支援センター), 成瀬 麻夕, 堀内 聡, 矢部 博興

     精神神経学雑誌   121 ( 6 )   512   2019年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • mECTによる抑うつ症状の改善後も食欲不振が遷延したうつ病の1例(会議録)

    森 湧平(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 松本 純弥, 刑部 有祐, 戸田 亘, 浅野 太志, 三浦 至, 矢部 博興

     精神神経学雑誌   121 ( 6 )   511 - 512   2019年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • mECTによる抑うつ症状の改善後も食欲不振が遷延したうつ病の1例

    森 湧平, 松本 純弥, 刑部 有祐, 戸田 亘, 浅野 太志, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   121 ( 6 )   511 - 512   2019年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 非定型精神病の発症後長期間経過してからてんかん発作を初発した1例

    戸田 亘, 松本 純弥, 志賀 哲也, 堀越 翔, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   121 ( 6 )   509 - 509   2019年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • うつ状態を呈する医療従事者に対する治療の困難さについて

    一瀬 瑞絵, 堀越 翔, 板垣 俊太郎, 松本 純弥, 刑部 有祐, 平尾 美枝子, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   121 ( 6 )   512 - 512   2019年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 記憶回復後にSPECTで脳血流の改善を認めた全生活史健忘の1例

    泉 竜太, 堀越 翔, 國井 泰人, 松本 純弥, 野崎 途也, 一瀬 瑞絵, 穂積 宏俊, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   121 ( 6 )   512 - 513   2019年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 解離性幻聴が強くみられた強迫性障害の一例

    一瀬 瑞絵, 松本 純弥, 板垣 俊太郎, 刑部 有祐, 山本 慎之助, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2019特別号 )   S477 - S477   2019年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 解離性健忘における脳血流SPECT画像の3D-SRT解析における検討 ケースシリーズ

    泉 竜太, 松本 純弥, 國井 泰人, 戸田 亘, 石井 士朗, 伊藤 浩, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2019特別号 )   S477 - S477   2019年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 自閉スペクトラム症の傾向と白質線維束における関連解析の試み

    戸田 亘, 松本 純弥, 板垣 俊太郎, 大西 隆, 伊藤 浩, 石井 士朗, 志賀 哲也, 松本 貴智, 青木 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2019特別号 )   S467 - S467   2019年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 統合失調症患者の脳内ゲノムにおけるコピー数変異の評価

    坂井 美和子, 渡部 雄一郎, 染矢 俊幸, 荒木 一明, 澁谷 雅子, 新里 和弘, 大島 健一, 國井 泰人, 矢部 博興, 松本 純弥, 和田 明, 日野 瑞城, 橋本 健志, 菱本 明豊, 北村 登, 入谷 修司, 白川 治, 前田 潔, 宮下 哲典, 丹羽 真一, 高橋 均, 柿田 明美, 桑野 良三, 那波 宏之

    精神神経学雑誌   ( 2019特別号 )   S603 - S603   2019年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 統合失調症患者における脳内コンドロイチン硫酸鎖の変化

    湯川 尊行, 岩倉 百合子, 武井 延之, 斎藤 摩美, 渡部 雄一郎, 豊岡 和彦, 五十嵐 道弘, 新里 和弘, 大島 健一, 國井 泰人, 矢部 博興, 松本 純弥, 和田 明, 日野 瑞城, 入谷 修司, 丹羽 真一, 竹内 亮子, 高橋 均, 柿田 明美, 染矢 俊幸, 那波 宏之

    精神神経学雑誌   ( 2019特別号 )   S410 - S410   2019年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 統合失調症バイオマーカーとしてのMismatch negativity(MMN) 統合失調症のドパミンシステムとミスマッチ陰性電位(MMN)

    志賀 哲也, 堀越 翔, 穂積 宏俊, 森 湧平, 和田 知紘, 落合 晴香, 星野 大, 菅野 和子, 刑部 有祐, 野崎 途也, 疋田 雅之, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 松岡 貴志, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2019特別号 )   S524 - S524   2019年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 福島県立医科大学附属病院における診療科別の睡眠薬使用状況について

    浅野 太志, 堀越 翔, 松本 純弥, 野崎 途也, 戸田 亘, 穂積 宏俊, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2019特別号 )   S592 - S592   2019年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 発症後の社会適応が維持されたゆえに処遇困難となった統合失調症の1例

    浅野 太志, 松本 純弥, 板垣 俊太郎, 刑部 有祐, 戸田 亘, 森 湧平, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   121 ( 6 )   509 - 510   2019年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 抗認知症薬の6ヵ月後の治療反応性はその後の転帰に影響するか

    堀越 翔, 國井 泰人, 松本 純弥, 平尾 美枝子, 後藤 大介, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2019特別号 )   S617 - S617   2019年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 抗アレルギー薬投与を契機に体系的な妄想が出現・持続したパーキンソン病患者の一例

    森 湧平, 松本 純弥, 刑部 有祐, 堀越 翔, 戸田 亘, 浅野 太志, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2019特別号 )   S647 - S647   2019年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • ビフィズス菌整腸剤の過量服薬を繰り返した境界性パーソナリティ障害の一例

    松本 純弥, 刑部 有祐, 戸田 亘, 泉 竜太, 一瀬 瑞絵, 森 湧平, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2019特別号 )   S649 - S649   2019年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Neonatal exposure to an inflammatory cytokine, epidermal growth factor, results in the deficits of mismatch negativity in rats.

    Jodo E, Inaba H, Narihara I, Sotoyama H, Kitayama E, Yabe H, Namba H, Eifuku S, Nawa H

    Scientific reports   9 ( 1 )   7503   2019年5月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1038/s41598-019-43923-y

    PubMed

  • Low- and high-dose aripiprazole augmentation and plasma levels of homovanillic acid in major depressive disorder: A randomized, open-label study.

    Horikoshi S, Miura I, Horikoshi S, Miura I, Ichinose M, Yamamoto S, Ito M, Watanabe K, Kanno-Nozaki K, Kaneko H, Yabe H. M, Yamamoto S, Ito M, Watanabe K, Kanno-Nozaki K, Kaneko H, Yabe H.

    Hum Psychopharmacol.    1   e2696   2019年5月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Low- and high-dose aripiprazole augmentation and plasma levels of homovanillic acid in major depressive disorder: A randomized, open-label study.

    Horikoshi S, Miura I, Ichinose M, Yamamoto S, Ito M, Watanabe K, Kanno-Nozaki K, Kaneko H, Yabe H

    Human psychopharmacology   34 ( 3 )   e2696   2019年5月( ISSN:0885-6222

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1002/hup.2696

    PubMed

  • Psychometric evaluation of the simplified Japanese version of the Athens Insomnia Scale: The Fukushima Health Management Survey.

    Iwasa H, Takebayashi Y, Suzuki Y, Yagi A, Zhang W, Harigane M, Maeda M, Ohira T, Yabe H, Yasumura S; Mental Health Group of the Fukushima Health Management Survey.

    J Sleep Res.   28 ( 2 )   e12771   2019年4月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 臓器病理学の最近の進歩 脳・神経 日本ブレインバンクネットの構築(会議録)

    齊藤 祐子(国立精神・神経医療研究センター), 柿田 明美, 吉田 眞理, 村山 繁雄, 入谷 修二, 寺田 修司, 大島 健一, 矢部 博興, 井上 悠輔, 田中 紀子

     日本病理学会会誌   8 ( 1 )   219   2019年4月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Psychometric evaluation of the simplified Japanese version of the Athens Insomnia Scale: The Fukushima Health Management Survey.

    Iwasa H, Takebayashi Y, Suzuki Y, Yagi A, Zhang W, Harigane M, Maeda M, Ohira T, Yabe H, Yasumura S, Mental Health Group of the Fukushima Health Management Survey.

    Journal of sleep research   28 ( 2 )   e12771   2019年4月( ISSN:0962-1105

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1111/jsr.12771

    PubMed

  • The Relationship between Mismatch Negativity and the COMTVal108/158Met Genotype in Schizophrenia.

    Horikoshi S, Shiga T, Hoshino H, Ochiai H, Kanno-Nozaki K, Kanno K, Kaneko H, Kunii Y, Miura I, Yabe H.

    Neuropsychobiology.   77 ( 4 )   192 - 196   2019年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Study of developmental disorders among newborns in Fukushima City after the Great East Japan Earthquake and nuclear power plant accident; an adjunct study of the Fukushima Regional Center of the Japan Environmental and Children's Study (JECS).

    Itagaki S, Wada T, Yokokura S, Ise Y, Sato A, Matsumoto T, Mashiko H, Niwa SI, Yabe H.

    Fukushima J Med Sci.    65 ( 1 )   1 - 5   2019年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 甲状腺ホルモンの気分安定化作用についての考察 経過中に甲状腺全摘除を施行された双極性障害の一例から(会議録/症例報告)

    阿部 理(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 國井 泰人, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    心身医学   59 ( 1 )   78 - 79   2019年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 肝硬変による代謝障害を背景にした非けいれん性てんかん重積状態の一例(会議録/症例報告)

    落合 晴香(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 國井 泰人, 板垣 俊太郎, 畠山 毅, 古川 大, 三浦 至, 矢部 博興

    心身医学   59 ( 3 )   266 - 267   2019年1月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 震災ストレスによる抑うつ、消化器症状にmirtazapineが有効であった2症例(会議録/症例報告)

    堀越 翔(星総合病院附属星ヶ丘病院 精神・神経科), 三浦 至, 大島 洋和, 竹内 賢, 本田 教一, 熊倉 徹雄, 沼田 吉彦, 丹羽 真一, 矢部 博興

    心身医学   59 ( 1 )   82   2019年1月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 描画療法と治療者交代が治療転帰となった摂食障害患者との心理療法(会議録/症例報告)

    林 薫(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 志賀 可奈子, 松本 貴智, 山岸 良平, 本谷 亮, 畠山 毅, 堀越 翔, 矢部 博興

    心身医学   59 ( 1 )   81   2019年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 第81回日本心身医学会東北地方会演題抄録

    矢部 博興

    心身医学   59 ( 1 )   78 - 83   2019年( ISSN:0385-0307

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.15064/jjpm.59.1_78

  • Young patient with treatment-resistant schizophrenia drastically improved by combination of clozapine and maintenance electroconvulsive therapy: a case report.

    Ito M, Kunii Y, Horikoshi S, Miura I, Itagaki S, Shiga T, Yabe H

    International medical case reports journal   12   185 - 188   2019年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2147/IMCRJ.S198124

    PubMed

  • The Relationship between Mismatch Negativity and the COMTVal108/158Met Genotype in Schizophrenia.

    Horikoshi S, Shiga T, Hoshino H, Ochiai H, Kanno-Nozaki K, Kanno K, Kaneko H, Kunii Y, Miura I, Yabe H

    Neuropsychobiology   77 ( 4 )   192 - 196   2019年( ISSN:0302-282X

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1159/000493738

    PubMed

  • Study of developmental disorders among newborns in Fukushima City after the Great East Japan Earthquake and nuclear power plant accident; an adjunct study of the Fukushima Regional Center of the Japan Environmental and Children's Study (JECS).

    Itagaki S, Wada T, Yokokura S, Ise Y, Sato A, Matsumoto T, Mashiko H, Niwa SI, Yabe H

    Fukushima journal of medical science   65 ( 2 )   68 - 69   2019年( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5387/fms.65_68

    PubMed

  • Study of developmental disorders among newborns in Fukushima City after the Great East Japan Earthquake and nuclear power plant accident; an adjunct study of the Fukushima Regional Center of the Japan Environmental and Children's Study (JECS).

    Itagaki S, Wada T, Yokokura S, Ise Y, Sato A, Matsumoto T, Mashiko H, Niwa SI, Yabe H

    Fukushima journal of medical science   65 ( 1 )   1 - 5   2019年( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5387/fms.2018-19

    PubMed

  • Study of developmental disorders among newborns in Fukushima City after the Great East Japan Earthquake and nuclear power plant accident: an adjunct study of the Fukushima Regional Center of the Japan Environmental and Children's Study(JECS)(和訳中)

    Itagaki Shuntaro, Wada Tomohiro, Yokokura Shunya, Ise Yoko, Sato Akiko, Matsumoto Takatomo, Mashiko Hirobumi, Niwa Shin-ichi, Yabe Hirooki

    Fukushima Journal of Medical Science   65 ( 1 )   1 - 5   2019年( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Parental Recognition of Bullying and Associated Factors Among Children After the Fukushima Nuclear Disaster: A 3-Year Follow-Up Study From the Fukushima Health Management Survey.

    Oe M, Maeda M, Ohira T, Itagaki S, Harigane M, Suzuki Y, Yabe H, Yasumura S, Kamiya K, Ohto H

    Frontiers in psychiatry   10 ( MAY )   283   2019年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3389/fpsyt.2019.00283

    PubMed

  • Risk factors for problem drinking among evacuees in Fukushima following the Great East Japan Earthquake: The Fukushima Health Management Survey

    Yuka Ueda, Michio Murakami, Masaharu Maeda, Hirooki Yabe, Yuriko Suzuki, Masatsugu Orui, Seiji Yasumura, Tetsuya Ohira

    The Tohoku Journal of Experimental Medicine   248 ( 4 )   239 - 252   2019年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Effects of storytelling on the childhood brain: near-infrared spectroscopic comparison with the effects of picture-book reading

    Yabe M., Oshima S., Eifuku S., Taira M., Kobayashi K., Yabe H., Niwa S.

    Fukushima journal of medical science   64 ( 3 )   125 - 132   2018年12月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5387/fms.2018-11

  • Reduction of radiation-related anxiety promoted wellbeing after the 2011 disaster: 'FukushimaHealth Management Survey'.

    Murakami M, Hirosaki M, Suzuki Y, Maeda M, Yabe H, Yasumura S, Ohira T.

    J Radiol Prot.   38 ( 4 )   1428 - 1440   2018年12月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 「ストーリーテリング」が子供の脳に及ぼす影響 近赤外光スペクトロスコピー(NIRS)による「絵本の読み聞かせ」との比較から(Effects of storytelling on the childhood brain: near-infrared spectroscopic comparison with the effects of picture-book reading)

    Yabe Miyuki, Oshima Sachie, Eifuku Satoshi, Taira Masato, Kobayashi Kazuto, Yabe Hirooki, Niwa Sin-ichi

    Fukushima Journal of Medical Science   64 ( 3 )   125 - 132   2018年12月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Reduction of radiation-related anxiety promoted wellbeing after the 2011 disaster: 'Fukushima Health Management Survey'.

    Murakami M, Hirosaki M, Suzuki Y, Maeda M, Yabe H, Yasumura S, Ohira T

    Journal of radiological protection : official journal of the Society for Radiological Protection   38 ( 4 )   1428 - 1440   2018年12月( ISSN:0952-4746

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1088/1361-6498/aae65d

    PubMed

  • Pathological alterations of chondroitin sulfate moiety in postmortem hippocampus of patients with schizophrenia.

    Yukawa T, Iwakura Y, Takei N, Saito M, Watanabe Y, Toyooka K, Igarashi M, Niizato K, Oshima K, Kunii Y, Yabe H, Matsumoto J, Wada A, Hino M, Iritani S, Niwa SI, Takeuchi R, Takahashi H, Kakita A, Someya T, Nawa H

    Psychiatry research   270   940 - 946   2018年12月( ISSN:0165-1781

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.psychres.2018.10.062

    PubMed

  • Medical Student Reactions to Disaster after the 2011 Great East Japan Earthquake: Motivation and Posttraumatic Growth.

    Taku K, Prioleau PG, Anderson DS, Takeguchi Y, Sekine H, Maeda M, Yabe H, Yanagisawa RT, Katz CL

    The Psychiatric quarterly   89 ( 4 )   1007 - 1018   2018年12月( ISSN:0033-2720

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1007/s11126-018-9601-8

    PubMed

  • Effects of storytelling on the childhood brain: near-infrared spectroscopic comparison with the effects of picture-book reading.

    Yabe M, Oshima S, Eifuku S, Taira M, Kobayashi K, Yabe H, Niwa SI.

    Fukushima J Med Sci.    64 ( 3 )   125 - 132   2018年11月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Pathological alterations of chondroitin sulfate moiety in postmortem hippocampus of patients with schizophrenia.

    Yukawa T, Iwakura Y, Takei N, Saito M, Watanabe Y, Toyooka K, Igarashi M, Niizato K, Oshima K, Kunii Y, Yabe H, Matsumoto J, Wada A, Hino M, Iritani S, Niwa SI, Takeuchi R, Takahashi H, Kakita A, Someya T, Nawa H.

    Psychiatry Res.   270   940 - 946   2018年11月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • うつ病増強療法におけるアリピプラゾール低用量群と高用量群のランダム化比較試験 血漿ドパミン代謝産物濃度と治療反応性との関連(会議録)

    堀越 翔(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 三浦 至, 一瀬 瑞絵, 山本 慎之助, 伊藤 雅史, 山本 ちひろ, 野崎 啓子, 渡邉 研弥, 金子 春香, 矢部 博興

     日本臨床精神神経薬理学会・日本神経精神薬理学会合同年会プログラム・抄録集 28回・48回 Page197(2018.11)   218   2018年11月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 複数の抗精神病薬で持続勃起障害がみられた統合失調症の一例(会議録)

    一瀬 瑞絵(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 堀越 翔, 金子 春香, 伊藤 雅史, 山本 慎之助, 浅野 太志, 渡辺 研弥, 山本 ちひろ, 野崎 啓子, 三浦 至, 矢部 博興

     日本臨床精神神経薬理学会・日本神経精神薬理学会合同年会プログラム・抄録集 28回・48回   198   2018年11月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Aripiprazoleにて性欲亢進を呈した統合失調症の一例(会議録)

    金子 春香(星ヶ丘病院), 三浦 至, 堀越 翔, 伊藤 雅史, 山本 慎之介, 一瀬 瑞絵, 野崎 啓子, 渡辺 研弥, 竹内 賢, 森 東, 金森 良, 沼田 吉彦, 矢部 博興

     日本臨床精神神経薬理学会・日本神経精神薬理学会合同年会プログラム・抄録集 28回・48回   194   2018年11月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Effects of lifestyle on hepatobiliary enzyme abnormalities following the Fukushima Daiichi nuclear power plant accident: The Fukushima health management survey.Effects of lifestyle on hepatobiliary enzyme abnormalities following the Fukushima Daiichi nuclear power plant accident: The Fukushima health management survey.

    Takahashi A, Ohira T, Okazaki K, Yasumura S, Sakai A, Maeda M, Yabe H, Hosoya M, Ohtsuru A, Kawasaki Y, Suzuki H, Shimabukuro M, Sugiura Y, Shishido H, Hayashi Y, Nakano H, Kobashi G, Kamiya K, Ohira H.

    Medicine (Baltimore).    97 ( 42 )   e12890   2018年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 状態-特性不安尺度(STAI)を用いた炎症性腸疾患患者の不安に関する検討(会議録)

    藤原 達雄(福島県立医科大学 消化器内科), 河野 創一, 阿部 和道, 高橋 敦史, 郡司 直彦, 川島 一公, 三浦 至, 矢部 博興, 大平 弘正

     日本消化器病学会雑誌 (0446-6586)115巻臨増大会   A721   2018年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災による住環境変化と血圧推移についての縦断研究 福島県「県民健康調査」(会議録)

    池田 里美(順天堂大池田 里美(順天堂大学), 池田 愛, 谷川 武, 前田 正治, 矢部 博興, 坂井 晃, 安村 誠司, 大平 哲也学), 池田 愛, 谷川 武, 前田 正治, 矢部 博興, 坂井 晃, 安村 誠司, 大平 哲也

     日本公衆衛生学会総会抄録集 (1347-8060)77回   218   2018年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 原発事故後の福島県内小児の心の健康と4年後の肥満への影響 福島県県民健康調査(会議録)

    菖蒲川 由郷(新潟大学 大学院医歯学総合研究科国際保健学分野), 藤原 武男, 齋藤 玲子, 前田 正治, 矢部 博興, 坂井 晃, 安村 誠司, 大平 哲也

     日本公衆衛生学会総会抄録集 (1347-8060)77回   254   2018年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災後の避難先の違いが5年後の精神健康度に与える影響 福島県県民健康調査(会議録)

    針金 まゆみ(福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センター), 前田 正治, 村上 道夫, 竹林 由武, 水木 理恵, 及川 祐一, 後藤 紗織, 桃井 真帆, 中島 聡美, 中野 裕紀, 鈴木 友理子, 大平 哲也, 矢部 博興, 安村 誠司, 神谷 研二松本 純弥(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 矢部 博興

     日本公衆衛生学会総会抄録集 (1347-8060)77回   503   2018年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • The Relationship between Mismatch Negativity and the COMTVal108/15Met Genotype in Schizophrenia.

    Horikoshi S,Shiga THorikoshi S,Shiga T,Hoshino H,Ochiai H,Kanno-Nozaki K,Kanno K,Kaneko H,Kunii Y,Miura I,Yabe H,Hoshino H,Ochiai H,Kanno-Nozaki K,Kanno K,Kaneko H,Kunii Y,Miura I,Yabe H

    Neuropsychobiology   16   1 - 5   2018年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 心的外傷体験が発症機転に影響したと考えられる解離性障害の一例(会議録/症例報告)

    佐藤 亜希子(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 國井 泰人, 三浦 至, 矢部 博興

     心身医学   58 ( 7 )   648   2018年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • ミスマッチ陰性電位の精神科臨床応用 睡眠薬とミスマッチ陰性電位 薬理プロファイルに基づく検討(会議録)

    志賀 哲也(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 矢部 博興

     臨床神経生理学   46 ( 5 )   344   2018年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 測定前の高照度光照射がミスマッチ陰性電位に及ぼす効果(会議録)

    菅野 和子(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 刑部 有祐, 志賀 哲也, 星野 大, 高橋 雄一, 森 湧平, 和田 知紘, 浅野 聡子, 野崎 途也, 疋田 雅之, 板垣 俊太郎, 松岡 貴志, 矢部 博興

    臨床神経生理学   46 ( 5 )   444   2018年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 持続長変化課題は聴性中間潜時反応に影響を与えるか(会議録)

    刑部 有祐(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 志賀 哲也, 星野 大, 菅野 和子, 高橋 雄一, 森 湧平, 和田 知紘, 伊藤 典和, 浅野 聡子, 野崎 途也, 疋田 雅之, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 松岡 貴志, 矢部 博興

    臨床神経生理学   46 ( 5 )   444   2018年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 言語音連続刺激の欠落部の位置がミスマッチ陰性電位に与える影響(会議録)

    星野 大(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 志賀 哲也, 菅野 和子, 野崎 途也, 刑部 有祐, 高橋 雄一, 森 湧平, 和田 知紘, 伊藤 典和, 浅野 聡子, 疋田 雅之, 板垣 俊太郎, 松岡 貴志, 矢部 博興

    臨床神経生理学   46 ( 5 )   444   2018年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 自閉スペクトラム症(ASD)と統合失調症スペクトラム障害(SSD)の鑑別について近赤外線スペクトロスコピイ(NIRS)の有用性を検討した一例(会議録/症例報告)

    泉 竜太(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 國井 泰人, 堀越 翔, 河野 創一, 野崎 途也, 一瀬 瑞絵, 穂積 宏俊, 志賀 哲也, 三浦 至, 矢部 博興

     臨床神経生理学   46 ( 5 )   503   2018年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • オランザピンと行動療法的アプローチの併用によって逸脱行為の減少がみられた自閉症スペクトラム障害の1例(会議録/症例報告)

    横倉 俊也(福島県立医科大学附属病院 心身医療科), 板垣 俊太郎, 和田 知紘, 伊瀬 陽子, 佐藤 亜希子, 松本 貴智, 増子 博文, 矢部 博興

    日本児童青年精神医学会総会抄録集 59回   2   2018年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 母子関係への介入で葛藤表現が活発になった心因性視覚障害児の一例 箱庭を用いたプレイセラピーを通して(会議録/症例報告)

    佐藤 亜希子(福島県立医科大学附属病院), 松本 貴智, 板垣 俊太郎, 和田 知紘, 横倉 俊也, 伊瀬 陽子, 増子 博文, 矢部 博興

     日本児童青年精神医学会総会抄録集 59回   3   2018年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 精神科における外来主治医交代の影響 愛着形成不全を背景に持つ思春期女性症例を通して(会議録/症例報告)

    和田 知紘(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 横倉 俊也, 佐藤 亜希子, 松本 貴智, 伊瀬 陽子, 増子 博文, 矢部 博興

     日本児童青年精神医学会総会抄録集 59回   4   2018年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 福島市における東日本大震災後の子どもの精神状態と発達障害との関連について2-3歳縦断研究 エコチル追加調査(会議録)

    板垣 俊太郎(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 和田 知紘, 横倉 俊也, 伊瀬 陽子, 佐藤 亜希子, 松本 貴智, 増子 博文, 矢部 博興

     日本児童青年精神医学会総会抄録集 59回   2   2018年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Effects of lifestyle on hepatobiliary enzyme abnormalities following the Fukushima Daiichi nuclear power plant accident: The Fukushima health management survey.

    Takahashi A, Ohira T, Okazaki K, Yasumura S, Sakai A, Maeda M, Yabe H, Hosoya M, Ohtsuru A, Kawasaki Y, Suzuki H, Shimabukuro M, Sugiura Y, Shishido H, Hayashi Y, Nakano H, Kobashi G, Kamiya K, Ohira H

    Medicine   97 ( 42 )   e12890   2018年10月( ISSN:0025-7974

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/MD.0000000000012890

    PubMed

  • 東日本大震災後の避難先の違いが5年後の精神健康度に与える影響 福島県県民健康調査

    針金 まゆみ, 前田 正治, 村上 道夫, 竹林 由武, 水木 理恵, 及川 祐一, 後藤 紗織, 桃井 真帆, 中島 聡美, 中野 裕紀, 鈴木 友理子, 大平 哲也, 矢部 博興, 安村 誠司, 神谷 研二

    日本公衆衛生学会総会抄録集   77回   503 - 503   2018年10月( ISSN:1347-8060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 原発事故後の福島県内小児の心の健康と4年後の肥満への影響 福島県県民健康調査

    菖蒲川 由郷, 藤原 武男, 齋藤 玲子, 前田 正治, 矢部 博興, 坂井 晃, 安村 誠司, 大平 哲也

    日本公衆衛生学会総会抄録集   77回   254 - 254   2018年10月( ISSN:1347-8060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Medicai Student Reactons to Disater after the 2011 Great East Japan Earthquake:Motivation and Posttraumatic Growth

    Taku Kaneko, Prioleau Phoebe G, Anderson David S, Takaguchi Yuzo, Sekine Hideharu, Maeda Masaharu, Yabe Hirooki, anagisawa Robert T

    Mwdicai Student Reactions to Disaster after the 2011 Grreat East Japan Earthquake:Motivation and Posttraumatic Growth   2018年9月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 日本ブレインバンクネット(JBBN)の構築とその運用(会議録)

    森島 真帆(国立精神・神経医療研究センター 臨床検査部), 柿田 明美, 吉田 眞理, 矢部 博興, 國井 泰人, 入谷 修司, 寺田 整司, 横田 修, 大島 健一, 田中 紀子, 井上 悠輔, 村山 繁雄, 齊藤 祐子

    Dementia Japan    32 ( 3 )   450   2018年9月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 日本ブレインバンクネット(JBBN)の構築とその運用

    森島 真帆, 柿田 明美, 吉田 眞理, 矢部 博興, 國井 泰人, 入谷 修司, 寺田 整司, 横田 修, 大島 健一, 田中 紀子, 井上 悠輔, 村山 繁雄, 齊藤 祐子

    Dementia Japan   32 ( 3 )   450 - 450   2018年9月( ISSN:1342-646X

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 高機能自閉症スペクトラム障害の自閉的世界に寄り添う 自傷行為と不登校を呈した女児Aとの心理面接(会議録/症例報告)

    佐藤 恵美(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 松本 貴智, 板垣 俊太郎, 一瀬 瑞絵, 矢部 博興

    福島医学雑誌    68 ( 2 )   142   2018年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 持続性抑うつ障害に対しmECTが有効であった一例(会議録/症例報告)

    山本 慎之助(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 三浦 至, 志賀 哲也, 刑部 有祐, 伊藤 雅史, 長岡 敦子, 矢部 博興

    福島医学雑誌   68 ( 2 )   135   2018年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 筋強直性ジストロフィーI型における精神発達遅滞と食行動異常の関連について(会議録/症例報告)

    一瀬 瑞絵(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 堀越 翔, 和田 知紘, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   68 ( 2 )   135   2018年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 解離性障害との鑑別が困難なせん妄の一例(会議録/症例報告)

    戸田 亘(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 志賀 哲也, 松本 純弥, 刑部 有祐, 山本 慎之助, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   68 ( 2 )   136   2018年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 転換症状としての眠気 青年期の症例を通して(会議録/症例報告)

    松本 純弥(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 堀越 翔, 三浦 至, 板垣 俊太郎, 志賀 哲也, 矢部 博興

    福島医学雑誌   68 ( 2 )   136   2018年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 作業療法士からみた治療抵抗性統合失調症に対するクロザピンの有用性について(会議録/症例報告)

    高橋 雄一(福島県立医科大学附属病院 リハビリテーションセンター), 堀越 翔, 山本 慎之介, 吉田 久美, 青田 美穂, 野地 成子, 松本 貴智, 志賀 哲也, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

     福島医学雑誌    68 ( 2 )   139 - 140   2018年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 愛着に基づいた介入を行った行為障害の女子中学生1例について(会議録/症例報告)

    和田 知紘(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 長岡 敦子, 横倉 俊也, 佐藤 亜希子, 松本 貴智, 國井 泰人, 伊瀬 陽子, 板垣 俊太郎, 増子 博文, 矢部 博興

     福島医学雑誌   68 ( 2 )   140   2018年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 抑うつを伴う不安症患者に「不安とうつの統一プロトコル」を実施した症例の報告(会議録/症例報告)

    竹林 唯(福島県立医科大学 医学部災害こころの医学講座), 中島 聡美, 矢部 博興, 前田 正治

    福島医学雑誌   68 ( 2 )   140   2018年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 治療構造の変更によって主体的行動の促進を図る試みを行った症例(会議録/症例報告)

    安藤 由紀(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 松本 貴智, 鈴木 雄一, 矢部 博興

     福島医学雑誌    68 ( 2 )   141   2018年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 表現療法を通して陰性感情の変容が図られた摂食障害患者との精神療法 身体的危機を呈した神経性無食欲症患者(会議録/症例報告)

    菊地 潤(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 松本 純弥, 阿部 理, 松本 貴智, 矢部 博興

     福島医学雑誌    68 ( 2 )   141   2018年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 福島第一原子力発電所事故後6年を経た避難地域住民の心理社会的反応 平成28年度福島県「県民健康調査」自由記載から(会議録)

    伊藤 亜希子(福島県立医科大学 医学部災害こころの医学講座), 前田 正治, 中島 聡美, 桃井 真帆, 後藤 紗織, 堀越 直子, 針金 まゆみ, 矢部 博興, 安村 誠司, 神谷 研二

     日本社会精神医学会雑誌   27 ( 3 )   245 - 246   2018年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 「地域における認知症診療の現状把握のためのアンケート」による質問紙調査の結果(会議録)

    後藤 大介(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 星野 大, 國井 泰人, 鈴木 祐子, 宮川 明美, 松岡 貴志, 松本 貴智, 古川 大, 藤本 聡, 各務 竹康, 日高 友郎, 矢部 博興

     日本社会精神医学会雑誌   27 ( 3 )   218   2018年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Medical Student Reactions to Disaster after the 2011 Great East Japan Earthquake: Motivation and Posttraumatic Growth.

    Taku K, Prioleau PG, Anderson DS, Takeguchi Y, Sekine H, Maeda M, Yabe H, Yanagisawa RT, Katz CL.

    Psychiatr Q.   25   2018年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 転換症状としての眠気 青年期の症例を通して

    松本 純弥, 堀越 翔, 三浦 至, 板垣 俊太郎, 志賀 哲也, 矢部 博興

    福島医学雑誌   68 ( 2 )   136 - 136   2018年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 作業療法士からみた治療抵抗性統合失調症に対するクロザピンの有用性について

    高橋 雄一, 堀越 翔, 山本 慎之介, 吉田 久美, 青田 美穂, 野地 成子, 松本 貴智, 志賀 哲也, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   68 ( 2 )   139 - 140   2018年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 解離性障害との鑑別が困難なせん妄の一例

    戸田 亘, 志賀 哲也, 松本 純弥, 刑部 有祐, 山本 慎之助, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   68 ( 2 )   136 - 136   2018年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 表現療法を通して陰性感情の変容が図られた摂食障害患者との精神療法 身体的危機を呈した神経性無食欲症患者

    菊地 潤, 松本 純弥, 阿部 理, 松本 貴智, 矢部 博興

    福島医学雑誌   68 ( 2 )   141 - 141   2018年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 持続性抑うつ障害に対しmECTが有効であった一例

    山本 慎之助, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 志賀 哲也, 刑部 有祐, 伊藤 雅史, 長岡 敦子, 矢部 博興

    福島医学雑誌   68 ( 2 )   135 - 135   2018年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 愛着に基づいた介入を行った行為障害の女子中学生1例について

    和田 知紘, 長岡 敦子, 横倉 俊也, 佐藤 亜希子, 松本 貴智, 國井 泰人, 伊瀬 陽子, 板垣 俊太郎, 増子 博文, 矢部 博興

    福島医学雑誌   68 ( 2 )   140 - 140   2018年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 日本における集学的痛み治療の現況・その課題 福島県立医科大学附属病院と星総合病院における入院型集学的痛み治療(解説)

    高橋 直人(福島県立医科大学 医学部疼痛医学講座), 二階堂 琢也, 増子 博文, 矢部 博興, 矢吹 省司

     Journal of Musculoskeletal Pain Research    10 ( 1 )   78 - 87   2018年7月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Influences of the T102C polymorphism in the 5-HT2A receptor gene on the five-factor model of Positive and Negative Syndrome Scale and treatment response to aripiprazole in patients with acute schizophrenia.

    Kanno-Nozaki K, Miura I, Kaneko H, Horikoshi S, Ota T, Nozaki M, Ejiri H, Yahiro M, Watanabe K, Hino M, Yabe H

    Psychiatry research   265   244 - 245   2018年7月( ISSN:0165-1781

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.psychres.2018.05.020

    PubMed

  • 日本における集学的痛み治療の現況・その課題 福島県立医科大学附属病院と星総合病院における入院型集学的痛み治療

    高橋 直人, 二階堂 琢也, 増子 博文, 矢部 博興, 矢吹 省司

    Journal of Musculoskeletal Pain Research   10 ( 1 )   79 - 87   2018年7月( ISSN:2186-2796

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Associations of disaster-related and psychosocial factors with changes in smoking status after a disaster: a cross-sectional survey after the Great East Japan Earthquake.

    Nakano H, Ohira T, Maeda M, Yabe H, Ohtsuru A, Suzuki Y, Harigane M, Horikoshi N, Nagai M, Zhang W, Takahashi H, Yasumura S, Iso H, Kamiya K, Fukushima Health Management Survey Group.

    BMJ open   8 ( 6 )   e018943   2018年6月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1136/bmjopen-2017-018943

    PubMed

  • COMT Val 108/158 Met polymorphism and treatment response to aripiprazole in patients with acute schizophrenia.

    Kaneko H, Miura I, Kanno-Nozaki K, Horikoshi S, Hino M, Yabe H.

    Neuropsychiatr Dis Treat.   14   1657 - 1663   2018年6月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Changes in risk perception of the health effects of radiation and mental health status: The fukushima health management survey

    Suzuki Y., Takebayashi Y., Yasumura S., Murakami M., Harigane M., Yabe H., Ohira T., Ohtsuru A., Nakajima S., Maeda M.

    International Journal of Environmental Research and Public Health   15 ( 6 )   2018年6月( ISSN:16617827

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/ijerph15061219

  • 自宅に対するカプグラ妄想を呈した統合失調症の一例(会議録/症例報告)

    松本 純弥(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 國井 泰人, 板垣 俊太郎, 刑部 有祐, 志賀 哲也, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌    S665   2018年6月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災に伴う重大な心的外傷体験により仮性認知症を呈した解離性障害の一例(会議録/症例報告)

    宮川 明美(福島県立医科大学 災害医療支援講座), 國井 泰人, 後藤 大介, 松本 貴智, 古川 大, 星野 大, 日高 友郎, 各務 竹康, 熊倉 徹雄, 矢部 博興

    老年精神医学雑誌   29 ( 2 )   180   2018年6月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 抑うつ気分で発症し認知機能の低下で判明した中枢神経悪性リンパ腫の1例 臓器移植後リンパ球増殖症の精神神経症状(会議録/症例報告)

    松本 純弥(福島県立医科大学), 板垣 俊太郎, 戸田 亘, 三浦 至, 矢部 博興

    老年精神医学雑誌   29 ( 2 )   180   2018年6月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 「地域における認知症診療の現状把握のためのアンケート」調査結果(会議録)

    後藤 大介(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 星野 大, 國井 泰人, 鈴木 祐子, 宮川 明美, 松岡 貴志, 松本 貴智, 古川 大, 藤本 聡, 各務 竹康, 日高 友郎, 矢部 博興

     老年精神医学雑誌   ( 2 )   187   2018年6月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 脳からみた精神科臨床-精神科ブレインバンクへの期待- 精神科臨床と死後脳とを結ぶ研究とは(会議録)

    國井 泰人(福島県立医科大学会津医療センター 精神医学講座), 長岡 敦子, 日野 瑞城, 松本 純弥, 丹羽 真一, 矢部 博興

     精神神経学雑誌   S326   2018年6月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • デキサメタゾンの投与中にカルバマゼピンの血中濃度が低下し、てんかん発作が頻発した一例(会議録/症例報告)

    戸田 亘(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 松本 純弥, 渡辺 研弥, 刑部 有祐, 山本 慎之助, 志賀 哲也, 上島 雅彦, 三浦 至, 矢部 博興

     精神神経学雑誌   S395   2018年6月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 修正電気痙攣療法の発作遷延において、反復経頭蓋磁気刺激法の影響が考えられた一例(会議録/症例報告)

    一瀬 瑞絵(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 堀越 翔, 和田 知紘, 三浦 至, 大島 洋和, 矢部 博興

    精神神経学雑誌    S571   2018年6月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 脳波による精神疾患診断へのアプローチ 睡眠薬による認知機能への影響を事象関連電位から推定する(会議録)

    志賀 哲也(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 矢部 博興

    精神神経学雑誌    S619   2018年6月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Role of (-)-epigallocatechin gallate in the pharmacokinetic interaction between nadolol and green tea in healthy volunteers.

    Abe O, Ono T, Sato H, Müller F, Ogata H, Miura I, Shikama Y, Yabe H, Onoue S, Fromm MF, Kimura J, Misaka S

    European journal of clinical pharmacology   74 ( 6 )   775 - 783   2018年6月( ISSN:0031-6970

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1007/s00228-018-2436-2

    PubMed

  • Effects of the -141C insertion/deletion polymorphism in the dopamine D2 receptor gene on the dopamine system in the striatum in patients with schizophrenia.

    Matsumoto J, Nagaoka A, Kunii Y, Miura I, Hino M, Niwa SI, Nawa H, Takahashi H, Kakita A, Yabe H.

    Psychiatry Res.   264   116 - 118   2018年6月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • デキサメタゾンの投与中にカルバマゼピンの血中濃度が低下し、てんかん発作が頻発した一例

    戸田 亘, 松本 純弥, 渡辺 研弥, 刑部 有祐, 山本 慎之助, 志賀 哲也, 上島 雅彦, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2018特別号 )   S395 - S395   2018年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 自宅に対するカプグラ妄想を呈した統合失調症の一例

    松本 純弥, 國井 泰人, 板垣 俊太郎, 刑部 有祐, 志賀 哲也, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2018特別号 )   S665 - S665   2018年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 脳波による精神疾患診断へのアプローチ 睡眠薬による認知機能への影響を事象関連電位から推定する

    志賀 哲也, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2018特別号 )   S619 - S619   2018年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 脳からみた精神科臨床-精神科ブレインバンクへの期待- 精神科臨床と死後脳とを結ぶ研究とは

    國井 泰人, 長岡 敦子, 日野 瑞城, 松本 純弥, 丹羽 真一, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2018特別号 )   S326 - S326   2018年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Cumulative incidence of suicidal ideation and associated factors among adults living in temporary housing during the three years after the Great East Japan Earthquake.

    Xu Q, Fukasawa M, Kawakami N, Baba T, Sakata K, Suzuki R, Tomita H, Nemoto H, Yasumura S, Yabe H, Horikoshi N, Umeda M, Suzuki Y, Shimoda H, Tachimori H, Takeshima T, Bromet EJ

    Journal of affective disorders   232   1 - 8   2018年5月( ISSN:0165-0327

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.jad.2018.01.021

    PubMed

  • DNA methylation of ANKK1 and response to aripiprazole in patients with acute schizophrenia: A preliminary study.

    Miura I, Kunii Y, Hino M, Hoshino H, Matsumoto J, Kanno-Nozaki K, Horikoshi S, Kaneko H, Bundo M, Iwamoto K, Yabe H

    Journal of psychiatric research   100   84 - 87   2018年5月( ISSN:0022-3956

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.jpsychires.2018.02.018

    PubMed

  • Lack of pharmacokinetic interaction between fluvastatin and green tea in healthy volunteers.

    Misaka S, Abe O, Sato H, Ono T, Shikama Y, Onoue S, Yabe H, Kimura J.

    Eur J Clin Pharmacol.    74 ( 5 )   601 - 609   2018年5月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1007/s00228-018-2420-x.

  • 【この1冊で安心! 泌尿器科当直医マニュアル<入院編>】 術後せん妄

    松本 純弥, 矢部 博興

    臨床泌尿器科   72 ( 5 )   315 - 320   2018年4月( ISSN:0385-2393

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【精神科臨床と脳病理-精神科ブレインバンクへの期待】 生前登録制度に基づく精神疾患ブレインバンクの実践 当事者と研究者が協働する研究体制とは

    國井 泰人, 松本 純弥, 長岡 敦子, 日野 瑞城, 丹羽 真一, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   120 ( 4 )   269 - 276   2018年4月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Frontal activity measured by near-infrared spectroscopy in patients taking different atypical antipsychotic drugs: A cross-sectional study.

    Kono S, Miura I, Oshima S, Hikita M, Wada A, Suzuki R, Niwa SI, Yabe H

    Psychiatry research. Neuroimaging   273   42 - 45   2018年3月( ISSN:0925-4927

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.pscychresns.2017.12.003

    PubMed

  • The Relationship between Sleep Time and Mental Health Problems According to the Strengths and Difficulties Questionnaire in Children after an Earthquake Disaster: The Fukushima Health Management Survey.

    Itagaki S, Ohira T, Nagai M, Yasumura S, Maeda M, Suzuki Y, Mashiko H, Shiga T, Miura I, Yabe H

    International journal of environmental research and public health   15 ( 4 )   2018年3月( ISSN:1661-7827

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/ijerph15040633

    PubMed

  • Lifestyle factors and social ties associated with the frequency of laughter after the Great East Japan Earthquake: Fukushima Health Management Survey.

    Hirosaki M, Ohira T, Yasumura S, Maeda M, Yabe H, Harigane M, Takahashi H, Murakami M, Suzuki Y, Nakano H, Zhang W, Uemura M, Abe M, Kamiya K, Fukushima Health Management Survey Group.

    Quality of life research : an international journal of quality of life aspects of treatment, care and rehabilitation   27 ( 3 )   639 - 650   2018年3月( ISSN:0962-9343

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1007/s11136-017-1750-y

    PubMed

  • Evaluation of Brain Activity Using Near-infrared Spectroscopy in Inflammatory Bowel Disease Patients.

    Fujiwara T, Kono S, Katakura K, Abe K, Takahashi A, Gunji N, Yokokawa A, Kawashima K, Suzuki R, Wada A, Miura I, Yabe H, Ohira H.

    Sci Rep.   8 ( 1 )   402   2018年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1038/s41598-017-18897-4.

  • Trajectories of Emotional Symptoms and Peer Relationship Problems in Children after Nuclear Disaster: Evidence from the Fukushima Health Management Survey.

    Oe M, Maeda M, Ohira T, Itagaki S, Harigane M, Suzuki Y, Yabe H, Yasumura S, Kamiya K, Ohto H.

    Int J Environ Res Public Health.    15 ( 1 )   E82   2018年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/ijerph15010082.

  • Trajectories of Emotional Symptoms and Peer Relationship Problems in Children after Nuclear Disaster: Evidence from the Fukushima Health Management Survey.

    Misari Oe, Masaharu Maeda, Tetsuya Ohira, Shuntaro Itagaki, Mayumi Harigane, Yuriko Suzuki, Hirooki Yabe, Seiji Yasumura, Kenji Kamiya, Hitoshi Ohto

    International journal of environmental research and public health   15 ( 1 )   2018年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/ijerph15010082

    PubMed

  • <i>COMT</i> Val 108/158 Met polymorphism and treatment response to aripiprazole in patients with acute schizophrenia.

    Kaneko H, Miura I, Kanno-Nozaki K, Horikoshi S, Hino M, Yabe H

    Neuropsychiatric disease and treatment   14   1657 - 1663   2018年( ISSN:1176-6328

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2147/NDT.S164647

    PubMed

  • Changes in risk perception of the health effects of radiation and mental health status: The Fukushima Health Management Survey

    Yuriko Suzuki, Yoshitake Takebayashi, Seiji Yasumura, Michio Murakami, Mayumi Harigane, Hirooki Yabe, Tetsuya Ohira, Akira Ohtsuru, Satomi Nakajima, Masaharu Maeda

    International Journal of Environmental Research and Public Health   15 ( 6 )   1219   2018年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Reduction of radiation-related anxiety promoted wellbeing after the 2011 disaster: "Fukushima Health Management Survey"

    Michio Murakami, Mayumi Hirosaki, Yuriko Suzuki, Masaharu Maeda, Hirooki Yabe, Seiji Yasumura, Tetsuya Ohira

    Journal of Radiological Protection   2018年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 統合失調症脳における慢性炎症関連分子のジェネティックニューロパソロジー

    和田明, 國井泰人, 日野瑞城, 松本純弥, 長岡敦子, 丹羽真一, 竹島明, 高橋均, 那波宏之, 柿田明美, 笠井清登, 矢部博興

    統合失調症研究   8 ( 1 )   2018年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    J-GLOBAL

  • 精神疾患死後脳研究の最前線

    國井泰人, 日野瑞城, 松本純弥, 長岡敦子, 丹羽真一, 矢部博興

    統合失調症研究   8 ( 1 )   2018年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    J-GLOBAL

  • Effects of cognitive remediation on cognitive and social functions in individuals with schizophrenia.

    Katsumi A, Hoshino H, Fujimoto S, Yabe H, Ikebuchi E, Nakagome K, Niwa SI

    Neuropsychological rehabilitation   1 - 13   2017年12月( ISSN:0960-2011

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1080/09602011.2017.1409639

    PubMed

  • Environmental radiation level, radiation anxiety, and psychological distress of non-evacuee residents in Fukushima five years after the Great East Japan Earthquake: Multilevel analyses

    Fukasawa M., Kawakami N., Umeda M., Miyamoto K., Akiyama T., Horikoshi N., Yasumura S., Yabe H., Bromet E.

    SSM - Population Health   3   740 - 748   2017年12月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.ssmph.2017.09.002

  • 幻聴体験の分子メカニズムを考える 抗EGFR抗体,抗VEGF抗体の投与後に一過性の対話性幻聴を呈した1例

    長岡 敦子, 國井 泰人, 松本 純弥, 日野 瑞城, 矢部 博興

    精神医学   59 ( 12 )   1141 - 1145   2017年12月( ISSN:0488-1281

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • The efficacy of antipsychotics for prolonged delirium with renal dysfunction.

    Asano S, Kunii Y, Hoshino H, Osakabe Y, Shiga T, Itagaki S, Miura I, Yabe H.

    Neuropsychiatr Dis Treat.    2823 - 2828   2017年11月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2147/ndt.s147701.

  • PKA activation and endothelial claudin-5 breakdown in the schizophrenic prefrontal cortex.

    Nishiura K, Ichikawa-Tomikawa N, Sugimoto K, Kunii Y, Kashiwagi K, Tanaka M, Yokoyama Y, Hino M, Sugino T, Yabe H, Takahashi H, Kakita A, Imura T, Chiba H

    Oncotarget   8 ( 55 )   93382 - 93391   2017年11月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.18632/oncotarget.21850

    PubMed

  • The Relationship between Starting to Drink and Psychological Distress, Sleep Disturbance after the Great East Japan Earthquake and Nuclear Disaster: The Fukushima Health Management Survey.

    Orui M, Ueda Y, Suzuki Y, Maeda M, Ohira T, Yabe H, Yasumura S.

    Int J Environ Res Public Health.   14 ( 10 )   2017年10月( ISSN:1661-7827

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/ijerph14101281.

  • The relationship between starting to drink and psychological distress, sleep disturbance after the great east Japan earthquake and nuclear disaster: The Fukushima health management survey

    Orui M., Ueda Y., Suzuki Y., Maeda M., Ohira T., Yabe H., Yasumura S.

    International Journal of Environmental Research and Public Health   14 ( 10 )   2017年10月( ISSN:16617827

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/ijerph14101281

  • 東日本大震災後のトラウマ反応と精神的不調及び循環器疾患の既往との関係

    手塚 一秀, 清水 悠路, 大平 哲也, 能戸 真梨子, 羽山 実奈, 中野 裕紀, 前田 正治, 矢部 博興, 安村 誠司, 針金 まゆみ, 鈴木 友理子, 磯 博康, 神谷 研二

    日本公衆衛生学会総会抄録集   76回   326 - 326   2017年10月( ISSN:1347-8060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Perception of Radiation Risk as a Predictor of Mid-Term Mental Health after a Nuclear Disaster: The Fukushima Health Management Survey.

    Miura I, Nagai M, Maeda M, Harigane M, Fujii S, Oe M, Yabe H, Suzuki Y, Takahashi H, Ohira T, Yasumura S, Abe M

    International journal of environmental research and public health   14 ( 9 )   2017年9月( ISSN:1661-7827

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/ijerph14091067

    PubMed

  • ブタンガス慢性中毒の若年女性例における力動的考察の試み

    古川 大, 國井 泰人, 松本 貴智, 畠山 毅, 落合 晴香, 三浦 至, 矢部 博興

    精神科   31 ( 3 )   261 - 266   2017年9月( ISSN:1347-4790

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • A case of paroxysmal kinesigenic dyskinesia which exhibited the phenotype of anxiety disorder.

    Kunii Y, Matsuda N, Yabe H.

    Neuropsychiatr Dis Treat.    13   2181 - 2184   2017年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2147/ndt.s142457. ecollection 2017.

  • Short-term effect of back school based on cognitive behavioral therapy involving multidisciplinary collaboration.

    Motoya R, Otani K, Nikaido T, Ono Y, Matsumoto T, Yamagishi R, Yabuki S, Konno SI, Niwa SI, YabeH.

    Fukushima J Med Sci.   63 ( 2 )   81 - 89   2017年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5387/fms.2016-07. epub 2017 jul 20.

  • 集学的アプローチを含む認知行動療法に基づいた腰痛教室の短期効果(Short-term effect of back school based on cognitive behavioral therapy involving multidisciplinary collaboration)

    Motoya Ryo, Otani Koji, Nikaido Takuya, Ono Yoko, Matsumoto Takatomo, Yamagishi Ryohei, Yabuki Shoji, Konno Shin-ichi, Niwa Shin-ichi, Yabe Hirooki

    Fukushima Journal of Medical Science   63 ( 2 )   81 - 89   2017年8月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 高度肥満中年女性に対する精神科リエゾン診療の試み

    古川 大, 土屋垣内 晶, 松本 貴智, 矢部 博興, 本谷 亮, 國井 泰人, 佐藤 博亮

    福島医学雑誌   67 ( 2 )   103 - 103   2017年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 分子標的剤副作用例と死後脳研究に基づく、統合失調症における幻聴体験の分子メカニズムの考察

    長岡 敦子, 國井 泰人, 松本 純弥, 日野 瑞城, 矢部 博興, 宮川 哲平, 飯田 聡, 山崎 繁

    福島医学雑誌   67 ( 2 )   101 - 102   2017年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 自殺企図後の中学生の復学を阻む要因とその解決策について 解離状態から投身による自殺企図に至った女子中学生の一例を通して

    落合 晴香, 國井 泰人, 板垣 俊太郎, 畠山 毅, 古川 大, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   67 ( 2 )   100 - 100   2017年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 抑うつ状態の治療経過中に甲状腺機能異常を呈し、異常脳波を認めた1例

    山本 慎之助, 志賀 哲也, 三浦 至, 刑部 有祐, 伊藤 雅史, 矢部 博興

    福島医学雑誌   67 ( 2 )   103 - 104   2017年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 外傷後びまん性軸索損傷によるクリューバー・ビューシー症候群様の精神・行動症状に対してカルバマゼピンが著効した一例

    阿部 理, 三浦 至, 長岡 敦子, 松本 純弥, 志賀 哲也, 國井 泰人, 矢部 博興, 松田 希

    福島医学雑誌   67 ( 2 )   101 - 101   2017年8月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Effects of socioeconomic factors on cardiovascular-related symptoms among residents in Fukushima after the Great East Japan Earthquake: a cross-sectional study using data from the Fukushima Health Management Survey.

    Zhang W, Ohira T, Yasumura S, Maeda M, Otsuru A, Harigane M, Horikoshi N, Suzuki Y, Yabe H, Nagai M, Nakano H, Hirosaki M, Uemura M, Takahashi H, Kamiya K, Yamashita S, Abe M, Fukushima Health Management Survey Group.

    BMJ open   7 ( 6 )   e014077   2017年6月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1136/bmjopen-2016-014077

    PubMed

  • High-Speed and Scalable Whole-Brain Imaging in Rodents and Primates.

    Seiriki K, Kasai A, Hashimoto T, Schulze W, Niu M, Yamaguchi S, Nakazawa T, Inoue KI, Uezono S, Takada M, Naka Y, Igarashi H, Tanuma M, Waschek JA, Ago Y, Tanaka KF, Hayata-Takano A, Nagayasu K, Shintani N, Hashimoto R, Kunii Y, Hino M, Matsumoto J, Yabe H, Nagai T, Fujita K, Matsuda T, Takuma K, Baba A, Hashimoto H

    Neuron   94 ( 6 )   1085 - 1100.e6   2017年6月( ISSN:0896-6273

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.neuron.2017.05.017

    PubMed

  • 東日本大震災における若年被災者をもつ親への電話支援について 福島県「県民健康調査」から

    及川 祐一, 前田 正治, 高橋 紀子, 柏崎 佑哉, 上田 由桂, 久田 満, 中山 洋子, 増子 博文, 矢部 博興, 安村 誠司

    トラウマティック・ストレス   15 ( 1 )   69 - 75   2017年6月( ISSN:1348-0944

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 福島第一原発事故後の避難区域住民における心理的苦痛の推移 福島県県民健康調査

    大江 美佐里, 前田 正治, 永井 雅人, 安村 誠司, 矢部 博興, 鈴木 友理子, 針金 まゆみ, 大平 哲也, 阿部 正文

    精神神経学雑誌   ( 2017特別号 )   S600 - S600   2017年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 精神科臨床と脳病理-精神科ブレインバンクへの期待- 生前登録制度に基づく精神疾患ブレインバンクの実践 当事者と研究者が協働する研究体制とは

    國井 泰人, 松本 純弥, 長岡 敦子, 日野 瑞城, 丹羽 真一, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   ( 2017特別号 )   S410 - S410   2017年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Factor structure, reliability, and validity of the Japanese version of the Hoarding Rating Scale-Self-Report (HRS-SR-J).

    Tsuchiyagaito A, Horiuchi S, Igarashi T, Kawanori Y, Hirano Y, Yabe H, Nakagawa A.

    Neuropsychiatr Dis Treat.   13   1235 - 1243   2017年5月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2147/ndt.s133471.ecollection 2017.

  • Dynamic changes in near-infrared spectroscopy (NIRS) findings in first-episode schizophrenia: a case report.

    Hatakeyama T, Kunii Y, Miura I, Itagaki S, Kono S, Shiga T, Oshima S, Nozaki K, Suzuki R, Yabe H

    Fukushima journal of medical science   63 ( 1 )   28 - 31   2017年4月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5387/fms.2016-22

    PubMed

  • Hashimoto encephalopathy with high plasma monoamine metabolite levels: a case report.

    Horikoshi S, Miura I, Kunii Y, Asano S, Kanno-Nozaki K, Mashiko H, Yabe H.

    Neuropsychiatr Dis Treat.   13   1043 - 1045   2017年4月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2147/ndt.s131356.ecollection2017.

  • Reduced brain activity in female patients with non-alcoholic fatty liver disease as measured by near-infrared spectroscopy.

    Takahashi A, Kono S, Wada A, Oshima S, Abe K, Imaizumi H, Fujita M, Hayashi M, Okai K, Miura I, Yabe H, Ohira H.

    PLoS One.   12 ( 4 )   2017年4月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : e0174169. doi: 10.1371/journal.pone.0174169. eCollection 2017.

  • 初発エピソード統合失調症における近赤外分光法(NIRS)所見の動的変化 症例報告(Dynamic changes in near-infrared spectroscopy(NIRS) findings in first-episode schizophrenia: a case report)

    Hatakeyama Tsuyoshi, Kunii Yasuto, Miura Itaru, Itagaki Shuntaro, Kono Soichi, Shiga Tetsuya, Oshima Sachie, Nozaki Keiko, Suzuki Rieko, Yabe Hirooki

    Fukushima Journal of Medical Science   63 ( 1 )   28 - 31   2017年4月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【脊椎・脊髄疾患のニューロサイエンス 神経所見の診かたから再生医療まで】 脊椎・脊髄疾患と鑑別すべき神経・精神疾患 精神・心理的疾患 うつ病

    増子 博文, 伊瀬 陽子, 松本 貴智, 矢部 博興

    整形・災害外科   60 ( 5 )   583 - 589   2017年4月( ISSN:0387-4095

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Downregulation of GNA13-ERK network in prefrontal cortex of schizophrenia brain identified by combined focused and targeted quantitative proteomics.

    Hirayama-Kurogi M, Takizawa Y, Kunii Y, Matsumoto J, Wada A, Hino M, Akatsu H, Hashizume Y, Yamamoto S, Kondo T, Ito S, Tachikawa M, Niwa SI, Yabe H, Terasaki T, Setou M, Ohtsuki S

    Journal of proteomics   158   31 - 42   2017年3月( ISSN:1874-3919

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.jprot.2017.02.009

    PubMed

  • Decreased 16:0/20:4-phosphatidylinositol level in the post-mortem prefrontal cortex of elderly patients with schizophrenia.

    Matsumoto J, Nakanishi H, Kunii Y, Sugiura Y, Yuki D, Wada A, Hino M, Niwa SI, Kondo T, Waki M, Hayasaka T, Masaki N, Akatsu H, Hashizume Y, Yamamoto S, Sato S, Sasaki T, Setou M, Yabe H

    Scientific reports   7   45050   2017年3月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1038/srep45050

    PubMed

  • Diagnostic accuracy of Japanese posttraumatic stress measures after a complex disaster: The Fukushima Health Management Survey

    Suzuki Y., Yabe H., Horikoshi N., Yasumura S., Kawakami N., Ohtsuru A., Mashiko H., Maeda M.

    Asia-Pacific Psychiatry   9 ( 1 )   2017年3月( ISSN:17585864

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1111/appy.12248

  • The Relationship between Functional Independence and Psychological Distress in Elderly Adults Following the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant Accident: The Fukushima Health Management Survey

    Harigane M., Suzuki Y., Yasumura S., Ohira T., Yabe H., Maeda M., Abe M., Yamashita S., Kamiya K., Tanigawa K., Akashi M., Kodama K., Ozasa K., Nollet K., Niwa O., Ohtsuru A., Matsui S., Niwa S., Hosoya M., Kunii Y., Itagaki S., Shiga T., Iwasa H., Nakayama Y., Fujii S., Satoh H., Hashimoto S., Takese K., Nakajima S., Momoi M., Goto S., Mashiko H., Ohta M., Goto A., Hisata M., Kawakami N., Yagi A., Oiwaka Y., Ueda Y., Horikoshi N., Kashiwazaki Y., Takeda G.

    Asia-Pacific Journal of Public Health   29 ( 2_suppl )   120S - 130S   2017年3月( ISSN:10105395

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1177/1010539516683498

  • Mental Health Status of Children After the Great East Japan Earthquake and Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant Accident.

    Mashiko H, Yabe H, Maeda M, Itagaki S, Kunii Y, Shiga T, Miura I, Suzuki Y, Yasumura S, Iwasa H, Niwa SI, Ohtsuru A, Abe M

    Asia-Pacific journal of public health   29 ( 2_suppl )   131S - 138S   2017年3月( ISSN:1010-5395

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1177/1010539516675702

    PubMed

  • Mental Health and Related Factors of Hospital Nurses.

    Nukui H, Murakami M, Midorikawa S, Suenaga M, Rokkaku Y, Yabe H, Ohtsuru A

    Asia-Pacific journal of public health   29 ( 2_suppl )   161S - 170S   2017年3月( ISSN:1010-5395

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1177/1010539516682589

    PubMed

  • Exercise Habits Are Important for the Mental Health of Children in Fukushima After the Fukushima Daiichi Disaster.

    Itagaki S, Harigane M, Maeda M, Yasumura S, Suzuki Y, Mashiko H, Nagai M, Ohira T, Yabe H, Mental Health Group of the Fukushima Health Management Survey.

    Asia-Pacific journal of public health   29 ( 2_suppl )   171S - 181S   2017年3月( ISSN:1010-5395

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1177/1010539516686163

    PubMed

  • Changes of Posttraumatic Stress Responses in Evacuated Residents and Their Related Factors.

    Oe M, Takahashi H, Maeda M, Harigane M, Fujii S, Miura I, Nagai M, Yabe H, Ohira T, Suzuki Y, Yasumura S, Abe M

    Asia-Pacific journal of public health   29 ( 2_suppl )   182S - 192S   2017年3月( ISSN:1010-5395

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1177/1010539516680733

    PubMed

  • Reduced frontal activation during verbal fluency task in chronic hepatitis C patients with interferon-based therapy as measured by near-infrared spectroscopy.

    Abe K, Wada A, Oshima S, Kono S, Takahashi A, Kanno Y, Imaizumi H, Hayashi M, Okai K, Niwa SI, Yabe H, Ohira H

    Hepatology research : the official journal of the Japan Society of Hepatology   47 ( 3 )   E55 - E63   2017年3月( ISSN:1386-6346

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1111/hepr.12721

    PubMed

  • 近赤外分光法で測定した、インターフェロンベース療法によるC型慢性肝炎患者における言語流暢性課題中の前頭葉活性化の減少(Reduced frontal activation during verbal fluency task in chronic hepatitis C patients with interferon-based therapy as measured by near-infrared spectroscopy)

    Abe Kazumichi, Wada Akira, Oshima Sachie, Kono Soichi, Takahashi Atsushi, Kanno Yukiko, Imaizumi Hiromichi, Hayashi Manabu, Okai Ken, Niwa Shin-ichi, Yabe Hirooki, Ohira Hiromasa

    Hepatology Research   47 ( 3 )   E55 - E63   2017年3月( ISSN:1386-6346

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Evacuation after the Great East Japan Earthquake was associated with poor dietary intake: The Fukushima Health Management Survey(和訳中)

    Zhang Wen, Ohira Tetsuya, Abe Masafumi, Kamiya Kenji, Yamashita Shunichi, Yasumura Seiji, Ohtsuru Akira, Maeda Masaharu, Harigane Mayumi, Horikoshi Naoko, Suzuki Yuriko, Yabe Hirooki, Yuuki Michiko, Nagai Masato, Takahashi Hideto, Nakano Hironori, the Fukushima Health Management Survey Group

    Journal of Epidemiology   27 ( 1-2 )   14 - 23   2017年2月( ISSN:0917-5040

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災後における生活習慣病のリスクがある避難者への電話支援による調査票への回答および医療機関受診の効果 福島県県民健康調査

    堀越 直子, 大平 哲也, 安村 誠司, 矢部 博興, 前田 正治

    日本公衆衛生雑誌   64 ( 2 )   70 - 77   2017年2月( ISSN:0546-1766

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Evacuation after the Great East Japan Earthquake was associated with poor dietary intake: The Fukushima Health Management Survey.

    Zhang W, Ohira T, Abe M, Kamiya K, Yamashita S, Yasumura S, Ohtsuru A, Masaharu M, Harigane M, Horikoshi N, Suzuki Y, Yabe H, Yuuki M, Nagai M, Takahashi H, Nakano H, Fukushima Health Management Survey Group.

    Journal of epidemiology   27 ( 1 )   14 - 23   2017年1月( ISSN:0917-5040

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.je.2016.08.002

    PubMed

  • Alteration of Duration Mismatch Negativity Induced by Transcranial Magnetic Stimulation Over the Left Parietal Lobe.

    Oshima H, Shiga T, Niwa SI, Enomoto H, Ugawa Y, Yabe H

    Clinical EEG and neuroscience   48 ( 1 )   11 - 19   2017年1月( ISSN:1550-0594

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1177/1550059416630483

    PubMed

  • Prominent increased calcineurin immunoreactivity in the superior temporal gyrus in schizophrenia: A postmortem study.

    Wada A, Kunii Y, Matsumoto J, Hino M, Yang Q, Niwa SI, Yabe H

    Psychiatry research   247   79 - 83   2017年1月( ISSN:0165-1781

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.psychres.2016.11.018

    PubMed

  • A case of paroxysmal kinesigenic dyskinesia which exhibited the phenotype of anxiety disorder.

    Kunii Y, Matsuda N, Yabe H

    Neuropsychiatric disease and treatment   13   2181 - 2184   2017年( ISSN:1176-6328

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2147/NDT.S142457

    PubMed

  • Factor structure, reliability, and validity of the Japanese version of the Hoarding Rating Scale-Self-Report (HRS-SR-J).

    Tsuchiyagaito A, Horiuchi S, Igarashi T, Kawanori Y, Hirano Y, Yabe H, Nakagawa A

    Neuropsychiatric disease and treatment   13   1235 - 1243   2017年( ISSN:1176-6328

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2147/NDT.S133471

    PubMed

  • Hashimoto encephalopathy with high plasma monoamine metabolite levels: a case report.

    Horikoshi S, Miura I, Kunii Y, Asano S, Kanno-Nozaki K, Mashiko H, Yabe H

    Neuropsychiatric disease and treatment   13   1043 - 1045   2017年( ISSN:1176-6328

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2147/NDT.S131356

    PubMed

  • Reduced brain activity in female patients with non-alcoholic fatty liver disease as measured by near-infrared spectroscopy.

    Takahashi A, Kono S, Wada A, Oshima S, Abe K, Imaizumi H, Fujita M, Hayashi M, Okai K, Miura I, Yabe H, Ohira H

    PloS one   12 ( 4 )   e0174169   2017年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1371/journal.pone.0174169

    PubMed

  • The effect of telephone support to evacuees with risks of hypertension and diabetes mellitus after a disaster: the Fukushima Health Management Survey.

    Horikoshi N, Ohira T, Yasumura S, Yabe H, Maeda M, Fukushima health Management Survey Group.

    [Nihon koshu eisei zasshi] Japanese journal of public health   64 ( 2 )   70 - 77   2017年( ISSN:0546-1766

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.11236/jph.64.2_70

    PubMed

  • Short-term effect of back school based on cognitive behavioral therapy involving multidisciplinary collaboration

    Motoya Ryo, Otani Koji, Nikaido Takuya, Ono Yoko, Matsumoto Takatomo, Yamagishi Ryohei, Yabuki Shoji, Konno Shin-Ichi, Niwa Shin-Ichi, Yabe Hirooki

    FUKUSHIMA JOURNAL OF MEDICAL SCIENCE   2017年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5387/fms.2016-07

  • The efficacy of antipsychotics for prolonged delirium with renal dysfunction.

    Asano S, Kunii Y, Hoshino H, Osakabe Y, Shiga T, Itagaki S, Miura I, Yabe H

    Neuropsychiatric disease and treatment   13   2823 - 2828   2017年( ISSN:1176-6328

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2147/NDT.S147701

    PubMed

  • 東日本大震災における若年被災者をもつ親への電話支援について : 福島県「県民健康調査」から

    及川 祐一, 前田 正治, 髙橋 紀子, 柏﨑 佑哉, 上田 由桂, 久田 満, 中山 洋子, 増子 博文, 矢部 博興, 安村 誠司

    トラウマティック・ストレス : 日本トラウマティック・ストレス学会誌 = Japanese journal of traumatic stress : official journal of the Japanese Society for Traumatic Stress Studies   15 ( 1 )   69 - 75   2017年( ISSN:1348-0944

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    その他リンク : http://search.jamas.or.jp/link/ui/2017359392

  • The effect of a behavioral activation program on improving mental and physical health complaints associated with radiation stress among mothers in Fukushima: a randomized controlled trial.

    Imamura K, Sekiya Y, Asai Y, Umeda M, Horikoshi N, Yasumura S, Yabe H, Akiyama T, Kawakami N

    BMC public health   16 ( 1 )   1144 - 9   2016年11月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1186/s12889-016-3819-x

    PubMed

  • The effect of a behavioral activation program on improving mental and physical health complaints associated with radiation stress among mothers in Fukushima: a randomized controlled trial.

    Imamura K, Sekiya Y, Asai Y, Umeda M, Horikoshi N, Yasumura S, Yabe H, Akiyama T, Kawakami N.

    BMC Public Health.   16 ( 1 )   1144   2016年11月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Decreased VEGFR2 expression and increased phosphorylated Akt1 in the prefrontal cortex of individuals with schizophrenia.

    Hino M, Kunii Y, Matsumoto J, Wada A, Nagaoka A, Niwa S, Takahashi H, Kakita A, Akatsu H, Hashizume Y, Yamamoto S, Yabe H.

    J Psychiatr Res.   82   100 - 8   2016年11月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1016/j.jpsychires.2016.07.018.

  • Decreased VEGFR2 expression and increased phosphorylated Akt1 in the prefrontal cortex of individuals with schizophrenia.

    Hino M, Kunii Y, Matsumoto J, Wada A, Nagaoka A, Niwa S, Takahashi H, Kakita A, Akatsu H, Hashizume Y, Yamamoto S, Yabe H

    Journal of psychiatric research   82   100 - 8   2016年11月( ISSN:0022-3956

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.jpsychires.2016.07.018

    PubMed

  • Predictors of severe psychological distress trajectory after nuclear disaster: evidence from the Fukushima Health Management Survey.

    Oe M, Maeda M, Nagai M, Yasumura S, Yabe H, Suzuki Y, Harigane M, Ohira T, Abe M

    BMJ open   6 ( 10 )   e013400   2016年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1136/bmjopen-2016-013400

    PubMed

  • 精神疾患と事象関連電位 発達障害の事象関連電位(会議録)

    板垣 俊太郎(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 志賀 哲也, 刑部 有祐, 浅野 聡子, 伊藤 典和, 疋田 雅之, 伊藤 雅史, 野崎 途也, 菅野 和子, 松岡 貴志, 矢部 博興

    臨床精神医学   44 ( 5 )   328   2016年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Variants in the DRD2 locus and antipsychotic-related prolactin levels: A meta-analysis.

    Miura I, Zhang JP, Hagi K, Lencz T, Kane JM, Yabe H, Malhotra AK, Correll CU.

    Psychoneuroendocrinology.   72   1 - 10   2016年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1016/j.

  • Predictors of severe psychological distress trajectory after nuclear disaster: evidence from the Fukushima Health Management Survey.

    Oe M, Maeda M, Nagai M, Yasumura S, Yabe H, Suzuki Y, Harigane M, Ohira T, Abe M.

    BMJ Open.   6 ( 10 )   e0134C   2016年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1136/bmjopen-2016-013400.

  • 【神経学的所見に乏しい腰痛の診断と治療】 神経学的所見に乏しい腰痛の診断と治療 腰痛教室(解説/特集)

    本谷 亮(北海道医療大学 心理科学部), 二階堂 琢也, 大谷 晃司, 矢吹 省司, 矢部 博興, 紺野 愼一

    ペインクリニック   37 ( 10 )   1269 - 1276   2016年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 持続長ミスマッチ陰性電位測定時における刺激音周波数の影響(会議録)

    刑部 有祐(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 菅野 和子, 野崎 途也, 浅野 聡子, 伊藤 典和, 疋田 雅之, 星野 大, 志賀 哲也, 板垣 俊太郎, 松岡 貴志, 矢部 博興

     臨床神経生理学   44 ( 5 )   397   2016年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • オキシトシン点鼻治療によるミスマッチ陰性電位の効果(会議録)

    落合 晴香(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 菅野 和子, 星野 大, 堀越 翔, 志賀 哲也, 三浦 至, 矢部 博興

     臨床神経生理学   44 ( 5 )   397   2016年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 言語音と単純音の逸脱刺激を用いた時間統合窓の左右差についての検討(会議録)

    浅野 聡子(福島赤十字病院 精神科), 志賀 哲也, 星野 大, 伊藤 典和, 刑部 有祐, 菅野 和子, 野崎 途也, 疋田 雅之, 板垣 俊太郎, 松岡 貴志, 矢部 博興

     臨床神経生理学   44 ( 5 )   396   2016年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 統合失調症バイオマーカーとしてのMMN 統合失調症における血漿ドパミン代謝産物とミスマッチ陰性電位との関連性についての横断的・縦断的研究(会議録)

    志賀 哲也(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 落合 晴香, 堀越 翔, 星野 大, 菅野 和子, 刑部 有祐, 浅野 聡子, 板垣 太郎, 松岡 貴志, 矢部 博興

    臨床精神医学   44 ( 5 )   347   2016年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Variants in the DRD2 locus and antipsychotic-related prolactin levels: A meta-analysis.

    Miura I, Zhang JP, Hagi K, Lencz T, Kane JM, Yabe H, Malhotra AK, Correll CU

    Psychoneuroendocrinology   72   1 - 10   2016年10月( ISSN:0306-4530

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.psyneuen.2016.06.002

    PubMed

  • 【神経学的所見に乏しい腰痛の診断と治療】 神経学的所見に乏しい腰痛の診断と治療 腰痛教室

    本谷 亮, 二階堂 琢也, 大谷 晃司, 矢吹 省司, 矢部 博興, 紺野 愼一

    ペインクリニック   37 ( 10 )   1269 - 1276   2016年10月( ISSN:0388-4171

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【神経学的所見に乏しい腰痛の診断と治療】 神経学的所見に乏しい腰痛の診断と治療 腰痛教室

    本谷 亮, 二階堂 琢也, 大谷 晃司, 矢吹 省司, 矢部 博興, 紺野 愼一

    ペインクリニック   37 ( 10 )   1269 - 1276   2016年10月( ISSN:0388-4171

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東北大震災後に食事への意識が変化し、摂食障害に至った症例について(会議録)

    伊藤 雅史(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 三浦 至, 板垣 俊太郎, 佐藤 亜希子, 横倉 俊也, 矢部 博興

    福島医学雑誌   66 ( 3 )   140   2016年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 精神症状が強いてんかん患者に対する長時間ビデオ脳波測定の経験(会議録)

    市川 優寛(福島県立医科大学 医学部脳神経外科学講座), 黒見 洋介, 板倉 毅, 齋藤 清, 矢部 博興, 松本 貴智, 板垣 俊太郎

    てんかん研究   34 ( 2 )   455   2016年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • EXTERNAL AND INTERNAL EXPOSURE TO FUKUSHIMA RESIDENTS.

    Radiat Prot Dosimetry.

    Radiat Prot Dosimetry.   171 ( 1 )   7 - 13   2016年9月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1093/rpd/ncw185.

  • CSSTが広汎性発達障害児の自己評価に与える影響(会議録)

    柳沼 貴(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 山岸 良平, 星野 大, 本谷 亮, 松本 貴智, 板垣 俊太郎, 増子 博文, 矢部 博興

    福島医学雑誌   66 ( 3 )   145   2016年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • ヒステリー発作様の症状を呈した急性リンパ性白血病11歳男児Aとの心理面接(会議録)

    林 薫(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 松本 貴智, 本谷 亮, 赤井畑 美津子, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   66 ( 3 )   144 - 145   2016年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 過量服薬による意識障害時の面接が重要であった心的外傷後ストレス障害症例(会議録)

    長岡 敦子(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 志賀 哲也, 松本 純弥, 鈴木 理枝子, 阿部 理, 矢部 博興

    福島医学雑誌   66 ( 3 )   143 - 144   2016年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • クロザピン投与により転換症状を含めた疎通性障害が改善した治療抵抗性統合失調症の一例(会議録)

    佐藤 亜希子(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 松本 純弥, 伊藤 雅史, 横倉 俊也, 古川 大, 長岡 敦子, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   66 ( 3 )   142 - 143   2016年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • ブタンガス慢性中毒の若年女性例における力動的考察の試み(会議録)

    古川 大(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 國井 泰人, 畠山 毅, 落合 晴香, 長岡 敦子, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   66 ( 3 )   141   2016年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 肝硬変による代謝障害を背景にした非けいれん性てんかん重積状態の一例(会議録)

    落合 晴香(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 國井 泰人, 畠山 毅, 古川 大, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   66 ( 3 )   141   2016年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 解離性昏迷の対応中に急性脳梗塞が出現した一例(会議録)

    横倉 俊也(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 國井 泰人, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   66 ( 3 )   140 - 141   2016年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 多彩幻覚と妄想に対してドネペジルが奏功した認知症を伴わないパーキンソン病の症例(会議録)

    鈴木 理枝子(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 阿部 理, 長岡 敦子, 佐藤 亜希子, 刑部 有祐, 堀越 翔, 松村 行雄, 松本 純弥, 志賀 哲也, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   66 ( 3 )   139 - 140   2016年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 慢性統合失調症における社会機能回復に対するPaliperidone Palmitate(PP)の効果(会議録)

    畠山 毅(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 國井 泰人, 落合 晴香, 古川 大, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   66 ( 3 )   139   2016年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • External and internal exposure to Fukushima residents

    Kamiya K., Ishikawa T., Yasumura S., Sakai A., Ohira T., Takahashi H., Ohtsuru A., Suzuki S., Hosoya M., Maeda M., Yabe H., Fujimori K., Yamashita S., Ohto H., Abe M.

    Radiation Protection Dosimetry   171 ( 1 )   7 - 13   2016年9月( ISSN:01448420

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/rpd/ncw185

  • Psychiatric Outpatients After the 3.11 Complex Disaster in Fukushima, Japan.

    Hori A, Hoshino H, Miura I, Hisamura M, Wada A, Itagaki S, Kunii Y, Matsumoto J, Mashiko H, Katz CL, Yabe H, Niwa SI

    Annals of global health   82 ( 5 )   798 - 805   2016年9月( ISSN:22149996

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.aogh.2016.09.010

    PubMed

  • 東日本大震災の子どもたちへの影響 子どもの強さと困難さ尺度(SDQ)を用いて

    徳永 瑛子, 岩永 竜一郎, 大石 和代, 花田 裕子, 森藤 香奈子, 山本 直子, 折田 真紀子, 吉田 浩二, 井口 茂, 浦田 秀子, 前田 正治, 大津留 晶, 矢部 博興, 松坂 誠應, 田中 悟郎, 中根 秀之

    長崎医学会雑誌   91 ( 特集 )   227 - 229   2016年9月( ISSN:0369-3228

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 福島県川内村における子育て世代の抱える多重ストレスに関する質的研究

    森藤 香奈子, 大石 和代, 花田 裕子, 山本 直子, 折田 真紀子, 徳永 瑛子, 岩永 竜一郎, 吉田 浩二, 井口 茂, 浦田 秀子, 大津留 晶, 矢部 博興, 松坂 誠應, 田中 悟郎, 中根 秀之

    長崎医学会雑誌   91 ( 特集 )   230 - 233   2016年9月( ISSN:0369-3228

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災後の福島県川内村住民の生活習慣と精神的健康度評価 福島県県民健康調査

    吉田 浩二, 新川 哲子, 浦田 秀子, 林田 直美, 矢部 博興, 前田 正治, 大津留 晶, 高村 昇

    長崎医学会雑誌   91 ( 特集 )   224 - 226   2016年9月( ISSN:0369-3228

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 過量服薬による意識障害時の面接が重要であった心的外傷後ストレス障害症例

    長岡 敦子, 志賀 哲也, 松本 純弥, 鈴木 理枝子, 阿部 理, 矢部 博興

    福島医学雑誌   66 ( 3 )   143 - 144   2016年9月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • クロザピン投与により転換症状を含めた疎通性障害が改善した治療抵抗性統合失調症の一例

    佐藤 亜希子, 板垣 俊太郎, 松本 純弥, 伊藤 雅史, 横倉 俊也, 古川 大, 長岡 敦子, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   66 ( 3 )   142 - 143   2016年9月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 解離性昏迷の対応中に急性脳梗塞が出現した一例

    横倉 俊也, 板垣 俊太郎, 國井 泰人, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   66 ( 3 )   140 - 141   2016年9月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 肝硬変による代謝障害を背景にした非けいれん性てんかん重積状態の一例

    落合 晴香, 國井 泰人, 畠山 毅, 古川 大, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   66 ( 3 )   141 - 141   2016年9月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 慢性統合失調症における社会機能回復に対するPaliperidone Palmitate(PP)の効果

    畠山 毅, 國井 泰人, 落合 晴香, 古川 大, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   66 ( 3 )   139 - 139   2016年9月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 多彩幻覚と妄想に対してドネペジルが奏功した認知症を伴わないパーキンソン病の症例

    鈴木 理枝子, 阿部 理, 長岡 敦子, 佐藤 亜希子, 刑部 有祐, 堀越 翔, 松村 行雄, 松本 純弥, 志賀 哲也, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   66 ( 3 )   139 - 140   2016年9月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • ブタンガス慢性中毒の若年女性例における力動的考察の試み

    古川 大, 國井 泰人, 畠山 毅, 落合 晴香, 長岡 敦子, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   66 ( 3 )   141 - 141   2016年9月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Aripiprazoleが認知機能に与える影響 特に社会的認知に焦点をあてて(原著論文)

    星野 大(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 緑川 大介, 樋代 真一, 三井 重彰, 丹羽 真一, 矢部 博興

    新薬と臨牀   65 ( 8 )   1038 - 1051   2016年8月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Diagnostic accuracy of Japanese posttraumatic stress measures after a complex disaster: The Fukushima Health Management Survey.

    Suzuki Y, Yabe H, Horikoshi N, Yasumura S, Kawakami N, Ohtsuru A, Mashiko H, Maeda M; Mental Health Group of the Fukushima Health Management Survey..

    Asia Pac Psychiatry.    9   2016年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1111/appy.12248.

  • Psychological distress of residents in Kawauchi village, Fukushima Prefecture after the accident at Fukushima Daiichi Nuclear Power Station: the Fukushima Health Management Survey.

    Yoshida K, Shinkawa T, Urata H, Nakashima K, Orita M, Yasui K, Kumagai A, Ohtsuru A, Yabe H, Maeda M, Hayashida N, Kudo T, Yamashita S, Takamura N.

    PeerJ.   31 ( 4 )   e2353   2016年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.7717/peerj.2353.

  • Aripiprazoleが認知機能に与える影響 特に社会的認知に焦点をあてて

    星野 大, 緑川 大介, 樋代 真一, 三井 重彰, 丹羽 真一, 矢部 博興

    新薬と臨牀   65 ( 8 )   1038 - 1051   2016年8月( ISSN:0559-8672

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Severe Psychological Distress of Evacuees in Evacuation Zone Caused by the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant Accident: The Fukushima Health Management Survey.

    Yasuto Kunii, Yuriko Suzuki, Tetsuya Shiga, Hirooki Yabe, Seiji Yasumura, Masaharu Maeda, Shin-ichi Niwa, Akira Otsuru, Hirobumi Mashiko, Masafumi Abe, Mental Health, Group of, the, Fukushima Health, Management Survey

    PLoS One   0158821   2016年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Association between psychological distress and dietary intake among evacuees after the Great East Japan Earthquake in a cross-sectional study: the Fukushima Health Management Survey.

    Uemura M, Ohira T, Yasumura S, Otsuru A, Maeda M, Harigane M, Horikoshi N, Suzuki Y, Yabe H, Takahashi H, Nagai M, Nakano H, Zhang W, Hirosaki M, Abe M, Fukushima Health Management Survey Group.

    BMJ open   6 ( 7 )   e011534   2016年7月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1136/bmjopen-2016-011534

    PubMed

  • 【臨床神経生理で何がわかる?[2]脳波・誘発電位・眼球運動】 誘発電位 MMN(ミスマッチネガティビティ)(解説/特集)

    志賀 哲也(福島県立医科大学 神経精神医学), 刑部 有祐, 矢部 博興

     Clinical Neuroscience   34 ( 7 )   818 - 820   2016年7月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Association between psychological distress and dietary intake among evacuees after the Great East Japan Earthquake in a cross-sectional study: the Fukushima Health Management Survey.

    Uemura M, Ohira T, Yasumura S, Otsuru A, Maeda M, Harigane M, Horikoshi N, Suzuki Y, Yabe H, Takahashi H, Nagai M, Nakano H, Zhang W, Hirosaki M, Abe M; Fukushima Health Management Survey Group..

    BMJ Open.   6 ( 7 )   e011534   2016年7月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1136/bmjopen-2016-011534.

  • Severe Psychological Distress of Evacuees in Evacuation Zone Caused by the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant Accident: The Fukushima Health Management Survey.

    Kunii Y, Suzuki Y, Shiga T, Yabe H, Yasumura S, Maeda M, Niwa S, Otsuru A, Mashiko H, Abe M; Mental Health Group of the Fukushima Health Management Survey..

    PLoS One.   11 ( 7 )   e0158821   2016年7月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1371/journal.

  • Decreased calcineurin immunoreactivity in the postmortem brain of a patient with schizophrenia who had been prescribed the calcineurin inhibitor, tacrolimus, for leukemia.

    Wada A, Kunii Y, Matsumoto J, Hino M, Nagaoka A, Niwa S, Yabe H.

    Neuropsychiatr Dis Treat.   6 ( 12 )   1645 - 50   2016年7月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.2147/NDT.S106371.

  • 【臨床神経生理で何がわかる?[2]脳波・誘発電位・眼球運動】 誘発電位 MMN(ミスマッチネガティビティ)

    志賀 哲也, 刑部 有祐, 矢部 博興

    Clinical Neuroscience   34 ( 7 )   818 - 820   2016年7月( ISSN:0289-0585

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【臨床神経生理で何がわかる?[2]脳波・誘発電位・眼球運動】誘発電位 MMN(ミスマッチネガティビティ)

    志賀 哲也, 刑部 有祐, 矢部 博興

    Clinical Neuroscience   34 ( 7 )   818 - 820   2016年7月( ISSN:0289-0585

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Psychometric Evaluation of the Japanese Version of the Posttraumatic Stress Disorder Checklist in Community Dwellers Following the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant Incident: The Fukushima Health Management Survey

    Iwasa H., Suzuki Y., Shiga T., Maeda M., Yabe H., Yasumura S.

    SAGE Open   6 ( 2 )   2016年6月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1177/2158244016652444

  • 避難区域住民の心的外傷後ストレス症状変化と回復関連要因 福島県県民健康調査(会議録)

    大江 美佐里(久留米大学), 高橋 秀人, 前田 正治, 針金 まゆみ, 藤井 千太, 三浦 至, 永井 雅人, 矢部 博興, 大平 哲也, 鈴木 友理子, 安村 誠司, 阿部 正文

    精神神経学雑誌   ( 特別 )   S363   2016年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Three-year trend survey of psychological distress, post-traumatic stress, and problem drinking among residents in the evacuation zone after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident [The Fukushima Health Management Survey].

    Oe M, Fujii S, Maeda M, Nagai M, Harigane M, Miura I, Yabe H, Ohira T, Takahashi H, Suzuki Y, Yasumura S, Abe M.

    Psychiatry Clin Neurosci.   70 ( 6 )   245 - 52   2016年6月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1111/pcn.12387.

  • 精神科専門医に求められる知識 臨床精神医学に必要とされる脳波の基本知識(会議録)

    矢部 博興(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 原 恵子, 志賀 哲也, 板垣 俊太郎

    精神神経学雑誌   ( 特別 )   S557   2016年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Three-year trend survey of psychological distress, post-traumatic stress, and problem drinking among residents in the evacuation zone after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident [The Fukushima Health Management Survey].

    Oe M, Fujii S, Maeda M, Nagai M, Harigane M, Miura I, Yabe H, Ohira T, Takahashi H, Suzuki Y, Yasumura S, Abe M

    Psychiatry and clinical neurosciences   70 ( 6 )   245 - 52   2016年6月( ISSN:1323-1316

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1111/pcn.12387

    PubMed

  • 福島第一原子力発電所事故後の避難区域内の住民の精神的苦痛、心的外傷後ストレス、問題飲酒の3年間の傾向調査 福島県民健康管理調査(Three-year trend survey of psychological distress, post-traumatic stress, and problem drinking among residents in the evacuation zone after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident[The Fukushima Health Management Survey])

    Oe Misari, Fujii Senta, Maeda Masaharu, Nagai Masato, Harigane Mayumi, Miura Itaru, Yabe Hirooki, Ohira Tetsuya, Takahashi Hideto, Suzuki Yuriko, Yasumura Seiji, Abe Masafumi

    Psychiatry and Clinical Neurosciences   70 ( 5-6 )   245 - 252   2016年6月( ISSN:1323-1316

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 避難区域住民の心的外傷後ストレス症状変化と回復関連要因 福島県県民健康調査

    大江 美佐里, 高橋 秀人, 前田 正治, 針金 まゆみ, 藤井 千太, 三浦 至, 永井 雅人, 矢部 博興, 大平 哲也, 鈴木 友理子, 安村 誠司, 阿部 正文

    精神神経学雑誌   ( 2016特別号 )   S363 - S363   2016年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Association of DNA Methylation of Taq1A in the DRD2 with Response to Aripiprazole in acute schizophrenia

    Itaru Miura, Miki Bundo, Mizuki Hino, Sho Horikoshi, Hiroshi Hoshino, Kazuya Iwamoto, Haruka Kaneko, Keiko Kanno-Nozaki, Yasuto Kunii, Junya Matsumoto, Hirooki Yabe

    INTERNATIONAL JOURNAL OF NEUROPSYCHOPHARMACOLOGY   19   236 - 236   2016年6月( ISSN:1461-1457

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    その他リンク : http://orcid.org/0000-0003-4228-3208

  • The relationship between MMN and COMT Val108/158Met genotype in schizophrenia

    Sho Horikoshi, Tetsuya Shiga, Hiroshi Hoshino, Haruka Ochiai, Keiko Kanno-Nozaki, Kazuko Kanno, Haruka Kaneko, Itaru Miura, Hirooki Yabe

    INTERNATIONAL JOURNAL OF NEUROPSYCHOPHARMACOLOGY   19   211 - 211   2016年6月( ISSN:1461-1457

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 精神科専門医に求められる知識 臨床精神医学に必要とされる脳波の基本知識

    矢部 博興, 原 恵子, 志賀 哲也, 板垣 俊太郎

    精神神経学雑誌   ( 2016特別号 )   S557 - S557   2016年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 研究と報告 福島県被災住民に対する架電型電話支援の試み 福島県「県民健康調査」(原著論文)

    柏崎 佑哉(福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センター), 前田 正治, 八木 亜紀子, 藤井 千太, 高橋 紀子, 矢部 博興, 安村 誠司, 阿部 正文

    精神医学   68 ( 5 )   433 - 442   2016年5月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 研究と報告 福島県被災住民に対する架電型電話支援の試み 福島県「県民健康調査」

    柏崎 佑哉, 前田 正治, 八木 亜紀子, 藤井 千太, 高橋 紀子, 矢部 博興, 安村 誠司, 阿部 正文

    精神医学   58 ( 5 )   433 - 442   2016年5月( ISSN:0488-1281

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 福島県被災住民に対する架電型電話支援の試み—福島県「県民健康調査」

    柏﨑 佑哉, 前田 正治, 八木 亜紀子, 藤井 千太, 髙橋 紀子, 矢部 博興, 安村 誠司, 阿部 正文

    精神医学   58 ( 5 )   433 - 442   2016年5月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Reduced frontal activation during verbal fluency task in chronic hepatitis C patients with interferon-based therapy as measured by near-infrared spectroscopy.

    Abe K, Wada A, Oshima S, Kono S, Takahashi A, Kanno Y, Imaizumi H, Hayashi M, Okai K, Niwa SI, Yabe H, Ohira H.

    Hepatol Res.   2016年4月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Comprehensive Health Risk Management after the Fukushima Nuclear Power Plant Accident

    Yamashita S., Ohto H., Abe M., Tanigawa K., Kamiya K., Yasumura S., Hosoya M., Suzuki S., Ohtsuru A., Sakai A., Yabe H., Maeda M., Fujimori K., Ishikawa T., Ohira T., Watanabe T., Satoh H., Suzuki S., Fukushima T., Midorikawa S., Shimura H., Matsuzuka T., Mashiko H., Goto A., Nollet K., Takahashi H., Shibata Y., Miyazaki M., Matsui S., Tanaka S.

    Clinical Oncology   28 ( 4 )   255 - 262   2016年4月( ISSN:09366555

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.clon.2016.01.001

  • Drinking Behavior and Mental Illness Among Evacuees in Fukushima Following the Great East Japan Earthquake: The Fukushima Health Management Survey.

    Ueda Y, Yabe H, Maeda M, Ohira T, Fujii S, Niwa S, Ohtsuru A, Mashiko H, Harigane M, Yasumura S; Fukushima Health Management Survey Group..

    Alcohol Clin Exp Res.    40 ( 3 )   623 - 30   2016年3月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1111/acer.12984.

  • Drinking Behavior and Mental Illness Among Evacuees in Fukushima Following the Great East Japan Earthquake: The Fukushima Health Management Survey.

    Ueda Y, Yabe H, Maeda M, Ohira T, Fujii S, Niwa S, Ohtsuru A, Mashiko H, Harigane M, Yasumura S, Fukushima Health Management Survey Group.

    Alcoholism, clinical and experimental research   40 ( 3 )   623 - 30   2016年3月( ISSN:0145-6008

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1111/acer.12984

    PubMed

  • Alteration of Duration Mismatch Negativity Induced by Transcranial Magnetic Stimulation Over the Left Parietal Lobe.

    Oshima H, Shiga T, Niwa SI, Enomoto H, Ugawa Y, Yabe H.

    Clin EEG Neurosci.   11   2016年2月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 東日本大震災の避難者の避難状況と運動習慣 福島県「県民健康調査」(原著論文)

    永井 雅人(福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センター), 大平 哲也, 安村 誠司, 高橋 秀人, 結城 美智子, 中野 裕紀, 章 文, 矢部 博興, 大津留 晶, 前田 正治, 高瀬 佳苗

    日本公衆衛生雑誌   63 ( 1 )   3 - 10   2016年1月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • てんかん妊婦の出生児の奇形・疾患の発症に及ぼす遺伝的要因について(原著論文)

    管 るみ子(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 疋田 雅之, 上島 雅彦, 矢部 博興

    てんかん研究   33 ( 3 )   653 - 662   2016年1月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Association between evacuation cindution and habitual physical activity in Grait East Japan Earthquake evacuees:The Fukushima Health Management Survey.

    Nagai M,Ohira T,Yasumura S,Takahashi H,Yuki M,Nakano H,Wen Z,Yabe H,Ohtsuru A,Maeda M,Takase K,Fukushima health Management Survey Group.

    [Nihon koshu eisei zasshi]Japanese journal of public hearth   2016年1月( ISSN:0546-1766

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.11236/jph.63.1_3

  • てんかん妊婦の出生児の奇形・疾患の発症に及ぼす遺伝的要因について

    管 るみ子, 疋田 雅之, 上島 雅彦, 矢部 博興

    てんかん研究   33 ( 3 )   653 - 662   2016年1月( ISSN:0912-0890

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災の避難者の避難状況と運動習慣 福島県「県民健康調査」

    永井 雅人, 大平 哲也, 安村 誠司, 高橋 秀人, 結城 美智子, 中野 裕紀, 章 文, 矢部 博興, 大津留 晶, 前田 正治, 高瀬 佳苗

    日本公衆衛生雑誌   63 ( 1 )   3 - 10   2016年1月( ISSN:0546-1766

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災の避難者の避難状況と運動習慣 福島県「県民健康調査」

    永井 雅人, 大平 哲也, 安村 誠司, 高橋 秀人, 結城 美智子, 中野 裕紀, 章 文, 矢部 博興, 大津留 晶, 前田 正治, 高瀬 佳苗

    日本衛生学雑誌   63 ( 1 )   3 - 9   2016年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Decreased calcineurin immunoreactivity in the postmortem brain of a patient with schizophrenia who had been prescribed the calcineurin inhibitor, tacrolimus, for leukemia.

    Wada A, Kunii Y, Matsumoto J, Hino M, Nagaoka A, Niwa S, Yabe H

    Neuropsychiatric disease and treatment   12   1645 - 50   2016年( ISSN:1176-6328

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2147/NDT.S106371

    PubMed

  • Psychological distress of residents in Kawauchi village, Fukushima Prefecture after the accident at Fukushima Daiichi Nuclear Power Station: the Fukushima Health Management Survey.

    Yoshida K, Shinkawa T, Urata H, Nakashima K, Orita M, Yasui K, Kumagai A, Ohtsuru A, Yabe H, Maeda M, Hayashida N, Kudo T, Yamashita S, Takamura N

    PeerJ   4 ( 8 )   e2353   2016年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.7717/peerj.2353

    PubMed

  • Severe Psychological Distress of Evacuees in Evacuation Zone Caused by the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant Accident: The Fukushima Health Management Survey.

    Kunii Y, Suzuki Y, Shiga T, Yabe H, Yasumura S, Maeda M, Niwa S, Otsuru A, Mashiko H, Abe M, Mental Health Group of the Fukushima Health Management Survey.

    PloS one   11 ( 7 )   e0158821   2016年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1371/journal.pone.0158821

    PubMed

  • てんかん妊婦の出生児の奇形・疾患の発症に及ぼす遺伝的要因について

    管 るみ子, 疋田 雅之, 上島 雅彦, 矢部 博興

    てんかん研究   33 ( 3 )   653 - 662   2016年( ISSN:0912-0890

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3805/jjes.33.653

  • Evacuation after the Great East Japan Earthquake was associated with poor dietary intake: the Fukushima Health Management Survey.

    Wen Zhang, Tetsuya Ohira, Masaharu Maeda, Seiji Yasumura, Akira Ohtsuru, Mayumi Harigane, Naoko Horikoshi, Yuriko Suzuki, Hirooki Yabe, Michiko Yuuki, Masato Nagai, Hideto Takahashi, Hironori Nakano, Kenji Kamiya, Shunichi Yamashita, Masafumi Abe for, the, Fukushima Health Management, Survey Group

    Journal of Epidemiology   2016年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Psychometric evaluation of the japanese version of the posttraumatic stress disorder checklist in community dwellers following The Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant Incident: The Fukushima Health Management Survey

    Hajime Iwasa, Yuriko Suzuki, Tetsuya Shiga, Masaharu Maeda, Hirooki Yabe, Seiji Yasumura, on behalf of, the, Mental Health Group of the, Fukushima Health, Management Survey

    SAGE Open   2016年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Associations between five-factor model of the Positive and Negative Syndrome Scale and plasma levels of monoamine metabolite in patients with schizophrenia.

    Watanabe K, Miura I, Kanno-Nozaki K, Horikoshi S, Mashiko H, Niwa S, Yabe H

    Psychiatry research   230 ( 2 )   419 - 23   2015年12月( ISSN:0165-1781

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.psychres.2015.09.030

    PubMed

  • Temporal integration of segmented-speech sounds probed with mismatch negativity.

    Asano S, Shiga T, Itagaki S, Yabe H

    Neuroreport   26 ( 17 )   1061 - 4   2015年12月( ISSN:0959-4965

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/WNR.0000000000000468

    PubMed

  • 統合失調症患者の前頭葉におけるタンパク質プロファイリングと変動する分子ネットワークの同定(会議録)

    平山 未央(熊本大学 院・生命科学), 國井 泰人, 松本 純弥, 和田 明, 日野 瑞城, 矢部 博興, 丹羽 真一, 近藤 豪, 瀬藤 光利, 大槻 純男

     日本生化学会大会・日本分子生物学会年会合同大会講演要旨集 88回・38回   2LBA087   2015年12月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 摂食障害患者との描画交換を通した心理療法的アプローチ(会議録/症例報告)

    志賀 可奈子(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 堀越 翔, 松本 貴智, 本谷 亮, 矢部 博興

    福島医学雑誌   65 ( 4 )   260 - 261   2015年12月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 光トポグラフィ検査と血漿モノアミン代謝産物濃度測定が診断に大きく寄与した統合失調症初発例について(会議録/症例報告)

    畠山 毅(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 國井 泰人, 板垣 俊太郎, 松本 純弥, 伊藤 典和, 刑部 有祐, 鈴木 理枝子, 阿部 理, 古川 大, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   65 ( 4 )   259   2015年12月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 父親的役割を取り入れたケースマネジメントの試み(会議録/症例報告)

    本多 忠勝(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 増子 博文, 松本 貴智, 本谷 亮, 矢部 博興

    福島医学雑誌   65 ( 4 )   256 - 257   2015年12月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 身体症状を有するうつ状態に対するミルタザピンが有効であった2症例(会議録/症例報告)

    堀越 翔(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 國井 泰人, 板垣 俊太郎, 後藤 大介, 松村 行雄, 佐藤 亜希子, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   65 ( 4 )   255 - 256   2015年12月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 福島県立医科大学附属病院心身医療科ショートケア利用登録者の参加状況と予後との関連について(会議録)

    田所 真英(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 松村 行雄, 松本 貴智, 本谷 亮, 山岸 良平, 矢部 博興

    福島医学雑誌   65 ( 4 )   256   2015年12月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 「今・ここ」の介入により面接状況が変化した自閉症スペクトラム障害を抱える成人男性の心理療法過程(会議録/症例報告)

    佐藤 千紘(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 三浦 至, 松本 貴智, 本谷 亮, 山岸 良平, 矢部 博興

    福島医学雑誌   65 ( 4 )   255   2015年12月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 選択性緘黙を呈した女児への母親同席の遊戯療法 分離不安に着目して(会議録/症例報告)

    宇佐神 里美(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 曽田 恵美, 松本 貴智, 山岸 良平, 本谷 亮, 矢部 博興

    福島医学雑誌   65 ( 4 )   254 - 255   2015年12月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 大学病院における統合失調症疾患教育パス導入の取り組み(会議録)

    刑部 有祐(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 佐藤 亜希子, 鈴木 理枝子, 畠山 毅, 國井 泰人, 三浦 至, 矢部 博興, 津田 裕子, 吾妻 陽子, 梁取 千寿子

    福島医学雑誌   65 ( 4 )   258 - 259   2015年12月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 多彩な慢性身体疾患を有した統合失調症の一例(会議録/症例報告)

    鈴木 理枝子(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 松本 純弥, 伊藤 典和, 刑部 有祐, 畠山 毅, 三浦 至, 矢部 博興

     福島医学雑誌   65 ( 4 )   257   2015年12月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 「大切なもの」「家族」の観点からカプグラ症候群を考える(会議録/症例報告)

    佐藤 亜希子(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 國井 泰人, 板垣 俊太郎, 後藤 大介, 松村 行雄, 堀越 翔, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   65 ( 4 )   256   2015年12月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 身体症状を有するうつ状態に対するミルタザピンが有効であった2症例

    堀越 翔, 國井 泰人, 板垣 俊太郎, 後藤 大介, 松村 行雄, 佐藤 亜希子, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   65 ( 4 )   255 - 256   2015年12月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 「大切なもの」「家族」の観点からカプグラ症候群を考える

    佐藤 亜希子, 國井 泰人, 板垣 俊太郎, 後藤 大介, 松村 行雄, 堀越 翔, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   65 ( 4 )   256 - 256   2015年12月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 統合失調症患者の前頭葉におけるタンパク質プロファイリングと変動する分子ネットワークの同定

    平山 未央, 國井 泰人, 松本 純弥, 和田 明, 日野 瑞城, 矢部 博興, 丹羽 真一, 近藤 豪, 瀬藤 光利, 大槻 純男

    日本生化学会大会・日本分子生物学会年会合同大会講演要旨集   88回・38回   [2LBA087] - [2LBA087]   2015年12月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 大学病院における統合失調症疾患教育パス導入の取り組み

    刑部 有祐, 佐藤 亜希子, 鈴木 理枝子, 畠山 毅, 國井 泰人, 三浦 至, 矢部 博興, 津田 裕子, 吾妻 陽子, 梁取 千寿子

    福島医学雑誌   65 ( 4 )   258 - 259   2015年12月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 多彩な慢性身体疾患を有した統合失調症の一例

    鈴木 理枝子, 板垣 俊太郎, 松本 純弥, 伊藤 典和, 刑部 有祐, 畠山 毅, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   65 ( 4 )   257 - 257   2015年12月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 光トポグラフィ検査と血漿モノアミン代謝産物濃度測定が診断に大きく寄与した統合失調症初発例について

    畠山 毅, 國井 泰人, 板垣 俊太郎, 松本 純弥, 伊藤 典和, 刑部 有祐, 鈴木 理枝子, 阿部 理, 古川 大, 三浦 至, 矢部 博興

    福島医学雑誌   65 ( 4 )   259 - 259   2015年12月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Fear-avoidance modelに基づく認知行動療法が奏功した慢性疼痛患者の一例(会議録/症例報告)

    本谷 亮(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 二階堂 琢也, 松本 貴智, 紺野 愼一, 矢部 博興

    Journal of Musculoskeletal Pain Research   7 ( 3 )   s88   2015年11月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Temporal integration of segmented-speech sounds probed with mismatch negativity.

    Asano S, Shiga T, Itagaki S, Yabe H.

    Neuroreport.   26 ( 17 )   1061 - 4   2015年11月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1097/WNR.0000000000000468.

  • Associations between five-factor model of the Positive and Negative Syndrome Scale and plasma levels of monoamine metabolite in patients with schizophrenia.

    Watanabe K, Miura I, Kanno-Nozaki K, Horikoshi S, Mashiko H, Niwa S, Yabe H.

    Psychiatry Res.   230 ( 2 )   419 - 23   2015年11月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1016/j.psychres.2015.09.030.

  • 精神科領域の用語解説 ブレインバンク(解説)

    松本 純弥(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 國井 泰人, 矢部 博興

    分子精神医学   15 ( 4 )   298 - 300   2015年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • CSSTが広汎性発達障害児の自己評価に与える影響(会議録)

    柳沼 貴(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 山岸 良平, 星野 大, 本谷 亮, 松本 貴智, 板垣 俊太郎, 増子 博文, 矢部 博興

    日本認知・行動療法学会大会プログラム・抄録集 41回   152 - 153   2015年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 自閉症スペクトラム障害が基盤にあり強迫的行動のみられる青年に対する介入 母子並行面接での介入(会議録/症例報告)

    山岸 良平(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 松本 貴智, 本谷 亮, 畠山 毅, 矢部 博興

     日本認知・行動療法学会大会プログラム・抄録集 41回   92 - 93   2015年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 東日本大震災に伴う避難生活によるこころの健康度と食生活との関連(会議録)

    上村 真由(福島県立医科大学), 大平 哲也, 大津留 晶, 前田 正治, 針金 まゆみ, 堀越 直子, 鈴木 友理子, 矢部 博興, 高瀬 佳苗, 高橋 秀人, 永井 雅人, 中野 裕紀, 章 ぶん, 広崎 真弓, 安村誠司 

    日本公衆衛生学会総会抄録集 (1347-8060)74回   526   2015年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 福島第一原子力発電所事故の避難住民における精神健康と放射線のリスク認知の関連(会議録)

    鈴木 友理子(国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 成人精神保健研究部), 矢部 博興, 大平 哲也, 安村 誠司

     日本公衆衛生学会総会抄録集 (1347-8060)74回 Page436(2015.10)   436   2015年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 東日本大震災前後の喫煙状況と自覚症状、生活習慣病の関連に関する研究(会議録)

    中野 裕紀(福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センター), 大平 哲也, 前田 正治, 安村 誠司, 大津留 晶, 針金 まゆみ, 堀越 直子, 鈴木 友理子, 矢部 博興, 高橋 秀人, 永井 雅人, 章 ぶん, 広崎 真弓, 上村 真由, 阿部 正文

    日本公衆衛生学会総会抄録集 (1347-8060)74回   261   2015年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 統合失調症患者における聴性脳幹反応の検討(会議録)

    刑部 有祐(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 浅野 聡子, 伊藤 典和, 野崎 途也, 疋田 雅之, 志賀 哲也, 菅野 和子, 板垣 俊太郎, 松岡 貴志, 矢部 博興

     臨床神経生理学   43 ( 5 )   428   2015年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • ミスマッチ陰性電位(MMN)を用いた音脈分凝の検討(会議録)

    疋田 雅之(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 志賀 哲也, 刑部 有祐, 浅野 聡子, 伊藤 典和, 野崎 途也, 菅野 和子, 板垣 俊太郎, 松岡 貴志, 矢部 博興

    臨床神経生理学   43 ( 5 )   425   2015年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 発達と事象関連電位(ERP) 神経発達障害のMismatch Negativity(MMN)(会議録)

    板垣 俊太郎(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 松岡 貴志, 志賀 哲也, 疋田 雅之, 野崎 途也, 菅野 和子, 浅野 聡子, 刑部 有祐, 伊藤 典和, 伊藤 雅史, 矢部 博興

     臨床神経生理学   43 ( 5 )   349   2015年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 精神科領域の用語解説 ブレインバンク

    松本 純弥, 國井 泰人, 矢部 博興

    分子精神医学   15 ( 4 )   298 - 300   2015年10月( ISSN:1345-9082

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災に伴う避難生活によるこころの健康度と食生活との関連

    上村 真由, 大平 哲也, 大津留 晶, 前田 正治, 針金 まゆみ, 堀越 直子, 鈴木 友理子, 矢部 博興, 高瀬 佳苗, 高橋 秀人, 永井 雅人, 中野 裕紀, 章 ぶん, 広崎 真弓, 安村 誠司

    日本公衆衛生学会総会抄録集   74回   526 - 526   2015年10月( ISSN:1347-8060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 精神科領域の用語解説 ブレインバンク

    松本 純弥, 國井 泰人, 矢部 博興

    分子精神医学   15 ( 4 )   298 - 300   2015年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災前後の喫煙状況と自覚症状、生活習慣病の関連に関する研究

    中野 裕紀, 大平 哲也, 前田 正治, 安村 誠司, 大津留 晶, 針金 まゆみ, 堀越 直子, 鈴木 友理子, 矢部 博興, 高橋 秀人, 永井 雅人, 章 ぶん, 広崎 真弓, 上村 真由, 阿部 正文

    日本公衆衛生学会総会抄録集   74回   261 - 261   2015年10月( ISSN:1347-8060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 自費で受診するてんかんを持つ人達(会議録)

    管 るみ子(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 疋田 雅之, 上島 雅彦, 矢部 博興

    てんかん研究   33 ( 2 )   445   2015年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Deviance-Related Responses along the Auditory Hierarchy: Combined FFR, MLR and MMN Evidence.

    Shiga T, Althen H, Cornella M, Zarnowiec K, Yabe H, Escera C.

    PLoS One.   10 ( 9 )   e0136794   2015年9月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1371/journal.pone.0136794.

  • 福島県立医科大学付属病院心身医療科外来における高齢者てんかん患者の検討(第二報)(会議録)

    疋田 雅之(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 管 るみ子, 上島 雅彦, 矢部 博興

    てんかん研究   33 ( 2 )   534   2015年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Psychological distress and the perception of radiation risks: the Fukushima health management survey.

    Suzuki Y, Yabe H, Yasumura S, Ohira T, Niwa S, Ohtsuru A, Mashiko H, Maeda M, Abe M, Mental Health Group of the Fukushima health management survey.

    Bulletin of the World Health Organization   93 ( 9 )   598 - 605   2015年9月( ISSN:0042-9686

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2471/BLT.14.146498

    PubMed

  • 光トポグラフィ検査・血漿モノアミン代謝産物濃度測定結果が診断に寄与した統合失調症初発例について(会議録/症例報告)

    畠山 毅(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 曽田 恵美, 伊瀬 陽子, 佐藤 亜希子, 國井 泰人, 三浦 至, 増子 博文, 矢部 博興

    日本児童青年精神医学会総会抄録集 56回   10 - 2   2015年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 光トポグラフィ検査・血漿モノアミン代謝産物濃度測定結果が診断に寄与した統合失調症初発例について

    畠山 毅, 板垣 俊太郎, 曽田 恵美, 伊瀬 陽子, 佐藤 亜希子, 國井 泰人, 三浦 至, 増子 博文, 矢部 博興

    日本児童青年精神医学会総会抄録集   56回   P10 - 2   2015年9月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 福島第一原子力発電所事故後の低線量被爆地域における子どもの心への発達の影響について 出生児のコホート研究(会議録)

    板垣 俊太郎(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 及川 友江, 曽田 恵美, 畠山 毅, 佐藤 亜希子, 松本 貴智, 増子 博文, 矢部 博興

    成長科学協会研究年報   ( 38 )   87 - 88   2015年8月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Health effects of radiation and other health problems in the aftermath of nuclear accidents, with an emphasis on Fukushima.

    Hasegawa A, Tanigawa K, Ohtsuru A, Yabe H, Maeda M, Shigemura J, Ohira T, Tominaga T, Akashi M, Hirohashi N, Ishikawa T, Kamiya K, Shibuya K, Yamashita S, Chhem RK.

    Lancet.   386 ( 9992 )   479 - 88   2015年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Health effects of radiation and other health problems in the aftermath of nuclear accidents, with an emphasis on Fukushima.

    Hasegawa A, Tanigawa K, Ohtsuru A, Yabe H, Maeda M, Shigemura J, Ohira T, Tominaga T, Akashi M, Hirohashi N, Ishikawa T, Kamiya K, Shibuya K, Yamashita S, Chhem RK

    Lancet (London, England)   386 ( 9992 )   479 - 88   2015年8月( ISSN:0140-6736

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/S0140-6736(15)61106-0

    PubMed

  • Health effects of radiation and other health problems in the aftermath of nuclear accidents, with an emphasis on Fukushima

    Arifumi Hasegawa, Koichi Tanigawa, Akira Ohtsuru, Hirooki Yabe, Masaharu Maeda, Jun Shigemura, Tetsuya Ohira, Takako Tominaga, Makoto Akashi, Nobuyuki Hirohashi, Tetsuo Ishikawa, Kenji Kamiya, Kenji Shibuya, Shunichi Yamashita, Rethy K Chhem

    The Lancet   386 ( 9992 )   479 - 488   2015年8月( ISSN:0140-6736

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/s0140-6736(15)61106-0

  • Carbamazepineにより薬剤性過敏症症候群drug-induced hypersensitivity syndrome(DIHS)を呈した強迫性障害、境界性パーソナリティ障害の1例(原著論文/症例報告)

    和田 明(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 花見 由華, 菊池 信之, 三浦 貴子, 大塚 幹夫, 國井 泰人, 三浦 至, 松本 純弥, 丹羽 真一, 山本 俊幸, 矢部 博興

     精神科治療学   30 ( 7 )   979 - 984   2015年7月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Assessment of copy number variations in the brain genome of schizophrenia patients.

    Sakai M, Watanabe Y, Someya T, Araki K, Shibuya M, Niizato K, Oshima K, Kunii Y, Yabe H, Matsumoto J, Wada A, Hino M, Hashimoto T, Hishimoto A, Kitamura N, Iritani S, Shirakawa O, Maeda K, Miyashita A, Niwa S, Takahashi H, Kakita A, Kuwano R, Nawa H.

    Mol Cytogenet.   8   46   2015年7月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1186/s13039-015-0144-5.

  • Carbamazepineにより薬剤性過敏症症候群drug-induced hypersensitivity syndrome(DIHS)を呈した強迫性障害、境界性パーソナリティ障害の1例

    和田 明, 花見 由華, 菊池 信之, 三浦 貴子, 大塚 幹夫, 國井 泰人, 三浦 至, 松本 純弥, 丹羽 真一, 山本 俊幸, 矢部 博興

    精神科治療学   30 ( 7 )   979 - 984   2015年7月( ISSN:0912-1862

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Carbamazepineにより薬剤性過敏症症候群drug-induced hypersensitivity syndrome(DIHS)を呈した強迫性障害、境界性パーソナリティ障害の1例

    和田 明, 花見 由華, 菊池 信之, 三浦 貴子, 大塚 幹夫, 國井 泰人, 三浦 至, 松本 純弥, 丹羽 真一, 山本 俊幸, 矢部 博興

    精神科治療学   30 ( 7 )   979 - 984   2015年7月( ISSN:0912-1862

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 「こころの健康度・生活習慣に関する調査」における支援について 福島県「県民健康調査」(解説)

    八木 亜紀子(福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センター), 前田 正治, 上田 由桂, 及川 祐一, 音地 美穂, 柏崎 佑哉, 矢部 博興, 安村 誠司, 阿部 正文

     トラウマティック・ストレス   13 ( 1 )   84 - 88   2015年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Influence of -141C Ins/Del Polymorphism in DRD2 Gene on Clinical Symptoms and Plasma Homovanillic Acid Levels in the Treatment of Schizophrenia With Aripiprazole.

    Miura I, Kanno-Nozaki K, Hino M, Horikoshi S, Ota T, Mashiko H, Niwa S, Yabe H.

    J Clin Psychopharmacol.   35 ( 3 )   333 - 4   2015年6月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Effects of Shakuyaku-Kanzo-to on Extrapyramidal Symptoms During Antipsychotic Treatment: A Randomized, Open-Label Study.

    Ota T, Miura I, Kanno-Nozaki K, Hoshino H, Horikoshi S, Fujimori H, Kanno T, Mashiko H, Yabe H.

    J Clin Psychopharmacol.   35 ( 3 )   304 - 7   2015年6月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1097/JCP.0000000000000312.

  • 原発事故避難住民におけるトラウマ反応の変遷 平成23~25年度福島県「県民健康調査」3年間の結果から(会議録)

    藤井 千太(福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センター), 前田 正治, 針金 まゆみ, 永井 雅人, 大江 美佐里, 三浦 至, 大平 哲也, 矢部 博興, 安村 誠司, 阿部 正文

    精神神経学雑誌   ( 特別 )   s362   2015年6月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Effects of Shakuyaku-Kanzo-to on Extrapyramidal Symptoms During Antipsychotic Treatment: A Randomized, Open-Label Study.

    Ota T, Miura I, Kanno-Nozaki K, Hoshino H, Horikoshi S, Fujimori H, Kanno T, Mashiko H, Yabe H

    Journal of clinical psychopharmacology   35 ( 3 )   304 - 7   2015年6月( ISSN:0271-0749

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/JCP.0000000000000312

    PubMed

  • Influence of -141C Ins/Del Polymorphism in DRD2 Gene on Clinical Symptoms and Plasma Homovanillic Acid Levels in the Treatment of Schizophrenia With Aripiprazole.

    Miura I, Kanno-Nozaki K, Hino M, Horikoshi S, Ota T, Mashiko H, Niwa S, Yabe H

    Journal of clinical psychopharmacology   35 ( 3 )   333 - 4   2015年6月( ISSN:0271-0749

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/JCP.0000000000000330

    PubMed

  • 「こころの健康度・生活習慣に関する調査」における支援について 福島県「県民健康調査」

    八木 亜紀子, 前田 正治, 上田 由桂, 及川 祐一, 音地 美穂, 柏崎 佑哉, 矢部 博興, 安村 誠司, 阿部 正文

    トラウマティック・ストレス   13 ( 1 )   84 - 88   2015年6月( ISSN:1348-0944

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 原発事故避難住民におけるトラウマ反応の変遷 平成23〜25年度福島県「県民健康調査」3年間の結果から

    藤井 千太, 前田 正治, 針金 まゆみ, 永井 雅人, 大江 美佐里, 三浦 至, 大平 哲也, 矢部 博興, 安村 誠司, 阿部 正文

    精神神経学雑誌   ( 2015特別 )   S362 - S362   2015年6月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Suicide rates in the aftermath of the 2011 earthquake in Japan.

    Ohto H, Maeda M, Yabe H, Yasumura S, Bromet EE

    Lancet (London, England)   385 ( 9979 )   1727   2015年5月( ISSN:0140-6736

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/S0140-6736(15)60890-X

    PubMed

  • 【福島原発事故の健康状況2015】 福島原発事故による健康影響の状況 原発事故とその心理社会的影響(解説/特集)

    前田 正治(福島県立医科大学 医学部災害こころの医学講座), 矢部 博興, 安村 誠司

    Progress in Medicine   35 ( 5 )   817 - 821   2015年5月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Suicide rates in the aftermath of the 2011 earthquake in Japan.

    Ohto H, Maeda M, Yabe H, Yasumura S, Bromet EE.

    Lancet.   385 ( 9979 )   1727   2015年5月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1016/S0140-6736(15)60890-X.

  • 発症に環境要因が大きく影響したと考えられる統合失調症初発例(会議録/症例報告)

    畠山 毅(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 國井 泰人, 板垣 俊太郎, 松本 純弥, 伊藤 典和, 刑部 有祐, 鈴木 理枝子, 阿部 理, 古川 大, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   117 ( 5 )   371   2015年5月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 身体症状を有するうつ状態に対するミルタザピンが有効であった2例(会議録/症例報告)

    堀越 翔(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 國井 泰人, 板垣 俊太郎, 後藤 大介, 松村 行雄, 佐藤 亜希子, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   117 ( 5 )   371   2015年5月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 多彩な慢性身体疾患を有した統合失調症の1例(会議録/症例報告)

    鈴木 理枝子(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 板垣 俊太郎, 松本 純弥, 伊藤 典和, 刑部 有祐, 畠山 毅, 三浦 至, 矢部 博興

     精神神経学雑誌   117 ( 5 )   370   2015年5月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 「大切なもの」「家族」の観点からカプグラ症候群を考える(会議録/症例報告)

    佐藤 亜希子(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 國井 泰人, 板垣 俊太郎, 後藤 大介, 松村 行雄, 堀越 翔, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   117 ( 5 )   369   2015年5月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 大学病院における統合失調症疾患教育パス導入の取り組み(会議録)

    刑部 有祐(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 佐藤 亜希子, 鈴木 理枝子, 畠山 毅, 國井 泰人, 三浦 至, 矢部 博興, 津田 裕子, 吾妻 陽子, 梁取 千寿子

     精神神経学雑誌   117 ( 5 )   370   2015年5月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 【福島原発事故の健康状況2015】 福島原発事故による健康影響の状況 原発事故とその心理社会的影響

    前田 正治, 矢部 博興, 安村 誠司

    Progress in Medicine   35 ( 5 )   817 - 821   2015年5月( ISSN:0287-3648

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 「大切なもの」「家族」の観点からカプグラ症候群を考える

    佐藤 亜希子, 國井 泰人, 板垣 俊太郎, 後藤 大介, 松村 行雄, 堀越 翔, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   117 ( 5 )   369 - 369   2015年5月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 身体症状を有するうつ状態に対するミルタザピンが有効であった2例

    堀越 翔, 國井 泰人, 板垣 俊太郎, 後藤 大介, 松村 行雄, 佐藤 亜希子, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   117 ( 5 )   371 - 371   2015年5月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 発症に環境要因が大きく影響したと考えられる統合失調症初発例

    畠山 毅, 國井 泰人, 板垣 俊太郎, 松本 純弥, 伊藤 典和, 刑部 有祐, 鈴木 理枝子, 阿部 理, 古川 大, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   117 ( 5 )   371 - 371   2015年5月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 大学病院における統合失調症疾患教育パス導入の取り組み

    刑部 有祐, 佐藤 亜希子, 鈴木 理枝子, 畠山 毅, 津田 裕子, 吾妻 陽子, 梁取 千寿子, 國井 泰人, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   117 ( 5 )   370 - 370   2015年5月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 多彩な慢性身体疾患を有した統合失調症の1例

    鈴木 理枝子, 板垣 俊太郎, 松本 純弥, 伊藤 典和, 刑部 有祐, 畠山 毅, 三浦 至, 矢部 博興

    精神神経学雑誌   117 ( 5 )   370 - 370   2015年5月( ISSN:0033-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【福島原発事故の健康状況2015】 福島原発事故による健康影響の状況 原発事故とその心理社会的影響

    前田 正治, 矢部 博興, 安村 誠司

    Progress in Medicine   35 ( 5 )   817 - 821   2015年5月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Suicide rates in the aftermath of the 2011 earthquake in Japan

    Hitoshi Ohto, Masaharu Maeda, Hirooki Yabe, Seiji Yasumura, Evelyn E. Bromet

    LANCET   385 ( 9979 )   1727 - 1727   2015年5月( ISSN:0140-6736

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【リエゾン精神医学の現状と今後の展望(II)】 整形外科とリエゾン精神医学(解説/特集)

    本谷 亮(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 矢吹 省司, 紺野 愼一, 矢部 博興

    精神医学   57 ( 4 )   273 - 279   2015年4月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 【リエゾン精神医学の現状と今後の展望(II)】 整形外科とリエゾン精神医学

    本谷 亮, 矢吹 省司, 紺野 愼一, 矢部 博興

    精神医学   57 ( 4 )   273 - 279   2015年4月( ISSN:0488-1281

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 整形外科とリエゾン精神医学

    本谷亮, 矢吹省司, 紺野愼一, 矢部博興

    精神医学   57 ( 4 )   273 - 9   2015年4月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【精神疾患における社会認知の特徴】 社会認知機能の測定方法 統合失調症を中心に(解説/特集)

    星野 大(福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座), 丹羽 真一, 矢部 博興

     精神科   26 ( 3 )   199 - 203   2015年3月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 東日本大震災と被災住民の保健医療・介護福祉への影響】 東日本大震災における避難場所の違いによる生活習慣の実態と電話支援の取り組みについて 福島県「県民健康管理調査」(原著論文/特集)

    堀越 直子(福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センター こころの健康度・生活習慣調査・支援室), 大平 哲也, 結城 美智子, 矢部 博興, 安村 誠司

     厚生の指標   62 ( 3 )   2 - 8   2015年3月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Mismatch negativity (MMN) deficiency: a break-through biomarker in predicting psychosis onset.

    Näätänen R, Shiga T, Asano S, Yabe H

    International journal of psychophysiology : official journal of the International Organization of Psychophysiology   95 ( 3 )   338 - 44   2015年3月( ISSN:0167-8760

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.ijpsycho.2014.12.012

    PubMed

  • 【精神疾患における社会認知の特徴】 社会認知機能の測定方法 統合失調症を中心に

    星野 大, 丹羽 真一, 矢部 博興

    精神科   26 ( 3 )   199 - 203   2015年3月( ISSN:1347-4790

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【東日本大震災と被災住民の保健医療・介護福祉への影響】 東日本大震災における避難場所の違いによる生活習慣の実態と電話支援の取り組みについて 福島県「県民健康管理調査」

    堀越 直子, 大平 哲也, 結城 美智子, 矢部 博興, 安村 誠司

    厚生の指標   62 ( 3 )   2 - 8   2015年3月( ISSN:0452-6104

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災における避難場所の違いによる生活習慣の実態と電話支援の取り組みについて-福島県「県民健康管理調査」-

    堀越直子, 大平哲也, 結城美智子, 矢部博興, 安村誠司

    厚生の指標   62 ( 3 )   2 - 8   2015年3月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 緊張型頭痛患者における痛みの維持・悪化モデルに基づく認知行動療法の有効性 予備的研究(EFFECTIVENESS OF COGNITIVE BEHAVIORAL THERAPY BASED ON THE PAIN SUSTAINMENT/EXACERBATION MODEL IN PATIENTS WITH TENSION-TYPE HEADACHE: A PILOT STUDY)

    Motoya Ryo, Oda Keiko, Ito Eiji, Ichikawa Masahiro, Sato Taku, Watanabe Tadashi, Sakuma Jun, Saito Kiyoshi, Niwa Shin-ichi, Yabe Hirooki

    Fukushima Journal of Medical Science   60 ( 2 )   133 - 140   2015年2月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Transient epileptic amnesia(TEA)の一例(会議録/症例報告)

    管 るみ子(福島県立医科大学 心身医療科), 疋田 雅之, 矢部 博興

     てんかん研究   32 ( 3 )   619   2015年1月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Genetic factors of congenital malformations and diseases in the offspring of women with epilepsy

    Kan R., Hikita M., Uejima M., Yabe H.

    Journal of the Japan Epilepsy Society   33 ( 3 )   653 - 662   2015年1月( ISSN:09120890

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • White blood cell, neutrophil, and lymphocyte counts in individuals in the evacuation zone designated by the government after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident: The Fukushima Health Management survey

    Sakai A., Ohira T., Hosoya M., Ohtsuru A., Satoh H., Kawasaki Y., Suzuki H., Takahashi A., Kobashi G., Ozasa K., Yasumura S., Yamashita S., Kamiya K., Abe M., Suzuki S., Yabe H., Maeda M., Matsui S., Fujimori K., Ishikawa T., Watanabe T., Hashimoto S., Nollet K., Niwa S., Shibata Y.

    Journal of Epidemiology   25 ( 1 )   80 - 87   2015年1月( ISSN:09175040

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2188/jea.JE20140092

  • Mismatch negativity (MMN) deficiency: A break-through biomarker in predicting psychosis onset.

    Näätänen R, Shiga T, Asano S, Yabe H,

    Int J Psychophysiol.   95 ( 3 )   338 - 44   2015年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1016/j.ijpsycho.2014.12.012.

  • Abstracts of the 44th Annual Meeting of Japanese Society of Clinical Neurophysiology,Fukuoka,November 19-21,2014

    Hirooki Yabea* ,Yoshinobu Gotob ,Shozo Tobimatsuc

    Clinical Neurophysiology   2015年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Meeting report: suggestions for studies on future health risks following the Fukushima accident

    Tomoko Inamasu1,2*, Sara J Schonfeld1, Masafumi Abe2, Pernille E Bidstrup3, Isabelle Deltour1, Takashi Ishida2, Tetsuo Ishikawa2, Ausrele Kesminiene1, Tetsuya Ohira2, Hitoshi Ohto2, Shinichi Suzuki2, Isabelle Thierry-Chef1, Hirooki Yabe2, Seiji Yasumura2, Joachim Schüz1 and Shunichi Yamashita2,4

    Environmental Health   19 ( 14 )   26   2015年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1186/s12940-015-0013-z

  • 私の精神療法

    矢部 博興

    精神療法   ( 増刊第2 )   26 - 31   2015年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Post-traumatic Stress and Growth Among Medical Student Volunteers After the March 2011 Disaster in Fukushima,Japan:Implications for Student Involvement with Future Disasters

    David Anderson,Phoebe Prioleau,Kanako Taku,Yu Naruse,Hideharu Sekine,Masaharu Maeda,Hirooki Yabe,Craig Katz&Robert Yanagisawa

    Psychiatric Quarterly   87 ( 2 )   241 - 51   2015年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1007/s11126-015-9381-3

  • Psychological distress and the perception of radiation risks:the Fukushima health management survey

    Yuriko Suzuki,a Hirooki Yabe,b Seiji Yasumura,a Tetsuya Ohira,b Shin-Ichi Niwa,b Akira Ohtsuru,b Hirobumi Mashiko,c Masaharu Maedab&Masafumi Abeb on behalf of the Mental Health Group of the Fukushima health management survey

    Bull World Health Organ   93 ( 9 )   598 - 605   2015年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.2471/BLT.14.146498.

  • Deviance-Related Responses along the Auditory Hierarchy: Combined FFR, MLR and MMN Evidence.

    Shiga T, Althen H, Cornella M, Zarnowiec K, Yabe H, Escera C

    PloS one   10 ( 9 )   e0136794   2015年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1371/journal.pone.0136794

    PubMed

  • Assessment of copy number variations in the brain genome of schizophrenia patients.

    Sakai M, Watanabe Y, Someya T, Araki K, Shibuya M, Niizato K, Oshima K, Kunii Y, Yabe H, Matsumoto J, Wada A, Hino M, Hashimoto T, Hishimoto A, Kitamura N, Iritani S, Shirakawa O, Maeda K, Miyashita A, Niwa S, Takahashi H, Kakita A, Kuwano R, Nawa H

    Molecular cytogenetics   8 ( 1 )   46   2015年

      詳細を見る

    記述言語:英語