2024/05/14 更新

写真a

セキノ ヒロフミ
関野 啓史
SEKINO Hirofumi
所属
医学部(臨床医学系) 放射線医学講座 講師
職名
講師

学歴

  • 福島県立医科大学   医学研究科

    - 2020年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

経歴

  • 福島県立医科大学   医学部(臨床医学系) 放射線医学講座   助教

    2020年4月 - 現在

  • 福島県立医科大学   医学部(臨床医学系) 放射線医学講座   助手

    2017年2月 - 2020年3月

所属学協会

  • 日本医学放射線学会

  • 日本医学放射線学会

論文

  • Coil embolization of a celiac artery pseudoaneurysm under balloon-assisted flow control: A case report.

    Sekino H, Ishii S, Ishigame T, Ando T, Kawamoto N, Endo Y, Kuroiwa D, Ito H

    Radiology case reports   19 ( 6 )   2282 - 2285   2024年6月( ISSN:1930-0433

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.1016/j.radcr.2024.02.076

    PubMed

  • Respiratory Displacement of the Right Adrenal Vein: Comparison of Inspiratory and Expiratory Computed Tomography With Catheter Venography.

    Hara J, Ishii S, Tanabe H, Yamakuni R, Suenaga H, Kono T, Kuroiwa D, Sekino H, Shimabukuro M, Ito H

    Journal of computer assisted tomography   2024年5月( ISSN:0363-8715

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.1097/RCT.0000000000001625

    PubMed

  • Predictive Value of Aortic Valve Calcium Volume Measured by Computed Tomography for Paravalvular Leakage After Transcatheter Aortic Valve Implantation(タイトル和訳中)

    Isomatsu Daisuke, Sato Akihiko, Muto Yuuki, Sato Yu, Shimizu Takeshi, Misaka Tomofumi, Kaneshiro Takashi, Oikawa Masayoshi, Kobayashi Atsushi, Yoshihisa Akiomi, Yamaki Takayoshi, Kunii Hiroyuki, Nakazato Kazuhiko, Ishida Takafumi, Sekino Hirofumi, Fukushima Kenji, Ito Hiroshi, Takeishi Yasuchika

    International Heart Journal   65 ( 1 )   63 - 70   2024年1月( ISSN:1349-2365

      詳細を見る

    記述言語:英語  

  • Predictive Value of Aortic Valve Calcium Volume Measured by Computed Tomography for Paravalvular Leakage After Transcatheter Aortic Valve Implantation.

    Isomatsu D, Sato A, Muto Y, Sato Y, Shimizu T, Misaka T, Kaneshiro T, Oikawa M, Kobayashi A, Yoshihisa A, Yamaki T, Kunii H, Nakazato K, Ishida T, Sekino H, Fukushima K, Ito H, Takeishi Y

    International heart journal   65 ( 1 )   63 - 70   2024年( ISSN:1349-2365

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.1536/ihj.23-298

    PubMed

  • Complete response of glottic cancer to intra-arterial infusion chemotherapy combined with radiotherapy: A report of 4 cases.

    Yamakuni R, Sekino H, Ikeda M, Endo Y, Ikeda M, Ishii S, Fukushima K, Murono S, Suzuki Y, Ito H

    Radiology case reports   18 ( 12 )   4514 - 4521   2023年12月( ISSN:1930-0433

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.1016/j.radcr.2023.09.058

    PubMed

  • The Relationship Between Conventionally Obtained Serum-Based Liver Function Indices and Intravoxel Incoherent Motion Diffusion-Weighted Imaging and Magnetic Resonance Elastography in Patients With Hepatocellular Carcinoma.

    Yamakuni R, Ishikawa H, Ishii S, Kakamu T, Hara J, Sugawara S, Sekino H, Seino S, Fukushima K, Ito H

    Journal of computer assisted tomography   48 ( 2 )   194 - 199   2023年11月( ISSN:0363-8715

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.1097/RCT.0000000000001561

    PubMed

  • Incidence of Bowel Wall Swelling Induced by Iodine-Contrast Media and Its Association With Gastrointestinal Manifestation.

    Ishii S, Yamakuni R, Tsuchiya T, Yamaki A, Hara J, Sugawara S, Sekino H, Fukushima K, Ito H

    Journal of computer assisted tomography   48 ( 1 )   42 - 48   2023年8月( ISSN:0363-8715

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.1097/RCT.0000000000001520

    PubMed

  • Prediction of Anemia From Cerebral Venous Sinus Attenuation on Deep-Learning Reconstructed Brain Computed Tomography Images.

    Yamakuni R, Sekino H, Saito M, Kakamu T, Takahashi K, Hara J, Suenaga H, Ishii S, Fukushima K, Ito H

    Journal of computer assisted tomography   47 ( 5 )   796 - 805   2023年6月( ISSN:0363-8715

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.1097/RCT.0000000000001479

    PubMed

  • Conventional versus aspiration-type needles in CT-guided biopsy for chest pathologies/lesions: A comparative study.

    Sekino H, Ishii S, Yamakuni R, Suenaga H, Kuroiwa D, Fukushima K, Ito H

    Current medical imaging   20   2023年5月( ISSN:15734056

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.2174/1573405620666230518143323

    PubMed

  • Different prognostic outcomes in two cases of FDG-PET/CT-Positive and -negative cardiac angiosarcoma(タイトル和訳中)

    Yamakuni Ryo, Ishii Shiro, Yamada Shoki, Hara Junko, Suenaga Hiroki, Sugawara Shigeyasu, Sekino Hirofumi, Yamaki Takayoshi, Ishida Keiichi, Hashimoto Yuko, Ito Hiroshi

    Fukushima Journal of Medical Science   69 ( 1 )   45 - 49   2023年4月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語  

  • Simultaneous assessment of left ventricular mechanical dyssynchrony using integrated (13)N-ammonia PETMR system: direct comparison of PET phase analysis and MR feature tracking.

    Fukushima K, Endo K, Yamakuni R, Kiko T, Sekino H, Kikori K, Ukon N, Ishii S, Yamaki T, Ito H, Takeishi Y

    Journal of nuclear cardiology : official publication of the American Society of Nuclear Cardiology   30 ( 5 )   1947 - 1958   2023年3月( ISSN:1071-3581

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.1007/s12350-023-03225-3

    PubMed

  • Different prognostic outcomes in two cases of FDG-PET/CT-Positive and -negative cardiac angiosarcoma.

    Yamakuni R, Ishii S, Yamada S, Hara J, Suenaga H, Sugawara S, Sekino H, Yamaki T, Ishida K, Hashimoto Y, Ito H

    Fukushima journal of medical science   69 ( 1 )   45 - 49   2023年2月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.5387/fms.2022-13

    PubMed

  • Relationship between lumbar spinal stenosis and cauda equina movement during the Valsalva maneuver.

    Yamakuni R, Ishii S, Kakamu T, Ishikawa H, Sekino H, Seino S, Fukushima K, Otani K, Ito H

    Skeletal radiology   52 ( 7 )   1349 - 1358   2023年1月( ISSN:0364-2348

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1007/s00256-022-04274-4

    PubMed

  • Two cases of pancreaticoduodenal aneurysm with median arcuate ligament syndrome treated with coil embolization and median arcuate ligament incision.

    Endo Y, Sekino H, Ishii S, Okada R, Kofunato Y, Nakano H, Watanabe Y, Marubashi S, Kono K, Ito H

    Radiology case reports   17 ( 10 )   3663 - 3668   2022年10月( ISSN:1930-0433

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.radcr.2022.07.048

    PubMed

  • Cauda equina movement during the Valsalva maneuver in two patients with Lumbar spinal canal stenosis(和訳中)

    Yamakuni Ryo, Ishikawa Hironobu, Hasegawa Osamu, Sekino Hirofumi, Ishii Shiro, Otani Koji, Ito Hiroshi

    Fukushima Journal of Medical Science   68 ( 2 )   135 - 141   2022年8月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【はじめよう! 心臓の画像診断】心臓核医学読影の目の付けどころ

    福島 賢慈, 関野 啓史, 石井 士朗, 伊藤 浩

    画像診断   42 ( 7 )   633 - 645   2022年5月( ISSN:0285-0524

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Cauda equina movement during the Valsalva maneuver in two patients with Lumbar spinal canal stenosis.

    Yamakuni R, Ishikawa H, Hasegawa O, Sekino H, Ishii S, Otani K, Ito H

    Fukushima journal of medical science   68 ( 2 )   135 - 141   2022年( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5387/fms.2022-12

    PubMed

  • Three cases of organized hematoma of the maxillary sinus in patients who underwent preoperative arterial embolization.

    Sekino H, Ishii S, Sato H, Nomoto M, Kawana S, Suenaga H, Kuroiwa D, Ito H

    Radiology case reports   16 ( 12 )   3945 - 3949   2021年12月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.radcr.2021.09.039

    PubMed

  • Evaluation of Computed Tomography Attenuation Value of Proximal Femoral Marrow to Diagnose and Differentiate Hematologic Malignancies, Myelofibrosis, and Aplastic Anemia.

    Ishii S, Ohkawara H, Endo Y, Hara J, Hotsumi H, Yamakuni R, Sugawara S, Sekino H, Ito H

    Journal of computer assisted tomography   2021年8月( ISSN:0363-8715

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/RCT.0000000000001196

    PubMed

  • Hypertrophic Pachymeningitis Demonstrated by Whole-Body 67Ga Scintigraphy.

    Ishii S, Sugawara S, Yamakuni R, Sekino H, Ito H

    Clinical nuclear medicine   2021年7月( ISSN:0363-9762

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/RLU.0000000000003833

    PubMed

  • Usefulness of Model-Based Iterative Reconstruction in Brain CT as Compared With Hybrid Iterative Reconstruction.

    Sekino H, Ishii S, Kuroiwa D, Fujimaki H, Sugawara S, Suenaga H, Hakozaki M, Yamakuni R, Watanabe H, Hasegawa O, Ito H

    Journal of computer assisted tomography   2021年6月( ISSN:0363-8715

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/RCT.0000000000001171

    PubMed

  • 【Nuclear Medicine Today 2018 最新トピックスから探る核医学の現在と未来】 PET・SPECTのハードウエア・ソフトウエア開発の最新トピックス PET/MRIの検査・診断の実際と将来展望

    伊藤 浩, 石井 士朗, 菅原 茂耕, 末永 博紀, 関野 啓史, 黒岩 大地, 箱崎 元晴, 渡邊 宏剛, 藤巻 秀樹, 山國 遼, 小檜山 歩那美, 蛭田 まほり, 柳沼 佑基, 長谷川 靖, 久保 均

    INNERVISION   33 ( 11 )   18 - 20   2018年10月( ISSN:0913-8919

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 術前塞栓が有用であった上顎洞血瘤腫の2例

    関野啓史, 末永博紀, 黒岩大地, 石井士朗, 橋本直人, 伊藤浩, 中里龍彦, 今井茂樹

    福島県IVR研究会雑誌   22 ( 1 )   28 - 31   2018年2月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Contrast uptake in primary hepatic angiosarcoma on gadolinium-ethoxybenzyl-diethylenetriamine pentaacetic acid-enhanced magnetic resonance imaging in the hepatobiliary phase.

    Hayashi M, Kawana S, Sekino H, Abe K, Matsuoka N, Kashiwagi M, Okai K, Kanno Y, Takahashi A, Ito H, Hashimoto Y, Ohira H

    World journal of hepatology   10 ( 1 )   166 - 171   2018年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.4254/wjh.v10.i1.166

    PubMed

  • Unique Learning System for Uterine Artery Embolization for Symptomatic Myoma and Adenomyosis for Obstetrician-Gynecologists in Cooperation with Interventional Radiologists: Evaluation of UAE From the Point of View of Gynecologists Who Perform UAE.

    Soeda S, Hiraiwa T, Takata M, Kamo N, Sekino H, Nomura S, Kojima M, Kyozuka H, Ozeki T, Ishii S, Tameda T, Asano K, Miyazaki M, Takahashi T, Watanabe T, Taki Y, Fujimori K

    Journal of minimally invasive gynecology   2017年8月( ISSN:1553-4650

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.jmig.2017.08.008

    PubMed

  • 99mTc-スズコロイドシンチグラフィが診断に有用であった膵腫瘤の1例

    関野啓史, 黒岩大地, 石井士朗, 長谷川靖, 伊藤浩

    福島県核医学研究会誌   31 ( 1 )   9-10   2017年7月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 膵頭十二指腸切除術後の出血に対して塞栓術が奏功した2例

    関野啓史, 黒岩大地, 石井士朗, 橋本直人, 川倉健治, 今井茂樹

    福島県IVR研究会雑誌   21 ( 1 )   49 - 51   2017年1月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Optimized workflow and imaging protocols for whole-body oncologic PET/MRI.

    Ishii S, Hara T, Nanbu T, Suenaga H, Sugawara S, Kuroiwa D, Sekino H, Miyajima M, Kubo H, Oriuchi N, Ito H

    Japanese journal of radiology   34 ( 11 )   754 - 762   2016年11月( ISSN:1867-1071

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1007/s11604-016-0584-9

    PubMed

  • 全身腫瘍PET/MRIにおける最適化されたワークフローと撮像プロトコル(Optimized workflow and imaging protocols for whole-body oncologic PET/MRI)

    Ishii Shirou, Hara Takamitsu, Nanbu Takeyuki, Suenaga Hiroki, Sugawara Shigeyasu, Kuroiwa Daichi, Sekino Hirofumi, Miyajima Masayuki, Kubo Hitoshi, Oriuchi Noboru, Ito Hiroshi

    Japanese Journal of Radiology   34 ( 11 )   754 - 762   2016年11月( ISSN:1867-1071

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【核医学機器の進歩】 CLINICAL REPORT PET/MRIの有用性と技術的展望

    伊藤 浩, 石井 士朗, 南部 武幸, 久保 均, 宮嶋 正之, 関野 啓史, 黒岩 大地, 末永 博紀, 菅原 茂耕, 長谷川 靖, 橋本 直人, 織内 昇

    Rad Fan   14 ( 11 )   28 - 30   2016年9月( ISSN:1348-3498

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 右下腿の難治性潰瘍に対し、イミペネム/シラスタチン塞栓術が奏功した一例

    関野啓史, 佐藤友美, 菊池賢, 宍戸文男, 菊池信之, 藤巻秀樹, 川倉健治, 今井茂樹

    福島県IVR研究会雑誌   19 ( 1 )   8 - 10   2015年1月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 右下腿の難治性潰瘍に対し、イミペネム/シラスタチン塞栓術が奏功した一例

    関野啓史, 佐藤友美, 菊池賢, 宍戸文男, 菊池信之, 藤巻秀樹, 川倉健治, 今井茂樹

    福島県IVR研究会雑誌   19 ( 1 )   8 - 10   2015年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • PET/MRI一体型装置の初期経験 臨床利用での有用性と問題点

    石井 士朗, 原 孝光, 島雄 大介, 南部 武幸, 久保 均, 伊藤 浩, 黒岩 大地, 関野 啓史, 佐藤 友美, 菊池 賢, 宮嶋 正之, 宍戸 文男

    臨床放射線   59 ( 8 )   1094 - 1101   2014年8月( ISSN:0009-9252

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Initial clinical experience of integrated PET/MRI

    Ishii S., Kuroiwa D., Sekino H., Sato T., Kikuchi K., Miyajima M., Shishido F., Hara T., Shimao D., Nanbu T., Kubo H., Itoh H.

    Japanese Journal of Clinical Radiology   59 ( 8 )   1094 - 1101   2014年1月( ISSN:00099252

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Initial clinical experience of integrated PET/MRI

    Ishii S., Kuroiwa D., Sekino H., Sato T., Kikuchi K., Miyajima M., Shishido F., Hara T., Shimao D., Nanbu T., Kubo H., Itoh H.

    Japanese Journal of Clinical Radiology   59 ( 8 )   1094 - 1101   2014年1月( ISSN:00099252

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

研究発表等(講演・口頭発表等)

  • wide neckの総肝動脈瘤に対してカバードステントで治療した1例

    第31回福島県IVR研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2023年1月

  • Coil embolization of a celiac artery pseudoaneurysm under balloon-assisted flow control:A Case Report

    Interventional Radiology Case Conference 2022  

      詳細を見る

    開催年月日: 2022年11月

  • 偶発的に発見された腸間膜動脈の仮性動脈瘤に対して塞栓術を行った1例

    第35回北日本インターベンショナルラジオロジー研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2022年10月

  • 腹腔動脈の呼吸性の変動の検討

    第58回日本医学放射線学会秋季臨床大会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

  • CTの逐次近似画像再構成法と頭部CTへの応用について

    令和4年度福島県診療放射線技師会浜通り地区協議会学術大会・夏季研修会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2022年8月

  • 高齢者の脳出血の画像診断

    第3回東北NR懇話会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月

  • 胸部病変におけるアスピレーションタイプのセミオートマチックタイプ生検針の有用性の検討

    第57回日本医学放射線学会秋季臨床大会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月

  • CQ解決 パネルディスカッション

    福島のHCC診療を考える会~LEN-TACE Academy~  

      詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

  • Case-based Discussion ー皆で共有する知識と経験ー

    第34回北日本インターベンショナルラジオロジー研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

  • 頭部CTへの逐次近似再構成の応用ー灰白質の描出が明瞭化するー

    第25回画像診断セミナー  

      詳細を見る

    開催年月日: 2021年7月

  • 髄膜脳炎の合併が疑われた再発性多発軟骨炎の1例

    第144回日本医学放射線学会北日本地方会 第89回日本核医学会北日本地方会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2021年7月

  • 症例検討会

    第1回東北NR懇話会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

  • 上顎洞内の血瘤腫に対し、術前塞栓を施行した3例の検討

    第50回日本IVR学会総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

  • 偶発的に指摘された後頚部褐色脂肪腫の1例

    第48回断層映像研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

  • バルーン併用で塞栓術を施行した腎血管筋脂肪腫の検討

    第28回福島県IVR研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2019年1月

  • ‌逐次近似画像再構成法を用いた頭部CTの検討

    第47回日本神経放射線学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年2月

  • 逐次近似画像再構成法を用いた頭部CTの検討

    第7回核医学画像解析研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2017年11月

  • FIRSTの臨床応用~FIRSTを診断ツールのfirstに!!~

    第13回東北地区 東芝CTユーザー会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2017年11月

  • 当院における逐次近似画像再構成法を用いた頭部CTの検討

    第30回福島画像研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月

  • 術前塞栓が有用であった上顎洞血瘤腫の2例

    福島県IVR研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2017年1月

  • 99mTc-スズコロイドシンチグラフィが診断に有用と思われた膵腫瘍の1例

    第31回福島核医学研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

  • 胆嚢管原発神経内分泌癌の2例

    第30回日本腹部放射線学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月

  • 膵頭十二指腸切除術後の出血に対して塞栓術が奏功した2例

    福島県IVR研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年1月

  • 核内封入体病の2例

    第133回日本放射線学会北日本地方会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

  • A case of hepatic angiosarcoma showing Gd-EOB DTPA uptake in the hepatobilialy phase

    第29回日本腹部放射線学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年6月

  • PET-MRI が病変の検出に有用と思われた症例の検討

    第131回日本医学放射線学会 北日本地方会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

  • Common diseaseのCT所見

    第14回MDCTカンファレンス  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

  • 心筋梗塞が描出された胸部造影 CT 画像の検討

    第130回日本医学放射線学会 北日本地方会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

  • 右下腿の難治性潰瘍に対し、イミペネム塞栓術が奏功した1例

    第23回福島県IVR研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年1月

▼全件表示