2024/05/14 更新

写真a

フナクボ ナルミ
舟久保 徳美
FUNAKUBO Narumi
所属
医学部(生命科学・社会医学系) 疫学講座 助教
職名
助教

研究キーワード

  • 歯科学、公衆衛生学・健康科学、アーユルヴェーダ

研究分野

  • ライフサイエンス / 医療管理学、医療系社会学  / 公衆衛生学・健康科学

経歴

  • 福島県立医科大学   医学部(生命科学・社会医学系) 疫学講座   助教

    2017年2月 - 現在

所属学協会

  • 日本公衆衛生学会

  • 日本疫学会

  • 日本アーユルヴェーダ学会

  • 日本循環器病予防学会

委員歴

  • 日本疫学会   代議員  

    2023年7月 - 現在   

  • 日本アーユルヴェーダ学会   理事  

    2021年7月 - 2023年   

  • 日本アーユルヴェーダ学会   第43回日本アーユルヴェーダ学会福島研究総会大会長  

    2020年 - 2022年3月   

  • 日本公衆衛生学会   代議員  

    2019年7月 - 現在   

論文

  • Association Between Changes in Alcohol Consumption Before and After the Great East Japan Earthquake and Risk of Hypertension: A Study Using the Ministry of Health, Labour and Welfare National Database.

    Sato H, Eguchi E, Funakubo N, Nakano H, Imano H, Ohira T.

    J Epidemiol.   33 ( 12 )   607 - 617   2023年12月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2188/jea.JE20220161.

  • 東日本大震災前後の飲酒習慣の変化と高血圧発症との関連 厚生労働省レセプト情報・特定健診等情報データベース(National Database:NDB)を用いた検討(Association Between Changes in Alcohol Consumption Before and After the Great East Japan Earthquake and Risk of Hypertension: A Study Using the Ministry of Health, Labour and Welfare National Database)

    Sato Haruka, Eguchi Eri, Funakubo Narumi, Nakano Hironori, Imano Hironori, Ohira Tetsuya

    Journal of Epidemiology   33 ( 11-12 )   607 - 617   2023年12月( ISSN:0917-5040

      詳細を見る

    記述言語:英語  

  • Laughter yoga as an enjoyable therapeutic approach for glycemic control in individuals with type 2 diabetes: A randomized controlled trial.

    Hirosaki M, Ohira T, Wu Y, Eguchi E, Shirai K, Imano H, Funakubo N, Nishizawa H, Katakami N, Shimomura I, Iso H.

    Front Endocrinol (Lausanne).   14   1148468   2023年3月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3389/fendo.2023.1148468.

  • Trends and Regional Differences in the Prevalence of Dyslipidemia before and after the Great East Japan Earthquake: A Population-Based 10-Year Study Using the National Database in Japan

    Shigetaka Nakajima, Eri Eguchi, Narumi Funakubo, Fumikazu Hayashi, Masumi Iwai-Takano, Tetsuya Ohira

    Int. J. Environ. Res. Public Health   20 ( 1 )   560   2022年12月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/ijerph20010560

  • Association between changes in alcohol consumption before and after the Great East Japan Earthquake and risk of hypertension: A study using the Ministry of Health, Labour and Welfare National Database

    Sato H, Eguchi E, Funakubo N, Nakano H, Imano H, Ohira T.

    J Epidemiol.   2022年12月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2188/jea.JE20220161.

  • Development of a Japanese Healthy Diet Index: The Fukushima Health Management Survey 2011.

    Ma E, Ohira T, Yasumura S, Hosoya M, Miyazaki M, Okazaki K, Nagao M, Hayashi F, Nakano H, Eguchi E, Funakubo N, Shimabukuro M, Yabe H, Maeda M, Ohto H, Kamiya K.

    Int J Environ Res Public Health.   19 ( 22 )   14858   2022年11月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/ijerph192214858.

  • Impact of Evacuation on the Long-Term Trend of Metabolic Syndrome after the Great East Japan Earthquake.

    Eguchi E, Funakubo N, Nakano H, Tsuboi S, Kinuta M, Imano H, Iso H, Ohira T.

    Int J Environ Res Public Health.   19 ( 15 )   9492   2022年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

    DOI : 10.3390/ijerph19159492.

  • Effects of a laughter program on body weight and mental health among Japanese people with metabolic syndrome risk factors: a randomized controlled trial.

    Funakubo N, Eguchi E, Hayashi R, Hirosaki M, Shirai K, Okazaki K, Nakano H, Hayashi F, Omata J, Imano H, Iso H, Ohira T.

    BMC Geriatr.   22 ( 1 )   361_1 - 361_12   2022年4月

      詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1186/s12877-022-03038-y

  • Association between laughter and lifestyle diseases after the Great East Japan Earthquake: The Fukushima Health Management Survey.

    Eguchi E, Ohira T, Nakano H, Hayashi F, Okazaki K, Harigane M, Funakubo N, Takahashi A, Takase K, Maeda M, Yasumura S, Yabe H, Kamiya K.

    Int J Environ Res Public Health.   18 ( 23 )   12699   2021年12月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/ijerph182312699.

  • Association between Psychosocial Factors and Oral Symptoms among Residents in Fukushima after the Great East Japan Earthquake: A Cross-Sectional Study from the Fukushima Health Management Survey

    Funakubo N, Tsuboi A, Eguchi E, Hayashi F, Maeda M, Yabe H, Yasumura S, Kamiya K, Takashiba S, Ohira T, andMental Health Group of the Fukushima Health Management Survey

    Int. J. Environ. Res. Public Health 2021   18 ( 11 )   6054   2021年6月

      詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/ijerph18116054.

  • 笑いプログラムの体調と精神面(タマス)への効果:体質別評価.

    舟久保徳美, 林利恵, 磯博康, 大平哲也.

    アーユルヴェーダ研究   ( 49/50 )   36 - 43   2020年3月( ISSN:0914-8248

      詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 笑いプログラムの体調と精神面(タマス)への効果 体質別評価

    舟久保 徳美, 林 利恵, 広崎 真弓, 磯 博康, 大平 哲也

    アーユルヴェーダ研究   ( 49-50 )   36 - 43   2020年3月( ISSN:0914-8248

      詳細を見る

    記述言語:日本語  

  • 体質別による笑いの効果の検討

    舟久保 徳美, 広崎 真弓, 林 利恵, 磯 博康, 大平 哲也

    アーユルヴェーダ研究   ( 48 )   83 - 88   2018年4月( ISSN:0914-8248

      詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Early obesity leads to increases in hepatic arginase I and related systemic changes in nitric oxide and l-arginine metabolism in mice

    Ito T., Kubo M., Nagaoka K., Funakubo N., Setiawan H., Takemoto K., Eguchi E., Fujikura Y., Ogino K.

    Journal of Physiology and Biochemistry   74 ( 1 )   9 - 16   2018年2月( ISSN:11387548

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1007/s13105-017-0597-6

  • Effects of aroma foot massage on blood pressure and anxiety in Japanese community-dwelling men and women: A crossover randomized controlled trial.

    Eguchi E, Funakubo N, Tomooka K, Ohira T, Ogino K, Tanigawa T

    PLoS One   2016年3月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1371/journal.pone.0151712

▼全件表示

研究発表等(講演・口頭発表等)

  • Effects of a Laughter Program on Cardiovascular Risk Factors in Community-Dwelling Older Adults

    AHAepi 2024  

      詳細を見る

    開催年月日: 2024年3月

  • 東日本大震災前後の食行動の変化:NDB 特定健診データを用いた検討

    第82回日本公衆衛生学会総会   2023年11月  

      詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月 - 2023年11月

  • 生活習慣や心身状況と月経前症候群との関連

    第82回日本公衆衛生学会総会   2023年11月  

      詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月 - 2023年11月

  • 生活習慣と睡眠の質との関連

    第82回日本公衆衛生学会総会   2023年11月  

      詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月 - 2023年11月

  • Development of a predictive model for mortality in severe drug eruptions using sparse modeling.

    The 29th Congress of the Federation of Asian Pharmaceutical Associations (FAPA)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月

  • 機械学習を用いた重症薬疹の生命予後予測のための特徴量抽出 ー国内有害事象自発報告データベースを用いた解析ー

    医療薬学フォーラム2023   2023年7月  

      詳細を見る

    開催年月日: 2023年7月

  • 舌清掃習慣と血圧コントロール不良との関連

    第59回日本循環器病予防学会学術集会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2023年6月

  • 福島県避難区域等男性住民の脂肪肝の有病率と心理社会学的要因の関連について

    第33回日本疫学会学術総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2023年2月

  • 飲酒習慣と腸内細菌叢との関連:CIRCS研究

    第33回日本疫学会学術総会   2023年2月  

      詳細を見る

    開催年月日: 2023年2月

  • 東日本大震前後の肥満及び糖尿病割合のトレンド: NDBデータの解析より

    第33回日本疫学会学術総会   2023年2月  

      詳細を見る

    開催年月日: 2023年2月

  • 東日本大震前後での肥満者の割合の変化、および肥満と高血圧との関係:NDBデータの解析より

    第33回日本疫学会学術総会   2023年2月  

      詳細を見る

    開催年月日: 2023年2月

  • Impact of evacuation on the long-term trend of Hypertension after the Great East Japan Earthquake

    The 29th Scientific Meeting of the International Society of Hypertension   2022年10月  

      詳細を見る

    開催年月日: 2022年10月

  • Associations of tongue cleaning and morning tooth brushing habits with blood pressure and diabetes among Japanese men and women.

    The 29th Scientific Meeting of the International Society of Hypertension   2022年10月  

      詳細を見る

    開催年月日: 2022年10月

  • 医大生におけるパートナーの有無や生活習慣と主観的幸福度との関連

    第81回日本公衆衛生学会総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2022年10月

  • 東日本大震災後の避難の有無別にみた笑いの頻度と生活習慣病との関連

    第58回日本循環器病予防学会学術集会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月

  • Association between Psychosocial Factors and Oral Symptoms among Residents in Fukushima after the Great East Japan Earthquake: A Cross-Sectional Study from the Fukushima Health Management Survey.

      詳細を見る

    開催年月日: 2022年2月

  • 東日本大震前後での過剰飲酒者と高血圧者のトレンド NDBデータの解析より

    第32回日本疫学会学術総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2022年1月

  • 福島県避難区域住民におけるオーラルフレイルと社会活動や幸福度との関連

    第80回日本公衆衛生学会総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

  • 医療系大学生におけるスマートフォン依存と利用目的及び生活習慣との関係

    第80回日本公衆衛生学会総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

  • 青年期の運動経験・その後の運動習慣の継続とフレイル予防と の関連の研究

    第80回日本公衆衛生学会総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

  • 東日本大震災前後の福島県内のメタボリックシンドロームの長期動向 NDB 特定健診データを用いた検討

    福島医学会第491回学術研究集会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月

  • 東日本大震災前後のメタボリックシンドロームの長期動向に関する避難の影響 NDB特定健診データを用いた検討

    第57回日本循環器病予防学会学術集会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

  • 福島県の避難区域住民における食事・社会活動とフレイルとの関連

    第79回日本公衆衛生学会総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月

  • 福島県における東日本大震災の震災前後の喫煙状況 NDBデータの解析から

    第79回日本公衆衛生学会総会2020  

      詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月

  • 秋田県の住民における腸内細菌、食習慣や疲労感と排便の臭いとの関連についてのアーユルヴェーダ的検討

    第42回日本アーユルヴェーダ学会大阪総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月

  • 震災被災者における栄養状態と2年後の生活習慣病の有病リスクとの関連について

    第30回日本疫学会学術総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2020年2月

  • 東日本大震災後の笑いと生活習慣病発症との関連

    第30回日本疫学会学術総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2020年2月

  • 笑いと口腔機能 ~笑って未病対策~

    第3回 国際アーユルヴェーダシンポジウム  

      詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

  • 車の色と信号無視違反との関連について

    第78回日本公衆衛生学会総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

  • 東日本大震災後の笑いの頻度と生活習慣病及び循環器疾患との関連

    第78回日本公衆衛生学会総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

  • 要介護高齢者におけるセサミオイルによる口腔ケアの症例報告

    第41回 日本アーユルヴェーダ学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

  • The effects of laughter therapy on cardiovascular risks among community-dwelling Japanese: a randomized controlled trial

    33rd annual conference of the European Health Psychology Society  

      詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

  • 東日本大震災後の生活習慣病に与える笑いの影響

    第68回東北公衆衛生学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

  • 笑いプログラムが脂肪-脳連関に及ぼす効果:無作為化比較試験

    第55回 日本循環器病予防学会学術集会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月

  • 笑って健康教室で肥満とストレスを解消!

    いきいき健康フォーラム  

      詳細を見る

    開催年月日: 2019年2月

  • 笑いプログラムの肥満と身体機能への効果:アーユルヴェーダの視点からの考察

    第77回日本公衆衛生学会総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

  • 笑いプログラムの体調と精神面(タマス)への効果:体質別評価

    第40回日本アーユルヴェーダ学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

  • 笑いの介入プログラムが肥満と身体機能に及ぼす効果:無作為化比較試験

    第54回日本循環器病予防学会学術集会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

  • 笑い療法による精神的QOL及びストレス症状の改善効果についての無作為化介入研究

    第54回日本循環器病予防学会学術集会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

  • 笑いがメタボリックシンドロームに与える効果に関する介入研究:無作為化比較試験

    第28回日本疫学会学術総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年2月

  • 笑い介入がメタボリックシンドロームに及ぼす影響:アーユルヴェーダの体質別による検討

    第28回日本疫学会学術総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年2月

  • アーユルヴェーダの指標による笑いの効果の検討

    第76回 日本公衆衛生学会総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2017年11月

  • 体質別による笑いの効果の検討

    第39回日本アーユルヴェーダ学会福岡研究総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月

  • アロマハンドマッサージによる認知機能への効果:無作為化比較試験

    第27回日本疫学会学術総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2017年1月

  • アロマハンドマッサージによる睡眠の質への効果:無作為化比較試験

    第75回日本公衆衛生学会総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

  • アーユルヴェータの指標によるアロマハンドマッサージ効果の検討

    第14回日本予防医学会学術総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月

  • 生活習慣病前におけるアルギナーゼⅠとL-アルギニン代謝物のバイオマーカーとしての可能性:初期肥満マウスでの検討

    第14回日本予防医学会学術総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月

  • 初期化肥満マウスでは肝臓アルギナーゼⅠの発現が増加し、血中アルギニン代謝が変化する

    第86回日本衛生学会学術総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

  • 肥満におけるアルギナーゼ動態とスタチンの作用について

    第85回日本衛生学会学術総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

  • 運動負荷によるアルギニン・NO代謝を介した血圧降下作用

    第85回日本衛生学会学術総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

  • ヘルスプロモーションとしての運動による指標づくりの検討

    第12回日本予防医学会学術総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

  • 後期高齢者の健康診査結果と食生活に関する横断研究

    第84回日本衛生学会学術総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

  • 産業職場における呼気NOと血中のアルギニン、アルギナーゼとの関連性

    第87回日本産業衛生学会   2014年5月  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

  • 知的障がい者と施設スタッフにおける生活習慣と血中抗酸化能、酸化ストレスマーカーとの関連

    第87回日本産業衛生学会   2014年5月  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

  • 職業従事者におけるストレスに関するスコアと生活習慣及び血液バイオマーカーとの関連性についての検討

    第86回日本産業衛生学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

  • 知的障がい者施設入所者のBMIと栄養状態について

    第83回日本衛生学会学術総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

▼全件表示

受賞

  • 大阪大会賞

    受賞年月:2020年10月  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

社会貢献活動

  • 第43回日本アーユルヴェーダ学会福島研究総会

    2022年3月 - 2022年4月

学術貢献活動

  • 令和5年福島県保健衛生学会(第51回) 国際学術貢献

    福島県公衆衛生協会  ( コラッセふくしま 多目的ホール、 ) 2023年10月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

    令和5年福島県保健衛生学会(第51回) における一般口演 座長

  • 第44回日本アーユルヴェーダ学会 国際学術貢献

    一般社団法人 日本アーユルヴェーダ学会  ( 名古屋国際会議場 ) 2022年10月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

    研究総会 講演1 座長
    セッション名:研究総会 講演1
    演題名:体質特異疾患に対する予防医療の提案
    演者:及川 史歩 先生

  • 第44回日本アーユルヴェーダ学会 国際学術貢献

    一般社団法人 日本アーユルヴェーダ学会  ( 名古屋国際会議場 ) 2022年10月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

    研究総会 講演2 座長
    セッション名:研究総会 講演2
    演題名:先人の知恵を現代に生かすEvidence-based Ayurveda
    演者:時信 亜希子 先生