2023/07/31 更新

写真a

ハラダ タカオミ
原田 崇臣
HARADA Takaomi
所属
保健科学部 診療放射線科学科 助教
職名
助教

学位

  • 博士(保健学) ( 2020年3月   東北大学 )

  • 修士(保健学) ( 2015年3月   名古屋大学 )

学歴

  • 東北大学大学院   医学系研究科

    - 2020年3月

  • 名古屋大学大学院   医学系研究科

    - 2015年3月

  • 名古屋大学   医学部

    - 2013年3月

経歴

  • 福島県立医科大学 保健科学部 診療放射線科学科 助教

    2022年4月 - 現在

  • 福島県立医科大学   保健科学部 診療放射線科学科   助教

    2022年4月 - 現在

  • 一般財団法人脳神経疾患研究所附属 南東北BNCT研究センター 診療放射線科 診療放射線技師

    2015年4月 - 2022年3月

  • 一般財団法人脳神経疾患研究所附属 南東北がん陽子線治療センター 診療放射線科 診療放射線技師

    2015年4月 - 2022年3月

所属学協会

  • 日本医学物理学会

  • 日本中性子捕捉療法学会

  • 日本放射線腫瘍学会

  • 日本放射線技術学会

  • 福島県診療放射線技師会

論文

  • Dosimetric effect of six degrees of freedom couch top with rotational setup error corrections in proton therapy.

    Kato T, Sasaki S, Ikeda T, Kato R, Kato M, Narita Y, Oyama S, Komori S, Harada T, Murakami M

    Journal of applied clinical medical physics   e14043   2023年5月

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.1002/acm2.14043

    PubMed

  • Dosimetric effects of the ipsilateral shoulder position variations in the sitting-positioned boron neutron capture therapy for lower neck tumor.

    Kato R, Hirose K, Kato T, Motoyanagi T, Arai K, Harada T, Takeuchi A, Yamazaki Y, Narita Y, Komori S, Sato M, Takai Y

    Applied radiation and isotopes : including data, instrumentation and methods for use in agriculture, industry and medicine   188   110397   2022年7月( ISSN:0969-8043

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.apradiso.2022.110397

    PubMed

  • Dosimetric effect of set-up error in accelerator-based boron neutron capture therapy for head and neck cancer(タイトル和訳中)

    Komori Shinya, Hirose Katsumi, Sato Mariko, Takeuchi Akihiko, Kato Ryohei, Motoyanagi Tomoaki, Harada Takaomi, Yamazaki Yuhei, Harada Mayumi, Narita Yuki, Kato Takahiro, Takai Yoshihiro

    Journal of Radiation Research   63 ( 4 )   684 - 695   2022年7月( ISSN:0449-3060

      詳細を見る

    記述言語:英語  

  • Determining a methodology of dosimetric quality assurance for commercially available accelerator-based boron neutron capture therapy system(タイトル和訳中)

    Hirose Katsumi, Kato Takahiro, Harada Takaomi, Motoyanagi Tomoaki, Tanaka Hiroki, Takeuchi Akihiko, Kato Ryohei, Komori Shinya, Yamazaki Yuhei, Arai Kazuhiro, Kadoya Noriyuki, Sato Mariko, Takai Yoshihiro

    Journal of Radiation Research   63 ( 4 )   620 - 635   2022年7月( ISSN:0449-3060

      詳細を見る

    記述言語:英語  

  • Determining a methodology of dosimetric quality assurance for commercially available accelerator-based boron neutron capture therapy system.

    Hirose K, Kato T, Harada T, Motoyanagi T, Tanaka H, Takeuchi A, Kato R, Komori S, Yamazaki Y, Arai K, Kadoya N, Sato M, Takai Y

    Journal of radiation research   2022年6月( ISSN:0449-3060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/jrr/rrac030

    PubMed

  • Dosimetric effect of set-up error in accelerator-based boron neutron capture therapy for head and neck cancer.

    Komori S, Hirose K, Sato M, Takeuchi A, Kato R, Motoyanagi T, Harada T, Yamazaki Y, Harada M, Narita Y, Kato T, Takai Y

    Journal of radiation research   2022年4月( ISSN:0449-3060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/jrr/rrac017

    PubMed

  • Dosimetric impact of simulated changes in large bowel content during proton therapy with simultaneous integrated boost for locally advanced pancreatic cancer.

    Narita Y, Kato T, Takemasa K, Sato H, Ikeda T, Harada T, Oyama S, Murakami M

    Journal of applied clinical medical physics   22 ( 11 )   90 - 98   2021年11月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1002/acm2.13429

    PubMed

  • YC-1 sensitizes the antitumor effects of boron neutron capture therapy in hypoxic tumor cells.

    Harada T, Hirose K, Wada Y, Sato M, Ichise K, Aoki M, Kato T, Takeda K, Takai Y

    Journal of radiation research   61 ( 4 )   524 - 534   2020年7月( ISSN:0449-3060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/jrr/rraa024

    PubMed

  • Design and construction of an accelerator-based boron neutron capture therapy (AB-BNCT) facility with multiple treatment rooms at the Southern Tohoku BNCT Research Center.

    Kato T, Hirose K, Tanaka H, Mitsumoto T, Motoyanagi T, Arai K, Harada T, Takeuchi A, Kato R, Yajima S, Takai Y

    Applied radiation and isotopes : including data, instrumentation and methods for use in agriculture, industry and medicine   156   108961   2020年2月( ISSN:0969-8043

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.apradiso.2019.108961

    PubMed

  • OPTIMIZATION OF AN ADDITIONAL COLLIMATOR IN A BEAM DELIVERY SYSTEM FOR REDUCTION OF THE SECONDARY NEUTRON EXPOSURE IN PASSIVE CARBON-ION THERAPY.

    Komori M, Takeuchi A, Niwa M, Harada T, Oguchi H

    Radiation protection dosimetry   184 ( 1 )   28 - 35   2019年7月( ISSN:0144-8420

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/rpd/ncy182

    PubMed

  • Effect of anatomical change on dose distribution during radiotherapy for maxillary sinus carcinoma: passive scattering proton therapy versus volumetric-modulated arc therapy.

    Narita Y, Kato T, Ono T, Oyama S, Komori S, Arai K, Abe Y, Harada T, Nakamura T, Wada H, Kikuchi Y, Murakami M, Hosokawa Y

    The British journal of radiology   92 ( 1093 )   20180273   2018年11月( ISSN:0007-1285

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1259/bjr.20180273

    PubMed

  • Impact of oxygen status on 10B-BPA uptake into human glioblastoma cells, referring to significance in boron neutron capture therapy.

    Wada Y, Hirose K, Harada T, Sato M, Watanabe T, Anbai A, Hashimoto M, Takai Y

    Journal of radiation research   59 ( 2 )   122 - 128   2018年3月( ISSN:0449-3060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/jrr/rrx080

    PubMed

  • 悪性神経膠腫に対するBNCTにおける患者ポジショニングを考慮に入れた治療計画シミュレーションの検討

    原田 崇臣

    Japanese Journal of Radiology   36 ( Suppl. )   12 - 12   2018年2月( ISSN:1867-1071

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • ワブラー法を用いた陽子線治療におけるlateral dose profileの検証

    武政 公大, 加藤 貴弘, 大内 久夫, 山崎 雄平, 原田 崇臣, 下小牧 遼太, 新井 一弘

    日本放射線技術学会総会学術大会予稿集   73回   306 - 306   2017年3月( ISSN:1884-7846

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 頭蓋内疾患に対する定位的陽子線治療の実施に向けた包括的QAの確立

    加藤 貴弘, 山崎 雄平, 下小牧 遼太, 原田 崇臣, 武政 公大, 大内 久夫, 新井 一弘, 成田 優輝, 小山 翔

    日本放射線技術学会東北部会雑誌   ( 26 )   np276 - np277   2017年1月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • ワブラー法を用いた陽子線治療におけるlateral dose profileの検証

    武政 公大, 加藤 貴弘, 山崎 雄平, 原田 崇臣, 太田 裕樹, 小松 俊介, 加藤 雅人, 遠藤 浩光, 本柳 智章

    日本放射線技術学会東北部会雑誌   ( 26 )   np124 - np125   2017年1月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 陽子線治療におけるパッチ照射のQAに関する基礎的検討 2次元電離箱検出器とラジオクロミックフィルムの比較検証

    加藤 雅人, 加藤 貴弘, 大内 久夫, 原田 崇臣, 武政 公大, 山崎 雄平, 土橋 卓, 武田 賢

    日本放射線技術学会東北部会雑誌   ( 26 )   np126 - np127   2017年1月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 局所進行膵癌に対する陽子線治療における線量処方の不確かさに関する検討

    原田 崇臣, 加藤 貴弘, 武政 公大, 新井 一弘, 阿部 良知, 成田 優輝, 大内 久夫, 小森 慎也, 小山 翔

    日本放射線技術学会東北部会雑誌   ( 26 )   np272 - np273   2017年1月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 呼吸性移動を伴う標的に対する陽子線パッチ照射の精度検証

    加藤 雅人, 加藤 貴弘, 原田 崇臣, 大内 久夫, 新井 一弘, 成田 優輝, 小山 翔, 松本 拓也, 齋藤 二央

    日本放射線技術学会東北部会雑誌   ( 25 )   174 - 174   2016年1月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 上顎洞癌陽子線治療における治療期間中の標的体積変化が線量分布に及ぼす影響

    成田 優輝, 加藤 貴弘, 小山 翔, 新井 一弘, 廣垣 智也, 大内 久夫, 武政 公大, 原田 崇臣, 細川 洋一郎

    日本放射線技術学会東北部会雑誌   ( 25 )   142 - 142   2016年1月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • BNCTにおけるHP-Ge半導体検出器を用いた放射化反応率測定に関する基礎的検討

    原田 崇臣, 加藤 貴弘, 新井 一弘, 本柳 智章, 成田 優輝, 大内 久夫, 武政 公大, 菊地 雄司, 密本 俊典

    日本放射線技術学会東北部会雑誌   ( 25 )   146 - 146   2016年1月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • マルチパッチ照射法における陽子線エネルギーの変更が照射野の繋ぎ目線量に与える影響

    矢部 卓也, 小森 雅孝, 北川 智基, 原田 崇臣, 安井 啓祐, 山本 貴大, 小口 宏

    日本放射線技術学会雑誌   71 ( 9 )   837 - 837   2015年9月( ISSN:0369-4305

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

研究発表等(講演・口頭発表等)

  • Possibility of HIF-1 target therapy for the hypoxic cells resistant to BNCT.

    The 16th International Congress of Radiation Research (Manchester, UK)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

  • 高線量対応型ラジオクロミックフィルムの応答特性に関する基礎的検討

    平成30年度福島県診療放射線技師学術大会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

  • Influence of oxygen status on therapeutic effect of boron neutron capture therapy in human tumor cells.

    The 18th International Congress on Neutron Capture Therapy (Taipei, Taiwan)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

  • 南東北BNCT研究センターの概要について

    BNCT専門研究会 (京都)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

  • 実務に役立つ放射線生物学のキホン

    第36回福島県放射線治療技術研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月

  • BNCTの物理・技術について

    平成28年度第2回中部支部学術セミナー  

      詳細を見る

    開催年月日: 2017年1月

  • 悪性神経膠腫に対するBNCT における患者ポジショニングを考慮に入れた治療計画シミュレーションの検討

    第135回日本医学放射線学会 北日本地方会 (仙台)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

  • Clinical commissioning of a cyclotron-based epithermal neutron source at Southern Tohoku BNCT Research Center.

    The 17th International Congress on Neutron Capture Therapy (Missouri, USA)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

  • 局所進行膵癌に対する陽子線治療における線量処方の不確かさに関する検討

    第6回東北放射線医療技術学術大会 (秋田)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

  • BNCTにおけるHP-Ge半導体検出器を用いた放射化反応率測定に関する基礎的検討

    第5回東北放射線医療技術学術大会 (山形)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

▼全件表示

受賞

  • 学術奨励賞 新人賞

    受賞年月:2018年11月