HOME > 大学院 > 看護学専攻 老年看護学領域

大学院 看護学研究科 看護学専攻

老年看護学領域  (平成28年4月開設)

この領域では、老年期にある人が、治療および療養の場でその人らしく生活することを支援する看護救助方法を開発します。

コースの選択

研究コースがあります。

担当教員

坂本祐子 (教授)

担当教員の最近の研究課題

・ 高齢者長期ケア施設における転倒予防
・ 高齢者の周手術期看護
・ 高齢者の特有の健康障害に対するアロマセラピーの活用

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ先 : 教育研修支援課
看護学部 教務係

電話 (024) 547−1806(直通)/ 内線:5110
FAX (024) 547−1989
Eメール
スパムメール防止のため一部全角表記しています

▲TOPへ